忙しい時に購入しておくと便利なのがレトルトカレーです。最近はレトルトカレーの種類も増えて、選ぶ楽しみもあります。


そして、レトルトカレーと言ってもあなどれないのですが、中にはお店で食べるようなコクのある美味しいカレーもあるので、満足度が以外と高いです。


今回は、宮島醤油 佐賀県産和牛カレーを食べた感想です。
PIC_20171113_220837

商品紹介
「佐賀県産和牛」は佐賀県内の肥育農家にて飼育されている黒毛和種の総称で、柔らかい赤身の中に適度にサシ(霜降り)が入った優れた肉質の牛肉です。
この柔らかくて美味しい肉は、佐賀の肥沃な大地がもたらした美味しい水、穏やかな田園風景の中、佐賀県内の肥育農家が仔牛のうちから特別の愛情と、熟練した肥育技術によって育まれた逸品です。


PIC_20171113_220854

カロリー:1箱(180gあたり)エネルギー 223kcal
原材料:牛肉、野菜(人参、玉葱、生姜)、ソテーオニオン、ポークエキス、小麦粉、固形トマト、ラード、チャツネ、異性化液糖、カレー粉、中濃ソース、トマトペースト、おろしにんにく加工品、ビーフ調味パウダー、食塩、醤油、洋風調味料、砂糖、チキン調味エキス、香辛料、酵母エキス、マーガリン、発酵調味料、着色料(カラメル、カロチノイド)、調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物、香料、(原材料の一部にりんご、大豆、乳成分、ゼラチン、ごまを含む)
商品サイズ(高さx奥行x幅):180mm×25mm×140mm


そして、レトルトカレーのいいところは、やはり、温めるだけでいいということですね。電子レンジもいいですし、お湯で温めてもいいです。


こちらがそのカレーです。見た目でわかりますが、とにかく牛肉の量が多いです。もしかしたら、これほど肉の量が多いのは、レトルトカレーでは初めてかもしれません。これは楽しみ。
PIC_20171113_221817


そして、食べてみました!まず、牛肉がめちゃくちゃ美味しい~。これは絶対に癖になります。お肉の量が多いので男性向きのカレーでしょうか。
PIC_20171113_221830


後、たまにご褒美的にスジみたいなところがあります。味の触感が変わるのはいいですね。そして肝心のルーですが、ルーについては、めちゃくちゃ美味しいというよりは、まずまずの合格点くらいの味でした。ちょっと家庭的な味わいがあるかな~。


好きな人は好きな味だと思いますが、とにかくお肉がたくさんあるのがいいですね。また、食べてみたい美味しいレトルトカレーでした。ご馳走様でした。