422689f3afce57c4f889a5c0dcb9f3a2

最近、テンションを上げる為にひたすら「Skid Row」を聞いています。


人生は勢いがなければ何も始まりません。ということでロックが最高にいいスパイスになります。


名曲は年月を重ねても色あせないですね。むしろ、BonJoviにしろ、エアロスミスにしろ、昔の曲の方がアグレッシブで好きなんですが。


特に「Skid Row」の楽曲はパワフルで、本当にエネルギーをもらえます。


Skid Rowはバズがいる間にアルバムをあまり発表できませんでしたが、その中でカバーアルバムがあります。


こちら「B‐SIDE OURSELVES」です。

B‐SIDE OURSELVES



商品の説明
メディア掲載レビューほか
メンバー個々が影響を受けたアーティストの曲をカヴァーした企画盤。ジューダス・プリーストの①,キッスの②,ラッシュの③,ラモーンズの④,そしてジミ・ヘンドリックスの⑤。以上,そうそうたる名曲のオン・パレードで,しかもマジにカヴァーしている。
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

ディスク:1
1. リトル・ウィング(ジミ・ヘンドリックス
2. カモン・アンド・ラヴ・ミー(キッス)
3. ホワット・ユーアー・ドゥーイング(ラッ
4. サイコセラピー(ラモーンズ)
5. デリヴァー・ザ・グッズ(ジューダス・プ


この中で特に好きな曲が2曲あります。


まずは、「Delivering the goods」です。JUDAS PRIESTの名曲ですね。





Robとの共演がライブで観れます!雑誌Buurnではバズのボイスは酷評でした・・・個人的にはバズの声は芯があって好きですが。確かに声はロブの方が通って聞こえます。


そして、雰囲気が最高に出ているのが「Little Wing」です。言わずと知れたジミヘンの名曲です。実は恥ずかしながら、この曲はSkid Rowを通じて知りました。





日本のバンドだとB'zくらいしか思うかびませんが、海外バンドはギターソロがめちゃくちゃカッコいいです。


この曲もギターが歌っていると感じます。


やっぱり熱くなりたかったら洋楽ロック!ですね~これから冬ですが(笑)。