ちょっと先にあるもの探して

広島のローカル情報発信ブログ!お好み焼き、汁なし担々麵などのB級グルメに始まり、色んな美味しい物がある広島の情報発信、そして、生活を豊かにする副業で稼ぐ方法などを紹介します。

東京都で新たに57人の感染確認 緊急事態宣言解除後の最多更新 危険な兆候かもしれませんね。都心から他県への人の移動は控えてもらいたいです。。。


今住んでいる県はずっと感染者がでていないのですが、都心からの移動でコロナも移動してくるのでとても危険です。地方はいい感じなのに、人の移動でコロナもやってくるリスクがあります。


今重要なのは都心封じ込めでしょう。

関係者によると、東京都できょう新たに57人の新型コロナウイルスへの感染が確認された。24日の55人を上回り、緊急事態宣言解除後の最多を更新するとともに、2日連続で50人を超えた。(ANNニュース)

【映像】57人の感染を確認 解除後の最多

「引用元」
https://news.livedoor.com/article/detail/18483907/






中国で便秘に効くと肛門からウナギを挿入した男性 腸を突き破られ危険な状態にというニュースがあったのですが、いくらなんでもアホすぎるでしょう。。。しかし、腸を突き破るって考えただけで怖いですね。。。


「ウナギが便秘に効く」と信じ、体長約40センチの生きたウナギを肛門から挿入した中国の男性が腹部の激痛を訴えて病院に搬送された。男性には緊急手術が行われたがウナギは腸を突き破っており、もう少し遅ければ命の危険もあったという。『LADbible』『Mirror』などが伝えたとのこと。


あんな大きい物をそのまま飲みこむというのも恐ろしいけど鰻も可愛そう。。。

激しい腹痛を訴えて中国・広東省東莞市黄江医院に搬送されたのは50代の男性で、便秘の治療のため生きたウナギを肛門から挿入していた。男性は1週間ほど腹痛が続いていたが、搬送時にはコミュニケーションを取ることも難しい状態で、感染症による敗血症ショックを起こしていたという。

同医院のリー・ジェン外科医は「CTスキャン(コンピュータ断層撮影)の結果、腹腔に異物があるのが確認できましたが、それが何なのかは判別できませんでした。次に大腸内視鏡検査を行ったところ、男性の腸内にタウナギ(Asian swamp eel)を発見したのです。我々は直ちに手術を行い、ウナギを摘出することになりました」と語り、さらに驚くべき事実を明かした。

「開腹した患部には糞や膿が溜まり、酷い感染症を起こしていました。ウナギはすでに死んでいましたが、肛門から入ったウナギはS状結腸部分に穴を開け、そこから漏れた糞が腹腔に溜まったものと思われます。」

男性はすでに退院しているが、リー医師は「男性はあのタイミングで手術をしなければ手遅れになっていたでしょう。生きたウナギで便秘が治るというのは迷信に過ぎません」と明かし、命に関わることなので絶対に真似をしないようにと呼びかけている。

ちなみに今年1月にも「ウナギは便秘に効く」と信じた中国の男性が、2匹のウナギを生きたまま飲み込んで緊急手術を受けていた。

「引用元」
https://news.livedoor.com/article/detail/18476022/






赤信号横断し70歳男性軽乗用車にはねられ重傷「信号が青で…」看護師の女を逮捕 北海道釧路市で事故があったそうですが、青は言い訳かもしれないですね。

26日夜、釧路市で70歳の男性が軽乗用車にはねられ、骨を折るなどの重傷となっています。

 26午後10時ごろ、釧路市北大通6丁目の
国道と道道の交差点で、横断中の釧路市の無職で70歳の男性が、軽乗用車にはねられました。

 この事故で男性は左足などの骨を折る重傷です。

 警察は軽乗用車を運転していた釧路市の看護師で60歳の女を過失運転致傷の現行犯で逮捕しました。

 調べに対し女は「信号が青で、見つけるのが遅れた」などと話しているほか、目撃者も「赤信号を歩行者が渡っていた」と話していて、警察は詳しい事故の原因を調べています。

「引用元」
https://news.yahoo.co.jp/articles/0f3d5974933a7c66083814ae5f28ce0b637d7dc0






和歌山県海南市内のガソリンスタンドで小学講師 取り忘れの釣り銭9000円盗み停職6か月 悪い事は自分に戻ってくるんですよね。結果、損しているわけですから。。。


金額が大きいというのはあるかもしれませんが、自動販売機などのつり銭忘れはそのままもらってしまう人が多いのではないでしょうか。
和歌山県海南市内のガソリンスタンドで別の客が取り忘れた釣り銭を盗んだとして、県教育委員会は26日、海南市内の小学校の男性講師(28)を停職6か月の懲戒処分にした。男性講師は同日、依願退職した。

 県教委の発表によると、男性講師は今月9日、帰宅途中に立ち寄った海南市内のガソリンスタンドで、前の客が取り忘れた釣り銭9000円を盗んだとしている。15日に「海南署の事情聴取を受けた」と勤務する小学校の校長に報告し、発覚したという。

 男性講師は、県教委の聞き取りに対し「当時はラッキーだと思った」と述べ、「教師としてあるまじき行為で申し訳ない」と反省しているという。

 県教委は「教育公務員に対する信用を著しく失墜させ、誠に遺憾。教職員に不祥事撲滅の取り組みを徹底するように厳しく指導する」としている。

「引用元」
https://news.yahoo.co.jp/articles/bd1f871f53861765a32eb5ca75da6d9ecc2035c5







「生きることを諦めさせて、自殺させた残酷な犯行」東尋坊 飛び降り殺人 少年2人に有罪判決 刑が軽いとコメントがありましたが、無期懲役も税金だとか理由があるのかもしれないですね。

20歳の男性を福井県の東尋坊から飛び降りさせて殺害した罪などに問われた少年2人の裁判で、大津地裁は懲役10年以上15年以下などの不定期刑を言い渡しました。

起訴状などによると、19歳の少年2人は、去年、友人ら5人と滋賀県内で嶋田友輝さん(当時20歳)に肋骨を折るなどの暴行を加え、車のトランクに閉じ込めて福井県の東尋坊に連れていきました。

その上で「はよ落ちろや」などと言い、崖から飛び降りさせて殺害した罪などに問われています。

判決で、大津地裁の大西直樹裁判長は、「長時間に渡って嶋田さんに暴行・監禁し、生きることを諦めさせ肉体的・精神的に追い詰め自殺させるという卑劣で残酷な犯行」などと述べ、少年1人に懲役10年以上15年以下、もう1人の少年に懲役5年以上10年以下の有罪判決を言い渡しました。

「引用元」
https://news.yahoo.co.jp/articles/d67ebdc343e56749c93d2d7b1c7bebe2448c0992






徳島県内6人目の新型コロナ感染 市内の女性風俗店員、発熱後も出勤し30人に接客って犯罪と変わらないですね。


徳島県は26日、徳島市の20代女性が新型コロナウイルスに感染したと発表したそうで、県内の感染者は6人目で、陽性確認は4月21日以来66日ぶり。県によると、女性は今月15、16両日、大阪府に滞在してホストクラブを訪れており、県は大阪で感染したとみている。女性は帰県後の17~25日、徳島市内の性風俗店で計30人に接客していた。発熱などの症状が出た後も接客を続けており、飯泉嘉門知事は「クラスター(感染者集団)に発展する可能性が拭えない。不安を感じる人は相談してほしい」と呼び掛けたとのこと。おそらく濃厚接触者になる為、何人かは感染しているのではないでしょうか。


風俗嬢はホストクラブに通う人が多いので、ホストクラブ→風俗と感染していきます。
 県によると、女性は20日に発熱や喉の痛みを感じ、25日に嗅覚や味覚に異変があったため、帰国者・接触者相談センターに連絡。26日未明、県立保健製薬環境センターのPCR検査で陽性が確認された。同日午後に感染症指定医療機関に入院。症状は安定しているという。

 県は女性と同居している男性と、勤務先の男性店長が濃厚接触者とみて26日にPCR検査を実施し、陰性だった。濃厚接触者ではないものの勤務先の従業員6人も検査を受け、いずれも陰性と確認された。

 女性が17~25日に接客したのは30人で、そのうち8人と連絡が取れたため、県はPCR検査を受けるよう促している。残り22人の連絡先は不明で、この期間に性風俗店を利用した人に注意を呼び掛けている。県は店名を公表しておらず「同意が得られるよう努力しているが、現段階では拒否されている」としている。

 女性は15日に店長が運転する勤務先の車で大阪に向かい、大阪市内のホストクラブを利用。16日午前9時50分南海なんば発の徳島バスの高速バスで徳島に戻った。移動中はマスクを着用していた。帰県後の17、19、20、21、23、24各日に徳島市内の同じ飲食店を利用した以外、女性の立ち寄り先は分かっていない。県はこの飲食店の従業員14人にPCR検査を受けるよう勧める一方、濃厚接触者はいないとして店名は非公表としている。

 県は、業界団体などによる感染防止ガイドラインが策定されていない業種だとして、同様の形態の214業者に対し、従業員の体調が悪いときは業務に従事させないようにするなど、文書で注意喚起した。

「引用元」
https://news.yahoo.co.jp/articles/e6e56b870e4935595c3011ca376115d4e8a0589a






北海道 登別市で中学1年の男子生徒が自殺 母親は「いじめによるもの」加害者卑劣ですよね。いじめの加害者は被害者のことを何にも考えていないのでしょうか。反省しても命は戻ってきません。


北海道・登別市で中学1年の男子生徒が自殺をしたとみられ、生徒の母親は「いじめによるものだ」と訴えているとのことで、母親はやりきれないでしょう。

6月22日の朝、登別市立鷲別中学校の1年生で、サッカー部に所属していた**さん(13)が、自宅アパートの敷地内で倒れているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。

死因は全身打撲などで、飛び降り自殺をしたとみられている。

遺書はなかったが、警察から手渡された虎太郎さんのスマートフォンに、サッカー部員から筋トレなどの動画を強要されるやりとりなどがあり、母親の**さんは、いじめがあったと受けとめている。

母・**さん「一部の心ない一言を言った子たちは、自分たちが心ない一言を言ったと思っていない。これって一番問題だと思う」

**さんは、市教育委員会に調査を依頼。

市教委は「母親の主張は承知している。事実かどうか慎重に見極める」とし、全校生徒およそ270人にアンケート調査をしている。

「引用元」
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20200626-00156517-fnn-soci






薬丸裕英 手越「コロナうつされても面倒」発言に憤慨 岡江さん亡くした悲しみがあり「許せない」と発言したそうです。


確かに言い方はよくなかったですが、そこに紐づけるのはちょっと違うのではないでしょうか。。。
タレントの薬丸裕英(54)が25日、ジャニーズ事務所を退所した手越祐也(32)に怒りをあらわにした。フジテレビ「バイキング」に出演。手越が23日に行った生配信会見で、緊急事態宣言下に女性を同伴して行い、問題視された会食について「コロナウイルスをうつされても面倒くさいので、ちゃんと家にいたと確認した女性に来てもらった」と語ったことに「許せなかった」と憤慨した。

 薬丸の身近では「はなまるマーケット」(TBS)で長くコンビを組んだ女優の岡江久美子さん(享年63)が、新型コロナウイルス感染による肺炎のため亡くなっている。「かかりたくてかかるわけじゃない。僕はコロナで身近な大切な人を亡くしているので、許せない思いが先走った」と続けた。

 さらにこの食事会を医療関係者と行ったとした手越の説明に「世の中が自粛してたわけでしょ。医療従事者の負担を減らそうと思って。意味が分からない。そこからはもう怒りしかなかった」と硬い表情で語った。

 自身も過去にジャニーズ事務所に所属し「シブがき隊」で活躍しただけに手越について「ファンに失礼」とバッサリ。「グループを辞める時って、皆さんへの感謝の気持ちの伝え方っていうのがあるんですよ」と振り返り「我々は伝えるのも2年かかった」とした。

「引用元」
https://news.yahoo.co.jp/articles/f31c126d491f02ba7ab34c964993827e9d76dfe0






福岡県古賀市4歳の男の子がバス停で泣いていたのがきっかけで虐待発覚 母親逮捕されたそうです。こういった虐待をする人は母親失格ですね。子供は親を選べないのでただただ可愛そうです。

福岡県古賀市に住む4歳の男の子が、バス停で1人で泣いていたのがきっかけで虐待事件が発覚し、23歳の母親が逮捕されました。

傷害の疑いで逮捕されたのは、古賀市内に住む無職の23歳の母親です。

警察によりますと母親は6月15日ごろ、自宅で4歳の長男の額や背中を殴り、全治5日のけがをさせた疑いがもたれています。

6月中旬、長男が自宅近くのバス停で1人で泣いているところを通行人の男性が発見。

通報で駆けつけた警察官が、長男のけがに気づき、話を聞いたところ「母親にたたかれた」と話したということです。

警察の調べに対し母親は「私はしていません。転んだ時にできたものです」などと容疑を否認しています。

長男の体には、ほかにも古い傷が複数あるため、警察は日常的な虐待がなかったかについても調べています。

「引用元」
https://news.yahoo.co.jp/articles/9478ea81708a678b184d28b00d24a91d175a7d1b






静岡 指紋が決め手で高校生ら3人逮捕 道路ふさぐようにブロックなど置く 悪質いたずらでは済まないですね。

残された指紋が逮捕の決め手になりました。静岡県島田市の路上にコンクリートブロックを置いた疑いなどで、高校生ら少年3人が逮捕されました。

 静岡県藤枝市に住む18歳の高校生ら3人は先月31日、島田市の県道にコンクリートブロックなどを置いて、車の進路を妨害した上、島田市の女性(19)が運転する車のタイヤ2本をパンクさせたとして往来妨害と器物損壊の疑いがもたれています。
 コンクリートブロックは縦20センチ、横40センチほどで、ほかにもプラスチック製の赤いコーン2つとのぼり旗の重りなどに使うコンクリート製のアンカー1つが、片側一車線の道路をふさぐように1列に置かれていました。
 捜査関係者によりますと、道路に置かれていたものの中に、逮捕された3人のうちの1人の指紋が残っていたということです。
 警察は3人が容疑を認めているかどうか明らかにしていませんが、友人同士によるいたずらとみています。

「引用元」
https://news.yahoo.co.jp/articles/8f2c284bfa81d46ae83d2bc9a8d63507abad9e1b