ロックではないのですが、久しぶりに名曲に出会ったと思ったのが、初音の「つよがりソレイユ」。


これはドラマ「秘密」の主題歌です。


つよがりソレイユ(DVD付)



ドラマの雰囲気と歌がすごくマッチしていて、軽い気持ちで見始めたドラマに夢中になってしまいました。


最近はこの曲で頭がいっぱいです。 これを聴くとドラマの悲しい感じが蘇ってきます。 カップリングの「伝えたいことば」もスローバラードで雰囲気があって 本当にいい曲です。 初音さんの今後に注目です。  


しかし、東野圭吾さんのドラマはすごく切ないですね。自分の愛した奥さんの心が娘に移るなんて、想像できないくらい辛いですよね。


自分はドンドン衰えていくのに、嫁は美しくなっていく。


そして、超えようのない線が二人にはあり、結果的に、ハッピーエンドなのか、そうでないのか分からないエンディング。すごく切ないですね。


ここから、東野圭吾ファンになって、色んなドラマをチェックしたら、名作と思うドラマって、東野圭吾作品だったりすんですよね。


新参者、ガリレオ、白夜行・・・etc


しかし、どれもどこか切ないシーンがあるのは、東野圭吾ドラマの特徴でしょうか。


「つよがりソレイユ」はちょっと現実に疲れた時とかに、ふと聴くと穏やかな気持ちになれる名曲です。