ちょっと先にあるもの探して

広島のローカル情報発信ブログ!お好み焼き、汁なし担々麵などのB級グルメに始まり、色んな美味しい物がある広島の情報発信、そして、生活を豊かにする副業で稼ぐ方法などを紹介します。

ドラクエウォークをしているのですが、スマホ放置で勝手に歩いて楽にレベル上げしてくれる謎の動作が発生することがあります。


何が便利かというと勝手にレベル上げしてくれるのですね。つまり、夜中放置していたら勝手にレベルアップしてくれるのです。これは意外と便利なのですが、私のスマホだけで起きているのか気になりますが、同様の動作をしている場合は、夜中放置がおすすめです。


ちなみに、、、こういった方法もあるようです。


ドラクエウォーク!自宅で寝てる間に自動レベル上げ!助っ人参戦にも対応。GPS位置偽装なんかじゃないよ!



コメントです。

「これ、導きのかけらも貰えるから一石二鳥じゃん(心もだったから一石三鳥(?)じゃん)」

「参考にさせていただきました
皆さんに注意点
こころは開けとくように
自分寝てる間こころいっぱいになって
こころが入らないので拡張させようとしアイテムショップに移ります
それでタップずーとしてるので装備拡張押してたみたいで役6000ジェム消えました
説明下手ですいません」


こういったリスクもあるので、自動タップ系は怖いですね。その他、私がプレーしている妖怪ウォッチぷにぷにで不要なアイテム交換してYポイントを失うなんてこともあるかもしれません。


なので、自動で歩いてくれる場合は、放置系がおすすめです。後、移動中に起動しておくだけでも違いますよね。





 

富士通 身に着けるエアコンを発表したそうです。頸動脈の血液を冷却で夏場に涼しい便利グッズですね。特に今年はコロナでマスクで熱中症注意とのことなので、こういった便利グッズはバカ売れしそうです。


富士通ゼネラルは、身につけることで体を冷却するウェアラブルエアコン「Cómodo gear」(以降コモドギア)を発表しました。6月より法人向けに提供を開始するそうです。法人向けなんですね。


一般向けに販売したらめちゃくちゃ売れそうなんですけどね。
「コモドギア」は、首に装着した冷却部から頸動脈の血液を冷やすことで、深部体温を下げることが可能。35℃を超える高気温下でも作業効率の低下を防止できるとうたいます。

冷却には水冷方式を用いており、首の冷却部、および腰に装着したラジエーターとポンプ間で冷却水が循環する仕組みを採用します。

「空調服」など、従来からある冷却装置とは異なり、首と腰にそれぞれ冷却部とラジエーター、バッテリーを装着するだけ使用できる手軽さも売り。重さは冷却部がスマホ1台とほぼ同じ約170g、腰に着けるラジエーター部あわせても840gと軽量で、工場や工事現場、イベント会場などでの作業性も向上しています。

連続使用時間は2~4時間。外付けリチウムイオン電池を搭載するほか、通信機能としてはBluetooth 4.2 Low EnergyとNFCを採用。


同様の冷却デバイスとしては、ソニーが「ペルチェ素子」を用いた冷感デバイスを発表していますが、ペルチェ素子ではなく、ラジエーターとポンプを用いて、本格的な外作業にも対応できる点が本製品の特徴となります。


引用元
https://news.livedoor.com/article/detail/18328529/ 






 

テレビニュースでも報道されていましたが、、、特殊詐欺 受け子の女が長時間抵抗し逮捕された動画に衝撃 どいて日本語分かんない?ってすごい。


その動画がこちら。


特殊詐欺 受け子の女が長時間抵抗し逮捕される



東京練馬区に住む高齢女性が8240万円、老人ホームに入る為のお金を女性に渡したというもので、息子が警察に通報してこの動画です。

この女性の発言がめちゃくちゃ面白いです。

「協力待ちだって、しません」
「どいて、どいて、どいて、日本語わかない?」


強気の態度をつらなくと報道されています。同様の事件を起こしていたそうで、逮捕されてよかったですが、すごいキャラクターですね。悪気はいっさいないのでしょうが。





 

必要な人に寄付する為、アベノマスク回収 福井の市民団体がポスト設置は賛成ですね。というか、そもそも不要とできたらいいのですけどね。。。できたらマスクを購入できない、購入しにくい人に配布してもらいたいです。

新型コロナウイルスの感染防止対策で政府が1世帯当たり2枚配布する布マスクについて、不要な人からマスクを回収し必要な人に届ける取り組みを福井県鯖江市の市民団体が始めたそうで、回収ボックスを市内のスーパーや銀行など約40カ所に設置予定とのことです。対象は未開封のもので、市民団体は「寄付する場合は開封しないように気をつけて」と呼びかけているとあります。

この動きは、いいですね。我が家もマスクは普通に買えているので、必要な人に渡せるようにしたいです。そもそもポストで不要とできたらいいですが。

 鯖江市の市民団体などでつくる「鯖江市民主役条例推進委員会」が企画。政府の布マスクを必要な人に届けるための「さばえマスクポスト」を市内のスーパーや銀行、市役所など約40カ所に設置する。27日は委員会をサポートする「エコネットさばえ」(同市中野町)の畑中雅博事務局長がスーパー「ハーツさばえ」(同市小黒町2)の店頭に設置した。通りかかった買い物客からは「政府のマスクはもう必要ない」「届いたらすぐに持ってくる」などと声が上がっていた。


 政府の布マスクが県内に到着したのは23日。厚生労働省によると、福井市から順次県内全域に郵送されるが、配達予定日は決まっていないという。4月24日から県内の1戸につき使い捨てマスク計100枚を買えるマスク購入券を、県が県内全世帯に配布するなど、県内のマスク供給状況は改善されつつある。

 畑中事務局長は「大きさは子どもにちょうど良いサイズだと聞いた。必要とする人は多くいるはずなので捨てないでほしい」と話した。マスクが必要な場合は、回収ボックスに記載されているQRコードから申し込める。

「引用元」
https://news.livedoor.com/article/detail/18330750/





 

都内で若い人の感染増加15人確認 一人はクラスター武蔵の中央病院の医療関係者だったそうです。やはり、クラスターが発生しやすい環境ではどうしてもこういった感染拡大が発生する可能性があります。医療関係者については、どうしても接触を避けようがないわけですが、夜の街は注意が必要です。


韓国はナイトバーで新たにクラスターが発生して第二波が起こってしまいました。夜は感染源を探しにくいので、要注意です。日本もこうならないようにしたいですが、避けられないでしょうね。


せっかく今、おさまってきたのに人の移動でまた拡大する可能性があります。
東京都は、新たに15人が新型コロナウイルスに感染していたと発表しました。

東京都内の新たな感染者は10代から80代までの男女15人で、このうち8人は、今のところ感染経路が分かっていません。すでに感染が判明している人の濃厚接触者は7人で、このうち1人は、クラスターが起きた小金井市にある武蔵野中央病院の医療従事者だということです。

都内では最近、10代から30代までの若い人の感染が増えていて、28日も15人のうち11人を占めています。また、ガールズバーやホストクラブなど夜の歓楽街で働く若い人の感染も複数確認されていて、都の担当者は、注意を呼びかけています。

一方、新たに3人の死亡も確認されました。都内の感染者は5195人で、このうち299人が死亡しています。


「引用元」
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20200528-00000449-nnn-soci






都内で自粛していないと新型コロナ絡む通報2200件超は当然の心理だと思いますね。だって我慢して自粛しているわけで、それでも要請に従わないのは見ていてイライラする人が多い事でしょう。ただ自粛警察のやりすぎは危険だと思います。


正義感で何をしていいわけではありません。人によっては生活がかかって苦渋の決断で店を出している人もいるかもしれません。人によって事情がありますし、今回は強制ではないということにしても、過度な行動はすべきではないです。例えば、車で他県のナンバーだと部品を壊されたりとか。


ただ、好きなことをしている人、パチンコなどのギャンブルで移動している人は個人的に賛同できませんが。


コロナは中国から広まったわけですが、武漢で発生した時に早期に対処しなかったことがまさかこんな結果になるとは。未来に向かってこんかいのことがいい経験になればいいのですが。
新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の期間中、東京都内で新型コロナウイルスに関連した110番通報の件数が2000件以上あったことが分かりました。

 警視庁によりますと、緊急事態宣言が出された先月7日から今月25日までの間、都内で新型コロナウイルスに関連した110番通報は2297件でした。通報の内容は「飲食店が自粛をしていない」などという指摘や「外を歩いている人がいる」「学校が休みなのに学生が出歩いているのはおかしい」「注意をしてほしい」といった要望が多かったということです。「隣人の物音がうるさい」などと言った騒音に関する苦情は約2万8000件ありました。外出自粛要請の影響で家にいる人が増えたためとみられています。

「引用元」
https://news.livedoor.com/article/detail/18331339/





 

話題、人気の騙し絵 らくだを探せの答え 10分探しても見つかりませんでした。恥ずかしいですが。。。見つからないとアルツハイマー型認知症の可能性があるということですが、何人かで探しましたがすぐに見つかりませんでした。


ただ、傾向として若い人のほうが早く見つけることができましたね。私はしっかりと観ているときより、ぼーっと見ているときに発見することができました。思い込みが逆に絵を見つけにくくすると思いました。


まず絵はこちら。
5365554591026595675_n
ちなみに、画像の質が悪い物もあるので、さらにぼやけて見つけにくくなります。


ネタバレになりますが、らくだを見つけにくい理由は、その他の動物のようにリアルなイメージで探してしまうからです。


固定概念が強いと見つけにくいかもしれません。一度、ラクダを見つけてしまうとそればかり気になってしまうくらい目立ちます。


ちなみにラクダは顔の口元の右側、馬の足元にいます。ちょっと白に近い色でその他の動物のようにリアルではないですね。小さいし、見つけにくいと思います。うまく、錯覚的な要素で隠しているなと思いました。コロナでできないですが、飲みの場のネタなどにも盛り上がると思いますね。





 

福岡北九州市は新型コロナウイルスの感染者が21人 第二波の恐れがあるそうです。油断は禁物ですね。。。


これって当たり前ですが、感染者が移動して3密になればすぐにこういった状況になりうると思いますよ。だから人の人口過密な都心からの移動は制限すべきだと思います。


企業は可能な限り仕事で県をまたいだ移動は制限すべきだと思いますけどね。
北九州市は28日、新たに新型コロナウイルスの感染者が21人確認されたと発表した。23日連続の感染者ゼロから一転、今月23日から6日連続で計43人の感染者が判明。福岡県を含む39県で緊急事態宣言が解除されて2週間となる28日、市は43の観光施設などを再び臨時休館にした。

 「第2波」への懸念が強まっており、市は短時間で感染の有無が分かる抗原検査キットの配備を国と県に要請する。


「引用元」
https://news.livedoor.com/article/detail/18331140/





 

コロナの影響でお店を閉めていたお店が多いですが、パチンコ店の家賃が高くてびっくりしました。なんと1000万円を超える場合があるそうです。1000万ですよ、確かにパチンコ店って広いですが、すごいですね。つまり、スーパーとかもそれなりに家賃がするということになりますね。家賃がどれくらいするのかってあんまり考えたことがなかったですが、まさかここまでとは。


飲食店も家賃が大変というニュースがありましたが、パチンコ店はけた違いですね。しかし、そう考えると、ギャンブル中毒者は家賃払ってるんですねとも言えるかもしれません。還元率で考えたらそうとう低そう。


政府による緊急事態宣言が全面解除されたことで、全国のほとんどで休業要請されていたパチンコ店が続々と再開されているそうですが、この間に業績が悪化、倒産する店が相次いでいることがわかったとのこと。特に全面解除後も全国で唯一、パチンコ店に休業要請を続ける東京都ではパチンコ業界に「反乱」が勃発。大半の店が営業を再開する構えだそうですが、その理由が固定費みたいです。

都の協力金は100万円だが、家賃だけで1000万円
パチンコ店の倒産ラッシュという、ショッキングなニュースを伝えたのは、NHK首都圏ニュース(2020年5月26日付オンライン版)の「パチンコ店 全国で85店が倒産や閉店 新型コロナの休業要請」だ。それによると――。

「緊急事態宣言が全国で解除されたが、パチンコ店については東京都などで休業要請が継続されている。パチンコ店は全国に約1万店あるが、NHKが店の関係者や業界団体などに取材したところ、先月(2020年4月)以降、少なくとも85の店が事実上倒産したり閉店したりしたことがわかった」
というのだ。

都道府県別でみると、東京都が11店と最も多く、北海道で9店、愛知県で6店が、閉店に追い込まれた。休業要請に応じると、東京都の場合、協力金として最大で100万円が支払われるが、店の家賃だけで月に1000万円以上かかる場合もあり、ほとんどの店で「雀の涙」状態だ。NHKの取材に応じた、閉店した東京都大田区のパチンコ店の経営者は、無念そうにこう語った。

「引用元」
https://news.livedoor.com/article/detail/18324912/





 

歩きスマホ禁止、全国初の条例案 神奈川大和市でだそうですが、罰則はなしとのこと。罰則なかったら従わないでしょうけどね。。。

神奈川県大和市は27日、歩きながらスマートフォンを操作する「歩きスマホ」を禁止する条例案を6月定例市議会に提出すると発表したとのこと。


歩きスマホってどこが危険かと思ったらやっぱり人混みが多い所だと思いますね。ただ、罰則ないとあんまり意味がないような。。。
 市によると、可決されれば全国初で、7月1日に施行される。

 条例は道路や駅前、公園などでのスマホの操作は「通行の妨げにならない場所で、立ち止まった状態で行わなければならない」と規定した。罰則は設けていないが、市は意識啓発することで一定の効果があると判断した。

 市が今年1月、市内2か所で通行人約6000人を対象に実施した調査では、約12%が歩きスマホをしていた。条例は、多くの人がスマホの画面に見入ると予想される東京五輪・パラリンピックの開催に合わせて制定を検討していた。市は「来年の開催に向けて周知を図りたい」としている。

「引用元」
https://news.livedoor.com/article/detail/18324990/