medium_7496765660

私は去年までは、アフィリエイト、輸入ビジネス、FXなどすべて自分で稼ぐ為に実践してきました。


今年は、そうではなく、次のステップとして、組織として動ける力をつけるための準備をしています。


その中の一つの実践として、最近、ある行動をしました。


それは、ある商品を売っているのですが、


付加価値をつけて売っているんです。


その付加価値をつけることで、価値がグンとあがるのですが、どうしても工数がかかります。


そこで、私はアイデアだけ提供し、同僚にその作業をしてもらいました。


そしてちょうど一か月前からスタートし、先月は売り上げが約3万5千円ほどありました。


私はアイデアだけ提供し、その半分を折半することにし、行動してくれた同僚にはその半分を利益をして渡すことにしました。


彼からすると、『棚からぼた餅』で、急なお小遣い稼ぎ方法が見つかり、とても頑張ってくれています。


私はというと、アイデアを提供しただけで、月に1万円以上の利益を上げることができるようになりました。


ちなみに、この商品は種類を増やすことで、利益を上げることも可能です。


そして、ここで重要な事を経験しました。


多くの人が、自分で頑張って、すべての利益を得ようとするでしょう。


しかし、それでは「あなた」という人が何人いても足らなくなることがあります。


それは、物販ビジネスにしてもそうです。


しかし、頭だけ使って、体はほかの人に使ってもらう代わりに、利益の一部を渡す。


そして、このビジネスの数が増えれば増えるほど、自分の負荷は変わらず、利益をドンドン増やすことができるようになります。


例えば、あるビジネスで月に30万円の利益があるとします。


それは、自分で実践した場合、自分の時間のほとんどを失ってしまいます。


それを、約10万円を使ってアルバイトを雇い、自分の時間を作れば、10万円は利益が減りますが、新たなビジネスへ時間を使うことができます。


多くの人が自分ですべてをなんとかしようとします。


それでは、目の前のことでいっぱいになってしまいます。


ここが、次のステップへ行くか、どうかの考え方になってくるのです。


何かを始めるときは、確かに自分で行動することで、勉強になることがあります。


しかし、リバレッジを効かせるためにも、自分自身がすべてをやるのではなく、人を使うこと。


これをおぼえると、成長速度は圧倒的に加速します!!