medium_7506999282


AmazonやYahooオークションなどで、海外商品を転売する時にトラブルや質問がある場合の理由として、説明書が英語であるということがあげられます。


私も出品していて、「海外品です。」と書いていても、「説明書が英語であることを書いてもらっていなかった。」とか、「日本語のマニュアルが欲しい。」とか言われてしまいます。


もちろん、そういった事を言ってくる方はかなり少ないのですが、それでもそういった内容の事象は発生します。


そこで、私が実践しているのが以下の方法です。


 ①簡単なマニュアルを作成する
 ②簡単な説明文を添える


もちろん、単発品にまでやっていると、時間の工数がとられますので、継続的に売っている商品が対象になります。


①は時間がそこそこかかるので、商品の売り上げの継続性と、問い合わせが多い場合は対応します。私の場合、基本的には商品次第です。


②商品の注意点と、もし、日本語のマニュアルがサイトなどで落ちている場合は、そこを紹介したりします。


①に利用時の注意点なども記載することがありますが、こういった説明資料を同梱するようになってから、クレームや質問はほどんどなくなりました。


まだまだ、並行輸入品を買うか方は、不安な気持ちで購入する方も多いと思います。


こういった資料が入っているだけで、そういった方の気持ちを安心させる効果もあると思います。


例えば、商品をあけたら、英語表記の商品が入っているだけの場合と、手作りの日本語の簡単な説明文があること。


ちょっとした差でも、満足度では大きな差がうまれますよね。


そして、リピーター獲得を狙っている場合は、こういった戦略はより効果的です。


さらに言えば、Amazonの場合、★(評価)獲得にもつながります。


物販の場合、人がやらないちょっとしたアイデアを盛り込むことで、お客の心をつかむことができます。


しかも、反響がすぐにわかるので、是非、いろんなアイデアをトライしてもらいたいと思います。


ちょっとした手間ですが、一度作ってしまえば、クレームや質疑応答の対応時間が減るので、ビジネスに集中できますよ♪



-- 追伸 --

◆輸入ビジネスの必須ツール!オークションの相場、統計、価格比較といえば価格比較はオークファン
 ⇒オークションのツール・ノウハウならオークファン  

◆国内転売でさらに利益拡大!楽天、ヤフオク!の仕入れでガンガンポイントが貯まるお得なポイントサイト「ハピタス」!
 ⇒ハピタスを利用する

◆輸入ビジネスでのおすすめクレジットカード!今なら最大5000円分のポイントゲット!ポイントガンガンかせぎましょう!
 ⇒楽天カード!