妖怪ウォッチぷにぷにをプレーしなくなってしばらくになりますが、やっぱり、時間を制限されるゲームはよくないですね。以前、モンスターハンターでも反省していたんですが、ぷにぷにも時間の制約が多いので、プレーを止めました。


そして、面白いゲームがないかな~と思ったら、「どうして勇者様はそんなに弱いのですか?」がめちゃくちゃ面白かったので、レビューします。


このゲームは、感動系が好きな人は確実にプレーしてもらいたいのですが、

SIY=h900


―― 俺は 魔王を消す。
少年と女勇者の『超必殺技ADV』
<本編クリア時間目安:3時間〜4時間>
 
 
▼ 少年は女勇者と出会う ▼
「よかったら…
魔王を倒すのを
手伝ってもらえないかな?」
 
俺にはなぜか
戦うための 強い力があった
 
あの時から
俺が魔王を倒しに行く理由は…
 
「キミの力になりたい」に
決まったんだ
 
 
▼ 超必殺技で魔王城を踏破せよ ▼
行く手を阻む罠や
魔物たちには 弱点がある。
 
氷には 炎。
大量の魔物には 全体攻撃。
 
幾多の勇者が戦いを挑んだが
誰ひとり勝てなかった 不敗の魔王を倒すため
超必殺技を使いこなして道を切り開こう。


ちなみに、RPGっぽいですが、戦闘はありません。ひたすら、小さいイベントをこなしながら魔王を目指します。


最初から引き込まれますが、孤児院の男の子が色んな勇者様に出会い、必殺技を学び、成長し、強くなっていきます。とても弱い女の子の勇者様に出会い、頼りなさから一緒に戦う事を誓います。


そして、二人で色んな試練を乗り越えていきますが、そこには知りたくなかった記憶が徐々に明らかになっていきます。最後の方はだんだんとイメージがわいてきて、なるほど~となりますが、最後のボスの正体には衝撃が。ネタバレになるのでここでは特に詳細は書きませんが、どちらかというと、女の子のほうが感動できるのではと思います。


以下はレビューの抜粋です。

相変わらず素敵なドット。今回ストーリーは序盤で察したネタがあれもこれもそのまま当たってたのでちょっとダレた部分があった。でも色んな勇者たちがたくさん出てくるのはたのしかったです。ストーリーが95%予想通りだったのと、ヒロインがいい子なのはわかるけれど苦手なふみゅ~タイプだったので星4つで。音楽は今回も素晴らしかったです。次回作も期待しています。


ここにもありますが、ストーリーはいいのですが、ちょっと好き嫌いがでるキャラクター設定かもしれませんね。


後、お使いイベント的なのが、ちょっと長いな~と感じたり、記憶回想が多いのがちょっとスキップしたいな~と思いましたが、総じて満足でした。


感動するスマホアプリを探している方は是非、プレーしてみてくださいね。

どうして勇者様はそんなに弱いのですか?(GooglPlay)