ちょっと先にあるもの探して

広島のローカル情報発信ブログ!お好み焼き、汁なし担々麵などのB級グルメに始まり、色んな美味しい物がある広島の情報発信、そして、生活を豊かにする副業で稼ぐ方法などを紹介します。

知的障害ある22歳長男を監禁した両親逮捕!バケツで排泄は悪なのかというところが気になるネットニュースがありました。


情報元はこちら。
知的障害ある22歳長男を監禁、両親逮捕 バケツで排泄


記事によると、知的障害のある長男(22)を自宅の一室に閉じ込めたとして、大阪府警捜査1課は13日、監禁容疑で、大阪市平野区加美鞍作(かみくらつくり)のトラック運転手、金城(かねしろ)信雄容疑者(45)と妻の利美容疑者(41)を逮捕したとのこと。


 同課によると、監禁期間は少なくとも約1カ月にわたるとみられる。閉じ込めていた4畳の洋間はドアノブが取り外され、照明器具がなかった。長男はバケツで用を足していたという。

 逮捕容疑は、4月1日午後5時50分から2日午後2時15分ごろまでの間、長男を自宅3階の一室に監禁したとしている。食事は与えており、長男の健康面に問題はないという。同課によると、「長男が外で悪さをするので夫婦で相談して閉じ込めた」といずれも容疑を認めているという。


当時、金城容疑者宅は8人家族で、この事件の捜査の過程で府警平野署員が金城容疑者宅を訪れた際、自宅3階の4畳の洋間に閉じ込められている長男を発見したそうで、部屋のドアノブが取り外されており、内側からドアを開けることができなくなっていたとあります。


監禁というのは確かによくないのですが、ご両親も色々と悩んでの結果と考えると、簡単に判断できない事件と思いました。



新川優愛 彼氏におっぱいが貧乳でまな板 美人でもエロさがない?という内容がネットニュースで書かれていました。
新川優愛


情報元はこちら。
新川優愛、彼氏に“まな板”と呼ばれていた過去


記事によると、女優でモデルの新川優愛(25歳)が、6月14日に放送されたバラエティ番組「金曜日のどっち!?スペシャル」(テレビ朝日系)に出演。以前、交際していた男性に“まな板”と呼ばれていたことを告白したとのこと。

この日、「(恋人に)暴言吐かれたことありますか?」と聞かれた新川は、「わけわからないのだと……」と、過去に交際していた男性とのエピソードを披露。「本人が行きたかったお店がたまたま閉まってて。改装中とかで。『今日そこ寄れなかった。すぐ帰る』ってメール」が届いたときに、新川は「分かりました。しょうがないね。気を付けて帰ってきてください」と返信したという。

すると、彼氏から「しょうがないって何?」とさらにメールが届き、これに「大した意味はないんだけど……」と返信。これが彼氏をより怒らせたようで、「大した意味ないのに、しょうがないって使うの?」と言われ、そうこうしているうちに彼氏が帰宅、「さっきの何ですか」と叱責され、新川は「すみませんでした」と謝ったそうだ。ちなみに、この彼氏からは「基本的に、私“まな板”って呼ばれてたんです」と、自らあだ名を暴露。~

最近の日本の女性はおっぱいが大きくなっている傾向があるそうで、貧乳の女性が減ってきているようです。だからこそ、彼氏がおっぱい星人で、自分が貧乳だと辛い想いをするかもしれませんね。


顔は美人ですが、写真集だと意外とカップがありそうですがどうでしょうかね。見た感じBカップくらいはありそうですが。

新川優愛 女優 Lサイズ写真10枚 下着 水着




 

大津事故 重傷女児の母親 ハンドルを握ることに自覚と責任を持ってほしいと手記にしていることがわかりました。


情報元はこちら。
大津事故「胸が締め付けられる」 重傷女児の母親が手記


以下は記事の抜粋です。

大津市の交差点で車が保育園児らの列に突っ込んで16人が死傷した事故で、左大腿骨骨折などの重傷を負った土井鈴菜ちゃん(3)の母親(36)が14日、被害者弁護団を通じて共同通信などに手記を寄せた。入院生活が続き、心の傷を負った鈴菜ちゃんの姿に「胸が締め付けられる思い」と心情をつづった。

 手記によると母親が病院に駆け付け、救急救命室に走り込んだ際、鈴菜ちゃんは「ママー!」と大泣きしていた。母親は手を握って泣き崩れた。「泣いている私に『ママ大丈夫よ』と頭をなでてくれた娘の優しさは忘れられない」と話した。「ハンドルを握ることに自覚と責任を持ってほしい」と訴えた。

まさにこれですね。確かに毎日乗っていると自分の運転に過信してしまいますからね。特にここに高齢者の要素が事故の確率をあげます。


 

イオンカードで会員アプリ悪用を使用し2200万円不正利用の被害があったそうです。またまたっクレジットカードの被害ですね。


情報元はこちら。
イオンカードで2200万円不正利用 会員アプリ悪用か


記事によると、イオングループが発行するクレジットカードで、少なくとも約700件、計約2200万円分の不正利用があったことが分かったそうです。カード会員向けのネットサービスを運営するイオンクレジットサービスが13日、明らかにしたとのこと。700件で2200万円なので、一件あたり数万円の被害になりますね。

 同社は5月末、カード会員向けのネットサービスで、不正にログインされる被害が起きていると注意を呼びかけていた。イオンクレジットサービスによると、何者かが大量のIDとパスワードの組み合わせを立て続けにログイン画面に入力する不審な動きを、社内のシステムが5月29日に検知した。調べたところ、前日の28日から6月3日にかけて実際にログインできた例が1917件あったことが分かったという。

 このうち708件では会員のカード情報を使って決済されており、総額は2204万円に上った。同社は警視庁に被害を相談しているという。


会員向けのページでは、カード情報の一部しか表示されない仕組みだそうですが、不正利用された理由として、ネットサービスのスマートフォン向けアプリが悪用されたことが分かったとのことです。

 会員ページにログインすると、連絡先として登録した電話番号を変更することができる。何者かは電話番号を別のスマホに変更し、変更先で会員向けアプリにログイン。別の決済アプリと連動させることで、不正な決済を可能にしていた。

 同社の説明では、会員のカード番号やセキュリティーコードが流出した形跡はないという。

セキュリティに穴ができているということが間違いですね。この辺りはしっかりとシステムを変えてもらいたいですね。


 

自殺願望の少女を誘拐した男逮捕理由は、一人で死ぬのは寂しいという事件がありました。


情報元はこちら。
自殺願望の少女を誘拐か 「一人で死ぬのは寂しい」


記事によると、女子生徒を誘拐した疑いが持たれている48歳の男は「一人で死ぬのが寂しかった」と話しているそうです。

 鈴木博幸容疑者は10日午前8時40分ごろから午後0時半ごろにかけて、東京都内の高校に通う3年の女子生徒を車に連れ込み誘拐した疑いが持たれています。警視庁によりますと、鈴木容疑者は事件前日にSNSで自殺願望のある女子高校生と知り合い、「睡眠薬と精神安定剤あるよ」などとメッセージを送って誘い出していました。取り調べに対し、「自分も自殺願望があり、一人で死ぬのが寂しかった」などと容疑を認めています。

人に迷惑をかけるのもそうですが、若い命がもしかしたら失われていたかもしれないので、とても怖いニュースです。



 

福岡県那珂川市 元交際相手の男性を中傷するビラ 名誉毀損の疑いで55歳の女逮捕されたそうです。


情報元はこちら。
31歳の元カレをビラで“中傷”か 55歳女を逮捕


記事によると、元交際相手の男性を中傷するビラをばらまいたとして、名誉毀損の疑いで55歳の女が逮捕されたそうです。

 警察によりますと、福岡市南区の会社員・小楠桐恵容疑者は4月、福岡県那珂川市で架空の女性の名をかたり、元交際相手の男性(31)から「性的被害を受けた」などと書かれたビラ合わせて88枚を車のフロントガラスや民家の敷地に置いたほか、男性の勤務先などに郵送した疑いが持たれています。警察は認否を明らかにしていません。小楠容疑者は「嫌がらせのためにやった」などと話しているということです。


まずこんなに若い彼氏がいたことにびっくりですよね。おそらく別れをもちかけられて、その嫌がらせにやった可能性が高いですね。男性の勤務先などに郵送した疑いがあるとのことで、男性も相手を間違えましたね。。。しかし、30が55と恋愛ってよっぽど魅力があったのでしょうか。


 

青森市旭町の自宅アパートに放火し長女を殺害は自殺願望があったのでしょうか。


情報元はこちら。
嘱託殺人容疑で女逮捕、青森 長女に殺害頼まれ自室に放火

以下は記事の抜粋です。

青森市で2月、同居の長女(27)に頼まれ、アパート自室に火を付けて殺害したとして、青森署は14日、嘱託殺人と現住建造物等放火の疑いで、母親の無職XX容疑者(51)を逮捕した。

 逮捕容疑は2月11日午後5時40分ごろ、長女のXXさんに頼まれ、青森市旭町の自宅アパートに放火し、XXさんを全身やけどによる多臓器不全で殺害した疑い。

 青森署によると、XXさんは病院に搬送されたが2月23日、死亡した。

文章が分かりにくいですが、長女に殺してくれと頼まれて自宅を放火して長女を殺したということになりますが、死にたくても自分では死ねない理由があって、それを母親が助けたということになりますが、いったいこの親子に何があったのでしょうか。


 

高齢者の運転する事故が増えていますが、毎日のようにニュースがでてきてびっくりします。


福岡県柳川市でワンボックスカーを運転していた72歳高齢男性が高校生に突っ込み重症とのことです。事故にあった高校生は不幸としかいいようがありません。


情報元はこちら。
車衝突、信号待ちの高校生2人重傷 柳川市


10日午後5時半ごろ、福岡県柳川市本城町の交差点で、右折しようとしていた乗用車と、対向車線を直進してきた乗用車が衝突した。弾みで直進していた乗用車が歩道に乗り上げ、信号待ちをしていた男子高校生2人をはねた。柳川署によると、1人(15)は頭と足を骨折、もう1人(17)は足を骨折した。いずれも命に別条はない。

 署によると、右折しようとした車の男性(72)=柳川市=は腰の痛みを訴え、直進していた車の男性(31)=同=にけがはなかった。 現場は、柳川高校近くで信号機がある片側2車線の丁字路。

事故映像を見ましたが、意味不明の運転をしていて考えられない事故です。巻き添えをうけた方々は本当にお気の毒です。高齢者は運転をやめましょう。


 

ゆうちょ銀行東京貯金事務センター管理の顧客情報5000人分を紛失 外部流出なしとのことです。


情報元はこちら。
顧客情報5000人分紛失=誤って廃棄か-ゆうちょ銀


記事によると、ゆうちょ銀行は14日、東京貯金事務センターで管理していた顧客情報5000人分を紛失したと発表したとのこと。

 誤って廃棄した可能性が高く、外部に流出する可能性は低いとしている。

 紛失したのは、口座からの送金に使う「振り替え払い出し書」「振り替え払い出し証書」の計約5000枚。昨年11月7、8両日に東京都内の店舗や郵便局で取り扱ったもので、住所、氏名、口座番号のほか、払い出した金額、印鑑の印影などが記載されていた。紛失は5月29日に判明した。

外部流出がないとのことでとりあえず安心ですね。


 

猫50匹殺した富山市の無職52歳の男を窃盗容疑で逮捕に動物虐待 原因はストレスだそうです。ありえないニュースというか、こういった事件を起こす人間は、さらに殺人などに発展するケースがあるので怖いですね。


情報元はこちら。
「猫50匹殺した」 52歳の男を窃盗容疑で逮捕


記事によると、富山県内で猫が相次いで連れ去られていた問題で、52歳の男が飼い猫1匹を盗んだ疑いで13日に逮捕されました。容疑者の男はJNNの取材に「猫を50匹殺した」と話していたとのこと。

 窃盗の疑いで逮捕されたのは、富山市の無職・新村健治容疑者(52)です。警察によりますと、新村容疑者は先月19日、射水市内の路上で、近所の男性の飼い猫1匹を盗んだ疑いが持たれています。新村容疑者は警察の調べに対し、容疑を認めています。

 また、新村容疑者は逮捕前の今月4日、JNNの取材に対し、「1年半前から飼い猫や野良猫を相次いで連れ去り、50匹以上殺した」と話していました。

 「せっかく苦労して捕まえてきたのに、すぐ死んでしまったら面白くないから、ただニャーニャー鳴いているのを聞いて楽しんでいた」(新村容疑者〔今月4日〕)
Q.しばらく放っておいて、最初に何した?
 「お湯かけました」(新村容疑者〔今月4日〕)

これ実際にはもっとひどい動物虐待をしている可能性があります。これだけ命を奪って平然としている時点で頭がおかしいですよね。一人暮らしの寂しさのストレスからやってしまったそうですが、身勝手な事件です。