medium_4105756012

完済してからいくらか経ちますが、私の母親はクレジットカードで50万円くらいの借り入れがありました。


当時、収入が多かったわけではなかった為、日々、利子分だけ支払い、元金は全く減っていませんでした。しかも、一時的に必要なお金にあてる為、指輪などを質屋に入れてそこからもお金を借りている状態。


両方合わせると、月に2万円ほどの利子を支払っていました。つまり、年間24万円


その事実を知らずに、数年経過していたのですが、その期間はひたすら金融業者と質屋に利子を払い続けているだけになります。


それを知った私と姉は、これからも利子を支払うのは無駄だと判断し、私たちの資産を使って、一度に金融業者と質屋に支払いし、完済させました。


結果、母は金融業者と質屋に利子を払う代わりに、それまで支払っていた利子分を私と姉に毎月支払いすることにしました。


結果、数年で完済し、今は利子を全く払う必要のない生活をしています。


環境にもよると思いますが、金融業者からお金の借り入れをする事は、人生においてマイナスになっているという事実に気が付く必要があります。それは、金融業者だけに限らず、クレジットカードのリボ払いなどもそうです。

>>クレジットカードのリボ払い(分割払い)は止めましょう!


お金の勉強をしている人は、借金を作るのではなく、お金に働いてもらって資産を増やす方法を学び、実践しているのです。


そして、人生を豊かに過ごす為には、資産構築は絶対に必要です。しかも、この考え方を持つのは、若ければ若いほどいいです。


実際、私の同僚で、30代を迎えた時に貯金額に大きな差が生まれます。


一方は貯金がほぼゼロとう人もいれば、1000万円を超える貯金をしている人もいます。これからの時代、貯金がゼロという人は、いざという時のリスクがある事を知っておく必要があります。


そして、重要なのは貯金がゼロという事実と、その人に資産構築する意識がないという事が危険だという事です。


特に浪費癖がある人、ギャンブルが好きな人などは、結婚相手にするには人生自体のリスクになるという事も理解しておく必要があります。



実際、私の母親はこれまでの人生、金融業者とパチンコ店に多くのお金を貢いできました。


そして、貯金もゼロです。


人生を豊かに過ごせるかどうかは、自分の意識を変えるだけも大きく変わっていきます。


借金をすると、浪費癖がある人は、中々返済できずに、借金が膨れ上がるという人もいます。その為、まずは意識改革し、資産を構築する為の方法(節約、お金を稼ぐ、投資)を日々勉強する必要があります。


浪費癖があったり、ギャンブルが止められないという人は、今日からでも自分を見つめ直す事をおすすめします。