deb3ab0175580a5ff97262210316c2d3_s

サラリーマンって楽な仕事ではないですよね。


仕事だけに集中できればいいですが、多くの場合、人間関係が仕事の一部になります。


仕事のしやすい人たちと仕事ができればいいですが、多くの場合、苦手な人とも仕事をする必要があります。


私もシステムエンジニアという仕事は嫌いではないですが、これまで人間関係が原因で「システムエンジニアなんて辞めてやる!」と何度思った事か。 


私の中で、仕事のトラブルの多くは仕事自体ではなく、人間関係が原因していると思っています。


その割に上司は、仕事に完成度を求めてくるのでやっかいですよね。。。


今も、サラリーマンである事に悩まされているのですが、今も仕事をイヤイヤしています。


そんな中、人生は暗闇の中ではなく、一筋の光が見えています。その要因はブログです。


ブログを初めて1年半年ほど経過していますが、ようやくブログのアクセス、収入が安定してきました。アクセス数の増加によって、ブログの収入も増えてきました。


おかげで、ブログの収入から地方に住んでも十分に資産構築できるという自信が出てきました。


少なくとも今の2倍のアクセスがあれば、田舎の家賃代くらいは稼げるようになります。


そうなれば、地方に住んで家賃をブログの収入でまかなうなんてことが実現できるようになります。


もちろん、ブロガー活動は2年目なので、これからさらに稼ぐつもりです。つまり、もっと収入を増やす予定でブログを更新しています。


この勢いで収入が増えれば、地方だとかなり余裕を持って生活ができるようになるのではと考えています。


実際、ブログで稼げるようになれば、関東で仕事漬けになる必要がないと思っています。プロブロガーで有名なイケダヤハトさんは「まだ東京で消耗してるの?」というタイトルから分かるように、高知に移住しています。


もし、仕事場に関係なく、ブロガーのようにノマドスタイルで稼げるようになれば、生活費が安い地方に住んだ方が断然お得です。


さらに、地方は意外と味がいいお店が多いので、外食も楽しくなりますし、何より物価が安いです。


ちなみに、地元の広島にある広島風お好み焼き。地元だと500円台~600円台で食べれますが、都内で食べる800円以上する事もあります。


広島だと600円ランチは当たり前ですが、こちらはプラス200円くらいしちゃいますよね。


ブロガーである程度稼ぐ事ができれば、地方でゆったり過ごすという選択も十分に選択できるようになります。


私がこれまで関東に固執した理由は、単に稼げるからです。


しかし、システムエンジニアという仕事は、年齢とともに身体的にも精神的にも厳しくなっていきます。


将来を見据えて、ブログの収入を増やし、両方の収入でゆったりとして人生を過ごす。


ようやく人生の前半を頑張ってきた効果が表れてきたと感じれるようになりました。


もし、今何もやる事がなくて暇しいてるという方がいたら、将来設計の一環としてブログを初めてみるのも一つかもしれませんね。

武器としての書く技術―30万人に届けて月50万円稼ぐ!新しいマル秘文章術