medium_3390727372

消費税が8%にあがり、これから長期的にわたり、税率が上がる続ける事になります。


その為、今のタイミングから資産構築について、真剣に考えておかなければ、いざという時に右往左往する事になるでしょう。現状の資産状態で、最低でも数か月は働かなくても大丈夫な状態は作っておきたいものです。


私の同僚でも、その日暮らしの生活をしている若い人がたくさんいるので、浪費を押させて節約を意識することはととても大切です。


とは言え、節約は意外と難しいもので、意識付けがしっかりとできていないとすぐに浪費家に戻ってしまいます。


その為、節約を意識づける為には、節約を習慣化するのが一番です。 その中で、家電の節約で効果を発揮する便利ツールの一つが「eneloop」です。

Panasonic eneloop 単3形充電池 4本付 スタンダードモデル 急速充電器セット K-KJ21MCC40



こちらは過去記事↓
ワイヤレスマウス、wiiなどで乾電池よく使う人は、エネループ(eneloop)の繰り返し充電で電気代を節約!

 
私は主にワイヤレスマウスなどに使っていて、嫁はその他の家電製品に活用しています。


このエネループですが、使用頻度が高いものはすぐに元をとれるのですが、テレビのリモコンや目覚まし時計などの電池消費量が比較的少ないものに関しては、コストパフォーマンスが落ちてしまいます。


テレビのリモコンなんて、当分、電池交換しないですからね。。。


そこで商品電力が少ない電化製品にお勧めなのが、「eneloop お手軽モデル」です。
※三洋時代のLiteにあたるものです。

Panasonic eneloop 単3形 2本パック お手軽モデル BK-3LCC/2



容量は約半分で価格も抑えているので、消費電力が少ない家電に利用するととても重宝できますね。


電池代を節約したい方は、eneloopを駆使して節約してみてください♪