福岡の博多駅周辺には博多ラーメンのお店がたくさんあります。他県から来る人向けにお店がたくさんあるのは当然ですが、ただ、人が多すぎて中々利用するのが難しいです。


そこでお勧めなのが、祇園駅などです。一駅離れていますが、博多駅よりは混んでいないと思います。そして、祇園~中洲あたりは、博多ラーメンのお店が本当に多いです。


そして、今回は祇園駅付近にある「長浜ナンバーワン 祇園店」を利用しました。こちらのお店は以前から気になっていたんですが、ようやく訪問することができました。
20170120_121933


こちらはメニューです。今回は、長浜らーめん(650円)とお昼限定セット(250円)を注文しました。お昼限定セットは、お好みのらーめんに合わせて、手造り餃子4個、そして、小さいごはんと、辛子高菜がつきます。これで250円は安い!


以下は食べログのお店情報です。

創業昭和46年 行列を作り続けた老舗の屋台!王道の『長浜らーめん』ここにあり
まろやかでトロみがあるのにクセがない豚骨スープ『長浜らーめん』ちゃ福岡博多たい!! 『らーめん』ば注文する時にはくさ、麺の硬さ『なま・バリカタ・かた・ふつう・やわ』ば一緒に言わないかんバイ
翻訳:まろやかでトロみがあるのにクセがない豚骨スープのが『長浜ナンバーワン』の特徴です。滋賀県の長浜と間違える方がよくいらっしゃいますが、福岡市中央区長浜の『魚市場のらーめん』発祥が本物の『長浜らーめん」です。
『らーめん』をご注文の際に麺の硬さをご一緒にお伝えください。 硬い順に『なま・はりがね・かた・ふつう・やわ』となります。
 

他にも、煮玉子ラーメン、高菜ラーメン、辛肉みそラーメン、チャーシューメン、ワンタンメンなど種類があります。
20170120_120704

 
ちょっと豪華にいきたいなら、スペシャルラーメンがオススメです。卓上です。博多ラーメンのお店なので、定番の紅ショウガ、ゴマなどがあります。
20170120_120709


ちなみに、長浜ナンバーワンはネットで購入することができます。

名称 長浜ナンバーワンラーメン4食セット
内容量 662g (めん90g×4、スープ75g×4、ネギ0.5g×4)
賞味期限 側面に記載(外装フィルム)
保存方法 直射日光や高温多湿を避けて常温保存してください
原材料 【めん】小麦粉、食塩、酒精、かんすい、クチナシ色素 【スープ】醤油、畜肉エキス 動物油脂、たん白加水分解物、砂糖、食塩、アルギン酸ナトリウム、タラガム、キサンタンガム、香辛料、調味料、(アミノ酸等)増粘剤(グァーガム)、(原材料の一部に、小麦、大豆、豚肉を含む) 【かやく】ねぎ


そして、こちらが長浜ラーメンです。まず、スープが白くてきれいです。トッピングは青ネギ、チャーシューとシンプルです。
20170120_121000


まずはスープ。うん!これはめちゃくちゃ美味しいです。これまで博多ラーメンをいくつか食べてきましたが、トップクラスの味わいだと思います。コクがあって甘みがあって、絶品です。
20170120_121020


チャーシューはあっさりしていて、コクのあるスープに合います。
20170120_121041


麺は硬めにしました。スープによく絡んで美味しい。これは本当にヤバいです。
20170120_121054


胡麻を入れると栄養バランスがよくなります。ゴマはセサミンが入っているので、よく入れます。
20170120_121144


こちらはセットのごはんです。スープが美味しいので、ごはんが進みます。よく、関西ではお好み焼きがおかずになると言いますが、博多ラーメンもスープがおかずになります。
20170120_121003


そして、餃子です。サイズは一口で食べれます。味もかなり美味しいです。
20170120_121119


総評ですが、ここのラーメンは本当に美味しい。博多ラーメンと言ってもお店によって味わいが全然違いますが、ここは間違いなくリピート対象です。また、訪問したいと思います。


祇園駅付近にきたら間違いなく訪問してもらいたい美味しいお店です。

【お店情報】
店名:長浜ナンバーワン 祇園店
ジャンル:ラーメン、餃子
住所:福岡県福岡市博多区祇園町4-64 ニューウイングビル祇園 1F
営業時間
[月~木]
11:30~翌0:00
[金・土・祝前日]
11:30~翌2:00
[日]
11:30~22:00
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日:年中無休
カード:不可