世の中、結婚したいけど結婚できない人もいれば、結婚してもすぐに離婚して新しい相手を探せる人もいますし、ひとによってさまざまです。


ただ、結婚は早いうちにしないと、年齢があがることでハードルが高くなるのは間違いないでしょう。


ルックスがよければアラフォー以上でも結婚できるかもしれませんが、男性はルックスを重視しますからね


ただ、中にはその人がストライクという人もいるので、運命の赤いとが存在する気がします。例えば、山田花子の旦那、福島正紀とか。よく結婚しましたね~と勝手に思ってしまう。


そして、今回、ニュース記事を見ていたら、吉田沙保里がカバちゃん似ている発言をおめかしした、真っ赤なドレスでランウエーで言われていました。


こちら。
吉田沙保里、結婚相手の条件は…? 真っ赤なドレスでランウエーに登場


「マイナビ GirlsAward 2017 SPRING/SUMMER」が3日、東京・国立代々木競技場第一体育館で行われ、結婚相談所「楽天O-net」のスペシャルステージでは、女子レスリングの吉田沙保里選手がドレスアップして登場。「情熱」をテーマにした赤いドレスを身にまとい、手にしたブーケを全力で客席に投げ込んだ。





そして、インタビューで結婚願望について語っています。少し前もテレビ番組で好きな俳優に会えるみたいな番組を組まれていましたが、若干バラエティ扱いがひどくて、結局、その俳優には会えませんでした。

吉田選手は「こんなにすてきな格好をしてランウエーを歩いたのは初めて。オリンピック並みに緊張しました」と照れ笑いを浮かべた。実際に体験したマッチングシミュレーションでは互いの理想が合致した2533人もの男性とマッチングしたといい、「結婚願望はむちゃくちゃあります。今すぐにでもしたい。結婚できるように頑張ります」と意気込んだ。


また、吉田選手がマッチングサイトで入力した結婚相手の条件とは「年齢28歳~43歳、身長160センチ以上、大卒以上で年収500万円以上」だそうで、意外と相手に対しては厳しくないのかな~と思いきや、、、

リポーターから「この場所に条件に見合う男性はいる?」と突っ込まれた吉田選手は、報道陣を見渡しながら「分からない。身長160センチ以上の方はいますが、年収は分かりませんからね」とぶっちゃけて、笑いを誘った。

 このほかにも性格は「面白くて優しい人が好き」、見た目は「イケメン好き。カッコいいひとがいい」と本音をのぞかせた吉田選手。「強さは関係ない?」という質問には「全然関係ないです。レスリングをするわけではないので」と笑い、普段は好きな男性と2人きりになると「結構甘えるタイプ。甘えたいです」と乙女な一面も明かしていた。

やっぱりイケメンがいいそうです。以前、木下 優樹菜がテレビ番組で旦那の不細工を我慢しているとか、スマホの待ち受けに旦那からかかってくるとイケメン俳優が表示されるようにしていたりと、女性もなんだかんだでイケメンが好きなんですよね。


そして、コメントでカバちゃんに見えたという写真がこちらです。

coco000000


「大変失礼かと思いますが…一瞬かばちゃんに見えました。」

「彼女を勘違いさせて、お笑い芸人の様に扱うマスメディアが許せない。」

「何かケバくて嫌だなぁ。いつもの吉田さんの方が断然美しいですよ!」

「世界を制した超一流のアスリートなんだから無理しなくていいんだよ。」

「自然にさせてあげれば良いのに…
わざとふざけさせてる感が…笑
そんな派手にさせなくて良いのに…笑」


確かに同じような意見が並ぶのは、みんな同じような印象を持っているということでしょうね。きれいにしてもカバちゃん。。。本人はショックでしょうね。