エンジニアの中でも、真面目な人は自宅にサーバーやネットワーク機器を置いて、検証している人がいます。


私の知り合いの同僚も、自宅にRTX1200を置いて、検証をしていたそうです。


先日、RTX1200の後継機種、RTX1210が発売されました。


その為、RTX1200はわりと安く購入する事ができるようになると思います。


例えば、Amazonだと、現時点で新品の場合、約7万円、中古だと約4万円で購入する事ができます。ちなみに、RTX1210は約9万円。新品を買うなら、RTX1210の方がいいですね。

ヤマハ ギガアクセスVPNルーター RTX1200

新品価格
¥68,980から
(2014/12/23 08:48時点)



また、RTX1200を少しでも安く購入したい方は、ヤフオクがおススメです。

⇒ヤフオク!で「RTX1200」をチェックする


以下は、ヤフオクでの落札価格ですが、未使用品が約5万円、中古が約4万円で落札されています。

ahapitasuja14


未使用品なので、新品と考えると、Amazonより約3万円ほど安く購入する事ができます。


また、中古の場合は、Amazonより少し安い程度ですが、ポイントサイトのハピタスを利用すれば、購入金額の「1%」ほどお得に購入する事ができます。


ハピタス経由でヤフオクを利用する事で、購入金額の「1%」がポイントバックされます。また、貯まったポイントを現金などに交換する事ができます。


そして、ヤフオクの場合、個人間の取引であれば消費税がかからないのも魅力ですね。8%は結構大きいですからね。


YAMAHAルーターを少しでも安く購入したい方は、参考にしてみてください♪


ハピタス未登録の方はこちらから↓
※登録・利用は完全無料!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス