宅麺で言わずと知れた名店の「とみ田」のつけそばを注文しました。


これまで何度も注文してきたのですが、宅麺で注文したのは今回が初めて。楽天はよく売り切れになるので、宅麺はやっぱり便利ですね。

>>人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com 


以下は宅麺の商品情報です。

「中華蕎麦 とみ田」のこだわり
20時間煮込んだ最強の特濃豚骨魚介スープ

こだわり2
どろりのした超濃厚な魚介豚骨スープがとみ田の代名詞。ゲンコツや鳥足などを20時間以上も煮込み、旨みを全て抽出し、スープに溶かし込む。さらに、煮干しやサバ節などの魚介を合わせることで、コクとキレをさらに出し、旨みを昇華させている。 パンチのある飲み口ながらも、柚子等を入れることで爽やかな風味を演出。酸味、甘み、辛味も完璧なバランスで仕上げた、まさに最強の特濃スープと言える。
拘り続けた究極の自家製極太麺

こだわり1
もちっとした食感、つるつるとしたノド越し、噛むほどに小麦の香りが広がる極太麺は、他店の店主も絶賛する究極の極太麺。国産小麦を100%使用した『とみ田』専用粉「心の味」は、日本製粉と研究を重ねて完成したPB粉。特注粉を使い仕上げた自家製麺に全粒粉等を配合した自家製麺は、麺だけを食べても美味しく、自慢の特濃スープをしっかり持ち上げる。とみ田だけにしか作れない、唯一無二の究極麺である。
千葉の若き超新星!中華蕎麦とみ田

こだわり3
2006年に千葉県に颯爽と現れた「中華蕎麦とみ田」。その人気はうなぎ登りで、1~2時間待ちは当たり前。つけ麺業界で圧倒的な存在感を放ち、今や全国屈指の超有名人気店に。つけ麺の元祖「東池袋大勝軒」の味に惚れ込んだ、富田店主は、「茨城大勝軒」グループで6年間修業を積み、満を持して「中華蕎麦とみ田」をオープン。”こだわりのある店”というコンセプトを掲げている富田店主は、グループ4店を手掛ける今も、毎日「中華蕎麦とみ田」の厨房に立ち、自らの手で提供することにこだわり続けている。 富田店主の"真摯に、そしてひたむきに味とお客様と向き合う心意気を感じて下さい。

こちらが到着した商品です。
20150111_084631


開封後です。
20150111_084650
 

入っているものは、麺、スープ、チャーシュー、メンマ、柚子皮です。オススメトッピングは、刻みネギ、味玉子、のりです。
20150111_084706


こちらが完成した「つけそば」です。茹でるだけなので、簡単ですね。今回は、白ネギだけ入れました。
20150111_092647


こちらは麺です。ボリュームがすごい!国産小麦を100%使用したモチモチの麺です。
20150111_092639


チャーシューは大きめの2枚が入っています。
20150111_092717


メンマもしっかりと味がついていて、アクセントになります。
20150111_092726
 

極太麺がしっかりと絡む、濃厚スープ。
20150111_092741


食べた感想ですが、スープが濃厚で甘みがあって美味しい!さすが日本一のとみ田のつけそば。


このクオリティを行列に並ばずに自宅で気軽に食べれるのはうれしい限り。


麺はかなり太いですが、茹でる時は目安時間よりも数分長めにゆでました。そして、この太さに負けない濃厚スープが麺に絡んで美味しいです。


スープがかなり濃厚ですが、柚子の皮が入っていて、さっぱりした風味も出しています。


そして、チャーシューですが、大きめの2枚が入っているので食べごたえがあります。


間違いなくリピート対象の美味しいつけ麺でした。

※宅麺.com利用はこちらから↓
>>人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com