SecondLife In Hiroshima

地元広島で働くインフラエンジニアの情報発信ブログ!お好み焼き、汁なし担々麵などのB級グルメに始まり、色んな美味しい物がある広島の情報発信、そして、生活を豊かにする副業で稼ぐ方法などを紹介!

代々木に割とお手軽に神戸牛が食べれるお店があります。


お店の名前は「炭火焼神戸牛いく田」です。 以前、神戸に訪問した時に、美味しい神戸牛を食べて感動したので、今回、意を決して訪問する事にしました。
20131211_124105


駅から少し歩くとあります。場所はこちら。

大きな地図で見る


こちらは食べログのお店情報です。

【当店では一日平均4頭に満たない出荷数の神戸ビーフを一頭買いしております。】■神戸ビーフとは:但馬牛(タジマギュウ:470kg以下)の最上級ランクが神戸ビーフの名を名乗れます。今では海外でも『KOBE BEEF』として垂涎の的です。 甘くて、旨味の凝縮された神戸ビーフは一度食せば、誰もが虜になる最高のお肉なのです。■オバマ大統領も訪日する際、「神戸ビーフとマグロが食べたい」とリクエストしたのは有名な話です。 【空間】 落ち着いた照明で、喧騒もありません。 特別なシーンに最適な上質な個室も完備。 ご家族でも、記念日にも、接待でも最適です!


「黒毛和牛 ステーキ定食」が1000円で食べれます。実は後から、すき焼きにすれば・・・と思いました。
20131211_123247


店内は薄暗い感じです。あんまり騒げるようなお店じゃないですね。美味しいお肉を堪能できそうな雰囲気のお店です。
20131211_121414
 
神戸牛のステーキと言えば、ガーリックチップス。
20131211_122121

しばらくすると来ました!定食にはサラダ、味噌汁、おかず一品、イチゴのムースがつきます。中々豪勢ですね。
20131211_122050
 
神戸牛はお皿で食べるところが多いんですかね?神戸で食べた時も、お皿でした。
20131211_122053
 
食べた感想ですが、お肉は赤味でまぁ柔らかいほうかなぁというレベル。


決して固いお肉ではないです。1000円で考えると悪くないレベルです。


ソースは酸味があるさっぱりソースで、あっさり食べれるステーキです。どちらかと言うと、女性向きかも。サラダも付け合せもいいお味です。


お肉をガッツリ食べたい男性陣は、ここはあんまり物足りないかもしれません。総評としては、一度食べれば十分かなぁという感じでした。 
 

次回来る機会があったら、すき焼きをトライしたいですね。

【お店情報】
住所:東京都渋谷区代々木1-31-15 第2宝山ビル 1F
営業時間
[月~金]
※ランチタイム平日のみ
11:30~14:00(フードLO14:00) 
17:30~23:30(フードLO22:30)
[土・日]
17:00~23:30(フードLO22:30)
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日:無休
カード:可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX)
サービス料・チャージ:サービス料10%


 

ルータの冗長化でよく利用されるのがHSRP、VRRPですが、OSPFの等コストによりロードバランスされる環境においてのHSRPの動作について意外と知らない人が多かったので共有します。


まず、以下のような構成でOSPFを構成します。構成はすごくシンプルで、 ルータ4台でOSPFを構成。PC1側を拠点A、PC2側を拠点Bというような想定で、ルータ間はHSRPを構成しています。

この構成の場合、通常時のPC1 - PC2間の通信は、以下のような経路になります。

■通信経路

[PC1]⇒[SW1]⇒[RT1]⇒[RT3]⇒[SW3]⇒[PC2]

hsrp1

これはOSPF が、インターフェイスの帯域幅に基づくコストをメトリックとして使用している為で、OSPF のコストは下記の計算式で算出できます。

コスト = 100M / 帯域幅 (Mbps)

例えば、100Mbpsの帯域幅は「1」 になります。また、100Mbpsを超える1Gbps以上の帯域幅の場合においても「1」になります。※宛先経路に辿り着くまでのこのコスト値の合計がOSPFのメトリックになり、発信IFで加算されます。EIGRPも同様。

インターフェイス帯域幅コスト
Ethernet10Mbps10
FastEthernet100Mbps1
GigabitEthernet1Gbps1
Serial1.5Mbps64

つまり、以下のようなコスト計算になります。 
hsrp2

では、実際に障害が発生した場合を想定してみます。上記構成で等コストによるロードバランスが利用される障害パターンを例に出します。

【RT1-SW1間のリンク障害】

以下の障害では、HSRPは切り替わらず、PC1の通信はSW間の渡りを経由して、RT2へ向かいます。RT2のルーティングテーブルでは、PC2までの経路は等コストにより2経路見えます。

計算してもらえばわかりますが、経路①、経路②はともにコスト「3」になります。

■通信経路
①[PC1]⇒[SW1]⇒[SW2]⇒[RT2]⇒[RT1]⇒[RT3]⇒[SW3]⇒[PC2]
②[PC1]⇒[SW1]⇒[SW2]⇒[RT2]⇒[RT4]⇒[RT3]⇒[SW3]⇒[PC2]
hsrp4

上記を見てもらえばわかりますが、HSRPは必ずActive経由で通信されるわけではなく、OSPFのコストからルートを算出してから経路を決めます。


私の周りでは、HSRPは必ずActiveルータを経由すると思っている人がいます。HSRPはあくまでゲートウェイの冗長なので、構成によっては想定外の通信経路になることもあります。


上記のようなケースで障害が発生した場合に、RT1を経由させたくない場合は、ルータ間のコストを変更することで経路を調整する事が可能です。


NWの設計で重要なのは、要件に基づいて想定通りの経路を通る事なので、障害試験はきちんと行いましょう!


 

以前、地元の知り合いが自宅にフレッツ回線を引いて、PCを使っていたのですがなぜかネット検索が重い。


そして、回線速度チェックをしてみたら、下りで1M前後・・・結局、NTTへ連絡して再工事で復旧したのですが、こういったケースでスピードテストは使えます。


また、以前、ケーブル会社で仕事をしていたのですが、モデムを交換する際にもスピードテストを利用していました。
 

当時、テラヨン製Teraproモデムから交換作業をしていたのですが、交換後、回線スピードを比較すると、お客様は回線速度が上がって喜んでくれましたね。


他にも、仕事以外では、個人宅でどれだけ回線スピードがでているのかは、チェックしておいて損はないです。


そこで、回線速度をチェックできるサイトを集めてみました。


■USEN スピードテスト

①フレッツ光かそれ以外かをクリックします。私はフレッツなので左ですね。
speedtest_00

②次の画面で回線速度が表示されます!
74.356Mbps!意外と速いことが判明しました。ちなみにこのサイトでは、上り下り別で表示がでません。
speedtest_01


■BNR スピードテスト 回線速度/通信速度 測定


このサイトは、下りと上りの両方をチェックできます。

①まずは下りから。「測定開始」をクリックします。
speedtest_02

②86.79Mbps!さっきより早い!仕事では表示がいいサイトを使いましょう(笑)
※何回か繰り返しても値は結構変わります。
speedtest_03

③続いて、上りのチェックです。データサイズを指定します。
speedtest_04

④「上り速度テスト準備」をクリックします。
speedtest_05

⑤「上り速度テスト開始」をクリックします。
speedtest_06

⑥52.63Mbps!いい結果ですね。ちなみに下りは回線からデータを受信する場合で、上りはデータを送信する場合の速度ですね。基本的には下りの方がいい値がでます。
speedtest_07

その他、価格.comのサイトやいろいろとあるので、使い勝手がいいサイトを選ぶといいです。また、その他の計測サイトを紹介します。


■スピードテスト・回線速度診断|光ファイバー・ADSL通信速度測定


こちらは価格.comのスピードテストサイトです。
地域、回線種別ごとに細かく設定できるので、精度は高そうですね。


■ブロードバンド スピードテスト


このサイトも回線種別などを細かく設定できます。またプロバイダなども選べるので、かなり細かいとも言えますが。


ちなみに、マンションタイプの場合、マンション内で分配されるので、個人宅に引くよりはスピードが落ちることが多いです。個人宅でスピードが遅い場合は、即、回線キャリアに連絡したほうがいいですね。


また、私も使っているNTTのBフレッツはベストエフォート型なので、回線スピードはある程度しか保障されませんので、ご注意を。


 

medium_9706180415

少し前にお昼休憩にいつも通り、ネットでニュースを見ていたらびっくりするタイトルを発見しました。


そのニュースはこちら。
【excite ニュース】 モンハン7000時間超えの後藤真希 ファンが心配する精神状態


記事の内容によると、後藤真紀さんが最近、ネットの生番組『モンハンTV モンハン王選手権』にゲスト出演し、「モンハンのプレー時間は7000時間超え」と発言したことあります。 


7000時間・・・?


7000時間といえば毎日10時間プレーしても2年ぐらい。8時間だと2年半の計算になるそうです。この時間が指し示すものは単純に時間の浪費です。


かく言う私も、一時期、モンハンにはまった時期がありました。職場でみんなプレイしていたので、半ば強制的にスタートする事になりました。最初は嫌々やっていましたが、気づいたらはまっている自分がいました。


当時のプレー時間ですが、3Gが400時間・・・


ちょうどその後、輸入ビジネスをスタートさせた時期で、時間の有効活用を真剣に考えるようになっていました。その為、当時のプレー時間がいかに無駄な時間であったかを痛感しました。


また、マルコム・グラッドウェルによれば、、スポーツでも音楽でも何でも、何かに習熟して一流になるのに、人は1万時間の練習が必要であると言われています。逆を言えば、1万時間あれば、人は何かにおいて成果を出すことができるのです。

天才! 成功する人々の法則


つまり、7000時間あれば、人はある分野においてかなりレベルに近づく事ができるのです。


例えば、ブロガーを志した人がいて、同様に7000時間を費やせば、パワーブロガーになっている事は間違いありません。ちなみに、1ブログあたり、1時間計算でも7000記事を書いた事になります。


私はこれまで、個人でやっているブログ、サイトで記事数が7000を超えるものを見たことがありません。


人の人生は砂時計と一緒


若い時は気づきづらいですが、私たちの人生の一分、一秒はとても貴重なものです。私も若い時は、「時間つぶし」という信じられない時間の使い方をしていました。


モンハンがまさに時間つぶしです。当時の400時間を別の何かに向けていたらと思うと、後悔しかありません。まぁ、後悔から人は学び、成長できるのですが、気づくのは早ければ早いほどいいのです。


そして、私たちの人生は砂時計のように、徐々に残り時間が減っていきます。若い時は、「残り時間がたっぷりあるから、ゆっくり進めばいいや」と考えてしまうのですが、「気づいたら30代!」という人が結構いるのではないでしょうか。


人生の成功のチャンスは平等にあると言いますが、環境はいいに越したことがありません。早く気付いて考え、行動することが大切です。残り時間を考えて、行動している人と、何も考えずに毎日を過ごしている人では、結果が明らかに異なるでしょう。


羊になるか羊飼いになるか

羊とは、会社員などを指し、雇われる側を意味します。逆に羊飼いは会社のオーナーなどを指します。要は仕事を与える側。ゲームもそうです。作成側はゲームというビジネスでお金を稼いでいます。


ゲームをプレイする私たちは、お金を払って、自分のお金を浪費しているのです。もちろん、適度なプレーはいいと思います。ストレス解消などになりますし。ただ、自分の貴重な時間を大きく浪費する可能性があるゲームはやらない方がいいです。


この考え方は、仕事においても使えますね。いつまでも使われる側に立っていては、大きく稼ぐ事もできませんし、チャレンジ精神も生まれなくなっていきます。なるべく自分の貴重な頭脳をフル回転させ、一番いい環境へたどり着くように努力します。

 
このプレー時間をみて、一緒にプレーしたいとか、色々と意見があるようですが、反面教師として見るべきだと思います。芸能人は若い人に与える影響が大きい分、発言や行動は慎重にと思いますね。 
 

 

自宅でWindows Server 2012 R2の検証を行う為に、評価版をダウンロードし、VMware Workstationで起動したところ、以下のエラーが表示されインストールが開始されませんでした。


「マイクロソフト ソフトウェアライセンス条項が見つかりません。インストール元が有効であることを確認し、インストールを実行してください。」
vmware2012_00


早速出鼻をくじかれますが、手順をを変えればインストールできるようになります。ちなみに、これは評価版だけで発生するようです。会社で正規版をインストールした際は発生しませんでした。


【VMware WorkstationにWin 2012 R2評価版をインストールする方法】
 

1. 「新規仮想マシンの作成」をクリックします。
vmware2012_01

2. 「次へ」をクリックします。
vmware2012_02

3. 「次へ」をクリックします。
vmware2012_03

4.「後でOSをインストール」を選択し、「次へ」をクリックします。
※ここでISOファイルを指定しまうと振り出しに戻ります・・・
vmware2012_04

5.「Microsoft Windows」を選択し、「次へ」をクリックします。
vmware2012_05

6.「仮想マシン名」に任意の名前を入力し、「次へ」をクリックします。
vmware2012_06

7.「次へ」をクリックします。
vmware2012_07

8.「次へ」をクリックします。
※メモリサイズは環境に合わせて変更してください。
vmware2012_08

9.「次へ」をクリックします。
※環境に合わせて変更してください。
vmware2012_09

10.「次へ」をクリックします。
vmware2012_10

11.「次へ」をクリックします。
vmware2012_11

12.「次へ」をクリックします。
vmware2012_12

13.「次へ」をクリックします。
vmware2012_13

14.「次へ」をクリックします。
vmware2012_14

15.「完了」をクリックします。
vmware2012_15

ここまでで仮想マシンが作成されます。

16.作成された仮想マシンを右クリックし、「設定」をクリックします。
vmware2012_23

17.「CD/DVD(SATA)」を選択し、「ISO イメージファイルを使用する」から「参照」をクリックして、2012評価版のISOイメージを選択し、「OK」をクリックします。
 vmware2012_19

18.「Windows セットアップ」が開始されます。
vmware2012_20

最近、2008から2012を入れる傾向がでてきていますので、この機会に操作になれましょう!インターフェースはかなり変わっているので、最初はびっくりすると思います^^
 
 --
資格取得はキャリアアップに役立ちますが、試験数が多いのと、試験費用もかかります。その為、個人的におススメなのは、効率よく資格を取得し、実践でスキルアップした方が圧倒的にレベルの高いSEになれます。

また、試験に向けての確実に受かる問題集では、ヤフー問題集が安くてお得です!

⇒VMware VCPのヤフー問題集をチェック! 


 

突然カレーが食べたくなり、今まで試したことがなかった「カレー屋ジョニー」に訪問。


お店は黄色い外観で、結構目立ちます。
20131213_123232

場所はこちら。


大きな地図で見る

今回はいろんな味を楽しめる「ミックスカレー(650円)」を注文。 
20131213_121307

ここのお店は、料理を運んでくれるスタッフさんが中国の方で、調理が一人という状態で、中々息が合っておらず、騒がしいです。


近くにあるゴーゴーカレーとは違い、スタッフの数が少ないので、忙しくて大変そう。その為、落ち着いて食べる雰囲気ではないです。


そして、しばらくすると来ました。これが、お茶の水カツカレーか。
20131213_122340

食べた感想ですが、ルーの酸味が少し強いです。ルーはさらっとしています。個人的には苦手な味でした。これまで食べたカレー屋さんの中でも、ワーストに入るかも。


揚げ物は、コロッケとから揚げ。後はソーセジがつきます。揚げ物はさくっと美味しかったです。


価格は高くもないのですが、舌が合わなかったので、再訪はないと思います。これは完全に好みの問題かな。

--
追記

食べログの情報によるとお店は閉店してしまったようです。



 

ブログやサイトでURLを記載する際に、URLが長いと便利なのが短縮URLです。


この短縮URLが特に有効的なのが、名刺などに自分のブログなどを紹介する時です。


多くの人が、名刺に書かれたURLが長いと、めんどくさがってまず、アクセスしてくれません。そこで、なるべく情報を提供する人に、手間を軽減させてあげる為に、この短縮URLが便利だったりします。


しかし、この短縮URLすらめんどくさがって入力しない人もいます。そういった人の為に、スマホなどから簡単にアクセスできるQRコードが大変便利なんです。


短縮URLとこのQRコードを同時に作成してくれる便利なサイトがこちらで
す。

■短縮URL作成


【QRコードを作成する方法】

①以下のURLにアクセスします。



②続いて短縮、QRコードを作成したいURLを入力し、「短縮」をクリックします。
※携帯用にも作成できます。
excel-html_02


③短縮URLとQRコードの二つが表示されます!
excel-html_01


結果を比較すると、


【変換前】

【変換後】


元のURLがそれほど長くなかったので、大して短く感じませんね(笑)


これは、URLが長いほど効果を発揮します。


また仕事の場合、エンジニアの仕事で、こちらが機器をもっていけない場合で、インターネットで長いURLを入力する必要がある場合なども、これを用意しておけば、入力が楽になります。


趣味でも仕事でも両方使えるので、よかったら使ってみて下さい^^


 

ブログに記事を書く際に、内容によっては「表」を挿入したい場合があると思います。


ブログを始めた当初はエクセルで表を作成して、ペイントなどに画像として保存し、画像をアップしていました。これでも問題ないのですが、SEO的な効果を考えるとhtmlで記載したいと考えました。


そして、手作業でhtmlを編集して、テーブルを作成していたのですが中々手間でした。そこで、様々なツールを探してみたのですが、いいものが見つからず。


ツールを見つけてLivedoorブログに利用してみたのですが、表示の一部が崩れたりして、結果、このブログに活用できていなかったのですが、四苦八苦した結果、エクセルを利用した方法を見つけましたので共有します。 


【エクセルで作成した表をhtmlに変換する方法】 

①エクセルを起動し、表を作成していきます。表で利用する分のセルを選択します。
excel-html_00

②右クリックし、「セルの書式設定」をクリックします。
excel-html_01

③スタイルを選択します。最低でも以下の選択した線の太さを選択してください。
※私の環境だと一番細い線では、htmlに変換した際に表示されませんでした。
excel-html_02

④「罫線」で枠を入力します。
excel-html_03

⑤エクセル上で表を作成。
excel-html_04

⑥任意の値を入力してください。
※カラーとフォントも反映されます。
excel-html_05

⑦「ファイル」 - 「名前を付けて保存」をクリックします。
excel-html_06

⑧「ファイルの種類」で「Webページ~」を選択し、「保存」をクリックします。
excel-html_07

⑨「はい」をクリックします。
excel-html_08

⑩保存されたhtmlファイルを起動します。
excel-html_09


⑪表を選択して、コピーします。
excel-html_11

⑫Livedoorブログで記事作成し、ペーストします。以下は張り付けた画面です。
excel-html_12


そして、以下は実際のhtmlから貼り付けたものです。


果物価格
りんご300
いちご500

注意点として、エクセルで表を作成する際には、上部と左にはセルを含めないほうがきれいに作成できます。というのも、html化する際に、セルの幅も含まれてしまうので、含めないほうがいいです。
※今回は、わかりやすくする為に、含めています。

また、幅を広げすぎたり、表の列を増やしすぎると、本文に収まりきらない場合もあるかもしれませんので、プレビューしてチェックするようにしてください。


この手法のメリットは、エクセル上で作成できるので、カラーやフォントも自由自在なので、メリットもあると思います。 

--
追記

この方法ですが、Livedoorブログでは使えたのですが、はてなブログでは使えませんでした。




 

ハピタスでポイント狙いで申し込みした「50,000名様に当たる!菅野美穂さんQUOカードプレゼント!」に当選しました♪


抽選系のプレゼントにあたったのは、コーラのアルミロングタンブラー以来だったので、ちょっとテンションアップ。


こちら過去記事↓
「コカ・コーラ アルミロングタンブラー」が意外と簡単に当選できた件!


以下は、ハピタスの申し込み時の情報です。

 excel-html_00


以下は実際に届いた商品です。

20131214_190455


20131214_190505

確率論で言うと、数万名に当選するのは結構当たりやすいという印象です。


サントリーのキャンペーンは無料でPCから応募できるものもあるので、応募して損はありません。

★サントリー 公式サイト

http://www.suntory.co.jp/


また、ハピタスでたまにポイントを稼げる事もあるので、同時利用でさらにお得です!


 ※ハピタス未登録の方はこちらから

medium_2105535558

今年ももう後わずかですね。この一年は悔いのない年になりましたでしょうか?


私は色々と反省点はあるものの、資産構築という点では大きく前進できたと思います。また、本業のキャリアアップも順調に進み、来年もさらなる前進あるのみ!という状況です。


話をタイトルに戻して、日本のお正月と言えば、「おせち」ですが、近年はおせちを作る家庭は減少しているようです。やはり「おせち」を作るのは手間暇がかかりますし、食の欧米化が進んでいるのも一つの理由だと思います。


そこでよく利用されるのが「おせち」を購入する方法です。少しお金ははりますが、お店で作った美味しいおせちを簡単に準備できますので、時短効果もあります。


正月前の商戦では「おせち」も稼ぐ筆頭なので、色んなお店で購入する事ができます。


おせちを購入する場合でも、近所のスーパーで購入する方法もありますし、ネットで有名百貨店などでも購入する事ができます。


もし、ネットでおせちを購入しようと考えている場合、通常よりも安く購入する方法があります。それは、いつもおススメしている「ハピタス」を利用する方法です。


以下はハピタスで利用できるオンラインショッピングと、購入価格に対しての還元率です。



店名還元
ぐるなび食市場1.5%
高島屋2.5%
ベルーナ9%
東急百貨店4%
京王百貨店4.5%
ウェルネス フラワー9%
サクワ6%
大丸・松坂屋4%
小田急オンラインショッピング2.4%
ダイエーネットショッピング2%
紀文總本店オンラインショップ4%
阪急百貨店オンラインショップ2.5%
大丸松坂屋 オンラインショッピング3.5%

一番還元率が高いもので、なんと「9%」!購入金額のおよそ一割もポイントとして戻ってきますので、とてもお得です。


例えば、2万円のおせちを購入した場合、

20,000円×0.9%=1800円


まちがいなく使わないと損ですよね。年末年始は出費がかかるので、少しでもお得に購入したい方は、ほんとうにおススメです!

ハピタス未登録の方はこちらから↓
※登録・利用は完全無料!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス