medium_62165418


ブロガーとして本気を出してから約1年と半年。


その一つの成果として、今月発売の「BIGtommorow」に掲載されるはこびとなりました。


この事実がもたらしたプラスに働いた事がいくつかあります。


一つ目、自分自身がブロガーとして認められたと実感できた事。


これまで日々の生活、自分が実践している副業、投資、そして、本業や副業からリアルタイムに学んでいる考え方をフレッシュなうちにアップしています。


ブロガーは他の稼ぐ方法に比べて結果がでるまで圧倒的に時間がかかります。その為、多くの実践者が生まれている分、脱落しているのも多いのがブロガーです。


そんなブロガーの中で、雑誌に掲載されるという事は、一つのステータスになります。例えば、スポーツ選手であれば、大会で賞をもらうこと。ビジネスマンであれば、大きなプロジェクトを成し遂げる事。


目に見えた成果や結果は自分に自信をつける一つの糧となります。


今回の雑誌の掲載は、自分にとって大きな成長の前の、一つの節目になることができました。これから続くブロガー活動において、とても意味のある事であると実感しています。


二つ目、家族が喜んでくれた事。


これまで、副業や投資に関しては、家族はかなり懐疑的な目で見ていました。特に投資なんかは、騙されているという考えの一点張りでした。


さらに、この投資の話をした友人は、一切連絡がとれなくなるという事もありました。おそらく騙そうとしていると感じたのだと思います。


それだけ、人は非日常的な事に対して懐疑的なんです。


私が輸入ビジネスを始めると言った時も、最初は嫁も懐疑的でした。しかし、売り上げがあるようになると、進んで商品の受け取りや配送をしてくれるようになりました。


そして、今回の雑誌掲載に至っては、一緒にお祝いをしてくれました。


他にも地元の家族は、私が雑誌に掲載された事によって、ようやく本気で人生を変えようとしているんだと気づいてくれたようです。


一般的でないなにかをするとき、必ず周りの人は反対します。なぜなら、それが実現できるわけないと考えるからです。しかし、それは行動しない人の固定概念にすぎません。


成功する人は、自分の考えを常に優先し、行動できるからこそ、他の人の考えや意見に惑わされることなく行動できるのです。


ただ、その行為が認められるのは時間がかかるのが現実です。その為、多くの場合、最初は孤独と闘いながら行動する事も珍しくありません。同様にブロガー活動も、決して華やかではありませんが、コツコツと情報をアウトプットし続ければ、必ず結果が出せるという事も忘れてはいけません。


失敗しない為の必要条件は、あきらめない事です。私は一年書き続けたブログを削除された経験があります。その時のショックは計り知れません。


しかし、その失望からわずか2日でいつもどおりブログを再開させ、今に至るのです。


諦めたら人生は終わりです。努力した人にしか見えない風景があるのです。


そして、このブログにたどり着いてくれた方に、決して、夢を忘れないでほしいです。


人生は一度しかありませんから、無駄な事をやっている時間はないのです。そして、一刻も早く自分のやりたい事を見つける事です。


私の思う最高の人生は、太く短くです。日々、濃密な人生を送れている今に感謝します。


ちなみに、このブログを直接紹介した人の何人かはわかってくれますが、今記事を書いている時間は午前2時です。ちなみに、記事自体は予約で次の日にアップします。


普通、終電で帰ったら寝るだけですが、強い信念さえあれば、例え家についたのが午前1時過ぎでもブログを書くエネルギーは生まれるのです。


自分を変えれるのは自分しかないのです。