最近、地元に戻ってから水の重要性を改めて痛感していますが、これまで使っていた浄水シャワーのカートリッジの期限が切れた為、違うメーカーの浄水シャワーを試してみました。色々と使ってみないと、良さが分からないですからね。


ちなみに、関東の水道水は塩素の含有量が多い感じがします。これは、地方に住んでいるから肌で感じる事ですが、肌もカサカサになりやすく、髪もすぐにゴワゴワになります。特に、住んでいるマンションによっては、水質がひどいとすぐに気づくレベルの場合もあります。


特に塩素の量が多い場合、髪の毛の抜け毛がひどくなったり、アトピー持ちの人は皮膚が悪化したりする事があるそうです。その為、皮膚の敏感な方や、小さなお子さんがいる家庭では、水道水の使い方を考える必要があります。


そして、今回利用したのが、三菱レイヨン「クリンスイ SY102-IV」です。ちなみに、この商品の購入の決め手は、価格と評判です。

三菱レイヨン・クリンスイ 浄水シャワー SY102-IV


 
商品説明
「三菱レイヨン・クリンスイ 浄水シャワー SY102-IV」は、様々なシャワーに簡単に取り付けられる、脱塩素シャワーヘッドです。酸化還元フィルターにより、残留塩素を除去。カートリッジの寿命も4ヶ月と長く、経済的です。カートリッジは水の流れを妨げない素材を使用しており、十分な水量(8リットル/分)を確保できます。

製品仕様
処理能力:8000L(約16時間、原水の残留塩素濃度1ppm、水温40度、8L/分で通水、ろ過後の水の残留塩素濃度が0.5ppmに到達する積算流量))

ろ材の取換え時期の目安:4ヶ月(1日1人8分使用として)
*取り付けられない水栓形状:蛇口が大口径のもの、蛇口直径24mm以上長さ10mm未満、蛇口の先端の形が四角のもの

製品仕様
処理能力:8000L(約16時間、原水の残留塩素濃度1ppm、水温40度、8L/分で通水、ろ過後の水の残留塩素濃度が0.5ppmに到達する積算流量))

ろ材の取換え時期の目安:4ヶ月(1日1人8分使用として)

*取り付けられない水栓形状:蛇口が大口径のもの、蛇口直径24mm以上長さ10mm未満、蛇口の先端の形が四角のもの

価格は本体が3000円程度で、カートリッジも1000円台で安いのでとても経済的です。しかも、評判をまずまず。 
20140402_223929

酸化還元フィルターが残留塩素を除去してくれます。


ちなみに、ヘッド先端内蔵型のフィルターを使用し、素材もより効果が持続するものに改良され、残留塩素処理能力が従来品に比べ50%アップしたらしいです。カートリッジの寿命も約4ヶ月と長くなり、より経済的になったとの事です。今回初購入なので、へぇ~という感じですが^^
20140402_223953

開封後です。ろ過用のカートリッジはすでに取り付けられている状態です。アダプターが3種類もあるので、たいていのご家庭では取り付け可能かと思います。
20140402_224054

デザインはすごくシンプルですね。
20140402_224145

こちらは説明書。カートリッジの交換手順が載っています。
20140402_224233

我が家では、アダプターを使うことなく取り付け可能でした。
20140402_224525

水圧は、カートリッジ分、多少弱く感じますが、問題ないレベルです。
20140402_224533

実際使ってみた感想ですが、シャワーヘッドから出てくる水が最初、薬品臭いにおいがしました。しばらく使っていると臭いは消えましたが、そこだけ気になりました。


また、お水はやっぱり浄化されているようで、髪がさらさらで、肌の質感もよくなりました。


やはりお水がやわらかい感じがします。これほどまでの違いを感じるという事は、それだけ関東の水道水は肌に悪影響を与えているという事になります。


アンチエイジングの点からも、水道水の使い方には注意が必要だと思います。


肌の弱い方や、小さなお子さんがいるご家庭では、浄水シャワーは必須アイテムだと思います。