ふるさと納税の期限が迫っています。ちなみに、今年の期限は12月31日です。まだ、ふるさと納税の利用を考えている方は、期限間近なので注意してください。


ちなみに、この「ふるさと納税」ですが、サラリーマンでもできる節税として話題になっています。実際に利用している人は増えていると思いますが、まだ使った事がない人もいると思います。では、「実際に何がお得なの?」と思う人が多いと思います。


ふるさと納税がお得と言われる理由は、自己負担額が2000円で各地の名産などを楽しめることです。さらに、地方にお金が入ってくるので、地方活性化にもつながり、まさにwin-winのサービスだったりします。


ある地方自治体なんて、税金よりもふるさと納税で集まったお金のほうが多いという所もあります。先日も、千葉県大多喜町では、ふるさと納税の寄付者への返礼品の一つとしている商品券「ふるさと感謝券」を廃止にすると話題になりました。


これは寄付額に対する返礼率が7割と高くて人気があったのですが、感謝券がインターネットオークションで転売される、700万円の高級車が感謝券で買われるなど、「町内の店舗に来て使ってもらう」という趣旨ではなく利用されるケースが多発して、以前から問題になっていました。


また、他にも海外のブランド品を扱ったネットショップがこの感謝券の取扱店となったり、明らかにこのふるさと感謝券を利用したお店が開店されたりと、住民も問題視していたようです。こういった問題もまだまだありますが、それだけ有益な制度であることがわかるニュースですよね。


そして、地域の名産を味わい、それが2000円で済むのでかなりお得なんですが、ルールを知らないと、出費が増える可能性もあるので、注意が必要です。


ちなみに、ふるさと納税の自己負担額が2000円になる上限額のシュミレーションが「さとふる」というふるさと納税サイトで確認できます。
 


ちなみに、さとふるは、ふるさと納税を推進し、地域活性化を促進するための総合サイトです。応援したい自治体や特産品情報をすぐに探せ、さらにふるさと納税の申込みを簡単な手続きで行えます。


仮に我が家の家族構成でシュミレーションをしてみたところ、


・年収400万円
・専業主婦
・配偶者一人
→寄付の上限目安は46,000円


つまり、4万6千円までは自己負担額2千円でふるさと納税を楽しめます。ちなみに、この上限額は年収や家族構成によっても変わってくるので、一度、シュミレーションしてみることをオススメします。


そして、ふるさと納税が注目される5つの理由を簡単に説明します。
その1:地方自治体への寄付をして地域を応援することえでお礼品が貰える。
その2:自己負担 実質2,000円確定申告で税金が控除される。
その3:好きな地域を自由に選べる。
その4:寄付の用途(使い道)を選べる。
その5:複数地域に寄付できる。


ちなみに、2015年4月1日の税制改正に伴い、ふるさと納税をする先が5自治体までは確定申告が不要となりましたが、2016年はマイナンバー法の施行により、各種書類の提出が義務付けられましたそうです。


そして、さとふるを利用するメリットはこちら。
 
・選べる!
応援したい自治体別やお礼品別など目的別に簡単に探せる。

・簡単お申込み! 
申し込みから決済まで「ふるさと納税」がワンストップで完了。

・スピード配送!
申し込みから最短1週間程度でお礼品が届く。

・安心の電話サポート!
お問い合わせはメールの他に専用の「さとふるコールセンター」もご利用可。

・あなたの寄付を管理!
これまでの寄付履歴やお礼品の配送状況など随時確認できる。 


このブログでも色んな商品を紹介していますが、アクセスが多い人気のサラリーマンの節税方法の一つです。
 
 
そして、ふるさと納税は色んな商品が色々とありますが、今回は、個人的に実用的だと感じたものを紹介します。


それは、「お米」です!

ふるさと納税ではお米が実用的

例えば、ステーキとか、お鍋とかありますが、価格が高いんですが、一食でなくなるものが多いです。確かにいいもので美味しんでしょうけど、それが1万円、2万円するとちょっとお勿体ないですよね。


そこで、お米だと実用的なんじゃないかと思う訳です。例えば、1万円で20キロ買えば、数か月は食べれますよね。量が多ければ、家族で分け合えばいいですし。


例えば、こちら。

岡山県 笠岡市

28年産のお米を5kg袋に小分けしてお送りいたします。28年産のお米を是非ご賞味ください。
商品説明
名称 精米
産地 岡山県
品種 岡山県産米
産年 平成28年産
使用割合 単一原料米
内容量 20kg(5kg×4袋)
imgrc0066836321

以下はレビューですが、かなり評価が高いです。

リピートです。前回注文したときにとても美味しかったので、今年最後のふるさと納税はこちらに。再発売してうれしいです!到着楽しみにしています(*^_^*) 

はじめてのふるさと納税
ワンストップ希望なので、申請書をダウンロードして、マイナンバーの通知のコピーと運転免許証のコピーを笠岡市に郵送してみました。これでよかったのかなー。 



石川県 七尾市

世界農業遺産の地で自然豊かに育った能登のお米をぜひ味わっていただきたいと思っております。
環境に優しい米づくりにこだわり、お届けするお米は、全て検査等級一等級米です。
名称 精米(新米)
産地 石川県七尾産
品種 こしひかり
産年 平成28年度産
使用割合 単一原料米
内容量 10kg×2(紐付き保湿袋)
8618-3218-01


20キロは多いな~という人は、12キロのものもあります。価格も安くてオススメです。



例えば、1万円でお米20キロであれば、10キロ5千円。普通にお米を買っても3千円~5千円すると思いますので、その時点でペイできますよね。さらに、楽天の場合、ポイントも貯まるので、さらにお得です。


と実用的なものがあるんですが、その中でもお酒が好きな方に実用的なものを発見したので紹介します。それは、「世界の山ちゃん「お食事券」24,000円相当」です。



これ、めちゃくちゃ実用的じゃないですか?
品名 世界の山ちゃん「お食事券」24,000円相当
概要 全国の山ちゃんで使えるのがうれしい!全国共通お食事券

例えば、実質2000円で2万4千円の御食事券がゲットできれば、約2万円ほどタダで飲み食いできる計算になります。普段から世界の山ちゃんを利用している方なら、数回お得に食事ができる計算になります。


まだ、間に合いますので、ふるさと納税の利用を検討している方は、チェックしてみてください。 


そして、ここからさらにふるさと納税をお得に利用する方法を紹介します。それは、いつもブログでオススメしているポイントサイトの「ハピタス」を利用する方法です。


ハピタスで、楽天の場合、購入金額の1%がポイントバックされます。また、貯まったポイントは「1pt=1円」で換金できるので、ちょっとしたお小遣い稼ぎにもなりますね。


商品券などでニュースでも話題になっているふるさと納税。まだ実践した事がない方は、すごくお得な仕組みなので、是非、活用してみてください!

ハピタス未登録の方はこちらから↓
※登録・利用は完全無料!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス