0c54afed47cf81fdb1e95de9c6628c71_s

最近、自分も年齢があがってきたせいか、同僚と話をしていて家庭の話になることが多いです。そして、30代となるとすでに結婚をして、子供がいて、、、というのは昔の話みたいで、今の時代、結婚をあきらめている人が増えているようなんです。


以前の職場でも42歳の会社の先輩がいましたが、結婚はあきらめているそうです。確かに、30代と違い、40代になると、中々、彼女を作ること自体が難しくなるかもしれません。


20代、30代ってニーズがあるから、まだ、コンパとか開いてくれる人もいるかもしれませんが、年齢が上がると、当然、周りも結婚していくので、そういった誘いもなくなるでしょう。


そして、気づけばずっとおひとり様?という将来への危惧も生まれるのではないでしょうか。


実際、年齢を重ねていくと出会いのチャンスも減ってきますし、何より、お互いのハードルがあがっていきます。


さらに、年齢が上がれば上がるほど、結婚できる人の割合はグンと減っていくそうです。ちなみに、ヤフー知恵袋にこんな記事があります。

 →アラフォー女(35才以上)の結婚率は1%未満という衝撃

平成12年の35~39歳の女性の未婚率は13.9%。
平成22年に45~49歳となった際の女性の未婚率は12.6%。
その差から10年間で結婚したのは女性全体から見て僅か1.3%。
(ただし35~39歳で未婚にある女性に限れば9.4%)
 
これが40歳以上になるともっとひどい。
 
平成12年の40~44歳の女性の未婚率は8.6%。
平成22年に50~54歳となった際の女性の未婚率は8.7%。

ここで何が言いたいかというと、35歳以上でも結婚率が1%未満で、40歳以上になるとさらに厳しくなるということです。


あくまで統計の話なので、これは絶対に結婚できないと言っているのではないですが、結婚できるチャンスがドンドン失われているのは間違いありません。


当然ですが、異性側も相手に求める条件があるわけですから、そこに年齢などがあったら、そこで対象外となってしまいます。


その為、一番危険なのは、「まだ焦らなくても大丈夫!」と考えてしまう事です。先日も、35歳の同僚と話をしていて、結婚するなら「今でしょ!」という話をしたら、確かにそろそろ、本気で考えないと将来、家庭が持てないかも。。。と悩んでいました。

888c133de9da3abc3b696d44c9368196_s

年齢を重ねてから結婚するリスクも考えて置く


結婚はもちろん強制ではないので、結婚しないと決めた人は結婚する必要はないと思います。ただ、私は二人の娘がいるから思いますが、自分が年齢を重ねた時に、家族は多いほうが楽しいし、幸せだと思うのです。


なぜなら、子育ては決して楽ではありませんが、人生の苦楽を共に経験できるからです。


その為、独身時代は自分の事だけ考えていればよかったのですが、家族ができるとその分、悩みや幸せな時間のどちらも増えます。


そして、家庭を持つには当然、パートナーを見つけて、結婚という流れになるかと思いますが、この結婚が遅れると色んなリスクがあるということを考えておく必要があります。


例えば、女性の場合、産まれてくる子供の状態が気になりますよね。年齢が上がると、ダウン症の子供が産まれやすくなると言われていますし、高齢で出産すること自体が大変です。


また、お互いに若ければ子作りも頑張れるかもしれませんが、年齢が上がると、子作り自体も苦痛になり、あきらめてしまう夫婦もいるそうです。もちろん、子供を作らないという選択肢もあるかと思います。


実際、老後が一人では寂しいからとアラフィフの婚活が成功するパターンもあるそうなので、人生一人はちょっと嫌だな・・・と考えている人はすぐに行動したほうがいいでしょう。


さらに、恋愛をあまりしてこずに、婚活をすると、思うようにいかないこともあるかもしれません。その為、年齢的な壁については若いうちから考えておいて損はないと思います。

職場に出会いがない場合はどうしたらいいの?


そして、恋愛が中々できないケースの多くが、出会いがないということが挙げられると思います。私の仕事はシステムエンジニアですが、彼女が作れない同僚の多くが、出会いがないと言っています。


実際、職場には女性が少ないですし、いたとしても恋愛に発展することはまず、ありません。


「職場に出会いがない~」と言っていても、年齢だけ増えていきます。そして、よく言われますが、30歳になってから時が過ぎるのが本当に早いです。


その為、職場に出会いがないからとあきらめるのではなく、積極的に出会いの場を探すことをお勧めします。そこで、真剣にパートナーが欲しい!という方向けにお勧めのサービスを紹介しているブログがこちらです。

 →マリッジラビアンローズ


上記はサービスを紹介しているブログになりますが、実際にサービスを利用する際には、日本仲人連盟20,000人の会員からお相手検索ができます。また、40年以上の歴史があり、安心と実績があります。


こういった結婚相談所を利用するメリットは、やはり、お互いに結婚相手を探しているので、街コンや出会い居酒屋のように、ただ、出会いを求めているという人が少ないということです。


また、自分の理想に合う人を探してくれるので、効率よく出会う事ができます。ちなみにびっくりしたのが、結婚相談所って80歳の方も登録されているそうです。バイタリティーがすごいですよね。


一緒に人生を共にする人がいるというのは素敵なことです。最近では阿川佐和子さんの結婚発表があり、話題になりましたよね。結婚ってタイミングが人によって違いますが、結婚ってやっぱりおめでたいなと感じます。 

77f028b6fa62a0ce9bfe88ab2ca76e3b_s

 
そして、私の知り合いも、30代半ばを過ぎて結婚相談所などを利用する人もいますが、意外とお金がかかります。価格はネットで検索をすると20万円~60万円とか出てきますが、決して安くはないと思います。


もしかしたら、金額の高さで利用を躊躇している人も少なくはないかもしれません。そこで、あまりお金をかけずに、異性と出会える場を提供しているサービスがあるので紹介したいと思います。


それはこちら「社会人サークル バラ色の会」です。

 →社会人サークル バラ色の会


こちらの「バラ色の会」は、婚活をメインに考えた社会人サークルで、結婚相談所は敷居がたかいと感じている方に、各種イベントを通じて出会いを提供しています。


結婚相談所と違うのは、出会いサークルなので、基本的にそれほどお金がかかりません。その為、気軽に多くの異性と出会えます。一方、結婚相談所のように、自分のプロフィールや要望などを考慮してマッチングしてくれるわけではないので、何度かイベントに参加してみないと、いい人に出会ない可能性もあります。


結婚相談所を利用するか、イベント、出会いサークルなどを利用するかは、自分に合ったもの選べばいいと思います。特に女性の場合、相手に求める年収があったり、趣味なども気になる、、、と条件がある場合は、結婚相談所のほうがいいかもしれません。


一方、色んな人と出会って、その中から意中の相手を探したいというのは、「バラ色の会」のようなイベントがお勧めですね。


と、パートナーを探すにしてもいくつか方法があるので、自分に適していると思う方法でパートナーを探したらよいかと思います!


出会いに困っている、結婚相手を探しているという方は、是非、参考にしてみてください。


☆効率よくパートナーを探したい方はこちら
 →マリッジラビアンローズ


☆気軽に異性と出会いたい場合はこちら
 →社会人サークル バラ色の会