medium_8294530072

ブログ内で、クレジットカードを使うメリットを何度か書いていますが、私の周りの人は、まだまだ、クレジットカードは危険だという発想の人がいます。


私は普段の出費をなるべくクレジットカードにしているので、その支払いに1%のポイントバックがついてきます。


私の場合は楽天カードを利用していますが、毎月、様々な支払いをカードでしています。例えば、今ですとこれくらいの支払いをカードでしています。

【毎月の支払額】
・仕事の出張のホテル代(10万円)
・仕事の出張の新幹線代(8万円)
・食事(1万円)
・スーパー、コンビニ(1万円)
・スマホ(1万円)
・公共料金(1.5万円) 


ざっくり計算ですが、約22万円はカードで支払っています。つまり、毎月、2千円以上のポイントが入る計算になります。

 
その為、くれじっとカードを活用しないと損だと話をしているのですが、クレジットカードを使わない周りの人に理由を聞いたら、”使い過ぎてしまうから”だそうです。


クレジットカードを利用したとしても、日々の収支をコントロールできない方が危険だと思うのですが、そういった人に使い勝手がいいカードがあります。


それは、VISAデビットカードです。


ちなみに、日本で有名なVISAデビットカードは”スルガ銀行””楽天銀行”で作ることができます。


私がVISAデビットカードを使いはいじめた理由は、輸入ビジネスで仕入れ額が上がっていく中で、手持ちのクレジットカードの限度額に達し、商品の仕入れができなくなったからです。


当時、6枚のクレジットカードをもっていたのですが、まさか、自分がそこまで商品を仕入れるようになるなんて、夢にも思っていなかったので、急遽、準備したのを思い出します。


「あれ、VISAデビットカードは限度額ないの?」と思われる方もいるのではないでしょうか。


そうなんです。VISAデビットカードはクレジットカードと見た目は近いですが、支払いの仕組みが異なるんです。


先述した、クレジットカードの違いを含めて、VISAデビットカードの特徴を説明したいと思います。ちなみに、私は、手数料がかからない事もあり、スルガ銀行のVISAデビットカードを利用していますので、そちらの説明をしていきます。


≪デビットカードの特徴≫
①使いすぎる心配がない
クレジットカードと違い、デビットカードは利用代金が預金口座から即時に一括で引き落とされます。
その為、銀行に入金されていない場合は、それ以上利用できないので、使いすぎがない分安心です。


②海外で利用できる
世界中のVisaやPlusマークがあるATMで現地通貨をその場で引き出せます。
その為、両替の必要がありません。
※別途手数料がかかります。


③現金の支払よりお得!
現金で支払う場合、代引き、振込手数料がかかりますが、それが不要になります。
さらに、「0.2%」のキャッシュバックがあります。
その上、「お買い物安心サービス」があり、破損・盗難などによる損害が補償されます。
※購入日から60日間まで(年間最大30万円/一取引で5千円まで)


④学生でも持てます!
申込年齢は15歳以上なので高校生、大学生の方でも申し込み可能です。


⑤ご利用確認メール
ご利用確認メールサービスは、Visaデビットご利用後にご指定のメールアドレス(パソコン・携帯電話)へ利用した事を通知するサービスです。これは、利用確認や不正利用のチェックができます。


⑥年会費、発行手数料無料
楽天デビットカードと違い、年会費が無料です。


⑦ATMの入出金手数料が安い


と、使い方によってはかなり便利なカードです。


ちなみに、より詳細な情報はスルガ銀行のサイトを確認してください。


★スルガ銀行


よく、Amazonで購入希望者の方から、クレジットカード払いできないので、Amazon以外で取引できませんか?と質問が来ます。そこで一緒に書かれている理由が、「学生で・・・」とか、「クレジットカードを一枚も持っていないので・・」とあります。


そういった方も、スルガ銀行のVISAデビットカードであれば、問題なく所持できますし、先ほど書いた、使い過ぎもないので、親御さんも安心なんです。


そして、ショッピングやお食事でデビットカードを使えば、ATMの入出金の回数も減りますし、さらにキャッシュバックもありがたいですよね。


今回は、スルガ銀行のVISAデビットカードのメリットを説明しましたが、実は、様々なインターネット支店があります。


これは、様々な異業種とアライアンス(業務提供)することで、私たちが様々なメリットを得る事ができるようになっています。


また、スルガ銀行VISAデビットカードを通常通り発行するより、お得に発行する方法があります。


それは、いつもおススメしている「ハピタス」経由で発行すると、以下のポイントが貯まります。


スルガ銀行:210ポイント
スルガ銀行ANA支店:150ポイント 
楽天銀行デビットカード:200ポイント


その為、普通に口座を開設するよりも、げん玉を利用した方が、断然お得です。


せっかく申し込むなら、お得に申し込んだ方がお得なので、ぜひ利用してみてください♪


ハピタス未登録の方はこちらから↓
※登録・利用は完全無料!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス