私は普段、インフラエンジニアとして働いているんですが、インフラで重要なのはやっぱり運用、管理です。システムを構築して、運用、管理がしっかりしていないと、問題が発生した場合に、対応が遅れることがあります。


そして、システムで重要なのはやっぱり、障害が発生した場合のバックアップです。特にWEBサイトを運営している方は、障害が発生した場合に、バックアップをしっかりと取得しておけば、安心ですよね。


また、障害時以外にも、設定変更を誤って画面が表示されない!なんてことになっても、バックアップがあればすぐに戻せます。システムを運営する側からしたら、バックアップがきちんととられているかどうかはとても重要です。


しかし、WEBサイトを運営はしているが、しっかりとバックアップが取得できていないというWB管理者っているのではないでしょうか。また、どういったバックアップ方式でとったらいいかわからないというケースも。


そこで、Webサイト・データベースを遠隔バックアップできるオンラインサービス「torocca!」がお勧めなので、紹介したいと思います。

 →Webサイト・データベースを遠隔バックアップ【torocca!】

saastart000000


こちらのサービスは、Webサイトとデータベースを支える強いミカタで、「安心の備え」と「すばやい復元」でお客さまのビジネスをバックアップします。


「torocca! byGMO」は、HTMLファイルなどのWebサイトデータやデータベースを、かんたんにバックアップ / 復元します。運営をしているのは、GMOと大手なので、安心してサービスを利用することができますね。


また、お客さまのサイトパフォーマンスとサイト内におけるマルウェアなど不正プログラムの侵入を24時間365日モニター監視しますので、正常なサイト運営をバックアップします。


4週間前 サービス導入
●WebサイトとDBバックアップ
Webサイトとデータベースのためのバックアップ&復元サービスです。登録できるWebサーバー/ドメイン数に制限はありません。

3週間前
●自動で30世代分バックアップ
保存するバックアップは最大30世代まで。月/週/日ごとを選択して自由にスケジュールを設定できます。

2週間前
●差分のみバックアップ
Webサイトのバックアップは2回目以降、変更/追加された差分だけバックアップするため、データ増加によるバックアップ取得時間を短縮できます。

1週間前
●バックアップデータの遠隔地保存
バックアップデータを遠隔地に安全に保管します。お預かりしたデータは高い暗号化技術により保護されています。

もしものとき
●1クリックで復元
過去30世代から復元タイミングを選べます。1クリックで簡単に復元できます。

サービスの特徴


世界4大陸パフォーマンス監視

●スモールスタートが可能
容量25GB/月額500円で1ヶ月単位の契約から利用可能。サーバーへのソフトウェアインストールが不要ですので、導入も簡単です。

●簡単操作
直感的にわかりやすいコントロールパネルで、複数のWebサイトやデータベースのバックアップ管理と監視が、簡単に操作できます。
 

Webサイトバックアップ・復元機能

●30世代バックアップ
1〜30世代まで設定できます。
自動バックアップのスケジュール設定自動バックアップのスケジュールが設定できます。開始時刻は分単位で設定、間隔は月 / 週 / 日単位で設定できます。 また手動でバックアップを取得することも可能です。

●ワンクリックで復元
ワンクリックで過去に取得したバックアップから復元できます。
復元範囲をファイル / フォルダ / 全体から選べます。

●バックアップ取得方法
FTP / SFTP / Rsync(Over SSH)/ Rsync(デーモンモード)のいずれかのプロコトルを使用します。
※torocca!からのアクセスを許可する必要があります。

●バックアップ手段
初回はフルバックアップ、以降は変更 / 追加された差分ファイルだけを取得します。

●Webサイト数(プロファイル)
バックアップできるWebサイト数に制限はありません。容量制限のみです。

●バックアップ対象設定
バックアップ対象をファイル / フォルダ / 文字単位で選べます。

●バックアップ対象外設定
バックアップ対象外をファイル名 / 拡張子で設定できます。

●ダウンロード
取得したバックアップデータをお客さまのPC環境にダウンロードできます。

●追加 / 変更履歴確認
バックアップデータの追加 / 変更履歴を過去30世代分確認 / 削除できます。

●メール通知機能
バックアップ完了時 / バックアップ中の接続エラー発生時 / バックアップ失敗時 / ストレージ容量超過時に、メールで通知します。

0d3edeeaf286d8ea4f1ec5c164fe1442_s


データベースバックアップ・復元機能

●30世代バックアップ
1〜30世代まで設定できます。

●自動バックアップのスケジュール設定
自動バックアップのスケジュールが設定できます。開始時刻は分単位で設定、間隔は月 / 週 / 日単位で設定できます。また手動でバックアップを取得することも可能です。

●ワンクリックで復元
ワンクリックで過去に取得したバックアップから復元できます。

●データベースタイプ
MySQL / MSSQL / PostgreSQL

●バックアップ手段
フルバックアップで行います。

●バックアップ取得方法
データベースのアクセス情報でバックアップします。
※torocca!からのアクセスを許可する必要があります。

●データベース数
バックアップできるWebサイト数に制限はありません。容量制限のみです。

●データベースの行数・利用量
データベースの行数・利用量を確認できます。

●ダウンロード
取得したバックアップデータをお客さまのPC環境にダウンロードできます。

●履歴確認
バックアップデータを過去30世代分確認 / 削除できます。

9cbd5428919c02dbb6d05b837c1bb8da_s


Webサイトモニター

●Webサイトモニター
Webサイトが正常に表示されているかを、米国 / ヨーロッパ / 東南アジア / 日本の4大陸から監視し、サーバーやネットワーク障害時にはメールで通知します。

●タイムアウト設定
Webサイトのタイムアウト時間(接続時間)の設定ができます。

●モニター間隔
監視する間隔を選べます。

●アラートしきい値
アラート通知するまでの接続失敗回数のしきい値を設定できます。

●タイムゾーン
ユーザーの所在地を設定できます。

●モニター地域
モニターする地域を選択できます。

●通知メールアドレス設定
通知先のメール受信者を設定できます。複数設定も可能です。


Webサイトブラックリストモニター

●Webサイトブラックリストモニター
Googleがお客さまのサイトでマルウェアやフィッシングを検出したタイミングで、自動的にバックアップを停止します。ただし、バックアップを続行する設定も可能です。

●チェック間隔
自動で6時間ごとに実行されます。手動で即時にチェックも可能です。
9AM / 15PM / 21PM / 3AM / JST

●モニター履歴
ブラックリストモニターの履歴を確認できます。

●警告表示
マルウェアやフィッシングを検出した際、コントロールパネルにポップアップ警告が表示されます。同時にメールで通知します。

●通知メールアドレス
設定通知先のメール受信者を設定できます。複数設定も可能です。


続いて、価格ですが、意外と安いです。さすがGMO。

初期費用:無料
後はディスクサイズで変わりますが、25GBで月額500円~625円、500GBでも月額7000円~9000円です。
※一ヵ月契約か12カ月契約かで価格が変わります。

torocca!を支える安心の設備と高いセキュリティ


そして、気になるバックアップデータの保管場所です。

torocca!は強固な地盤で災害に強い立地環境で、高セキュアなデータセンター内にクラウド設備を冗長構成にて設置、運用しています。

データセンターは、SOC1、SOC2、SOC3、ISO-27001の認証取得をしており、セキュリティとデータ保護を維持する複数のシステム環境で管理されています。

エンドポイントとサーバー間のデータ送受信はSSLによる高強度256bitSSL暗号化通信を採用し、データをサーバーに保存する際には、「AES-256暗号化方式」を採用しています。
img01

データセンターのセキュリティ方針

24時間365日有人監視体制、最先端の電子技術ほか、万全なセキュリティ対策を施した高信頼なデーターセンターでお客さまのデータを保護
アクセス監視、ネットワークアクセスコントロール システム
ファイアーウォール ソリューション
DoS / DDoS攻撃への緩和技術
マルウェアへの継続的な対策の実施
SOC1、SOC2、SOC3、ISO-27001を含むデータ保護認証済み


常に安全なデータ伝送・保存

全ファイルは最高レベルの暗号化強度を有するAES-256bitでデータ取得、保存
データはSSL暗号化されたエンドポイント経由のみでアクセス可能
全てのユーザーに安全なFTP(SFTP)の方法を提供
SOC1、SOC2、SOC3、ISO-27001を含むデータ保護認証済み


と大手だからできる体制でバックアップデータを守ります。今の時代、クラウドサービスを利用する人が増えています。クラウドサービスを利用することで、運用負荷を下げることもできます。


WEBサイトを運営している方で、WEBサイトやDBなどをバックアップできるクラウドサービスを探している方は、是非、チェックしてみてください。

 →Webサイト・データベースを遠隔バックアップ【torocca!】