前回に引き続き、市川税務署での年末調整の流れです。

こちら過去記事↓
今年は自分で年末調整①行徳から京成トランジットバスで市川税務署に行ってみた


今回はバスで本八幡駅に行ってみたので、ちょっと新鮮でした。


また、本八幡駅から市川税務署へは大通りに出て右に向かいます。


そのまま進むと、この辺りに不思議な光景が。「不知森神社」
20150305_151509

ちなみにこの神社、意外と怖い話がありました。


以下はwiki抜粋
---------------
八幡の藪知らず(やわたのやぶしらず)は、千葉県市川市八幡にある森の通称。古くから「禁足地」(入ってはならない場所)とされており、「足を踏み入れると二度と出てこられなくなる」という神隠しの伝承とともに有名である。

江戸名所図会にある葛飾八幡宮。右端の鳥居向かいに不知森がある。
市川市が設けた解説板には「不知八幡森(しらずやわたのもり)」と記されており、ほかに「不知森(しらずもり)」「不知藪(しらずやぶ)」とも称される。現在は不知森神社(しらずもりじんじゃ)の一角のみ立ち入りができる。
---------------


内容を知るとちょっと不気味に見えたきた。。。
20150305_151524


そしてしばらくあるくと、左手に市川市役所が見えます。
20150305_151653


住基カードを作ってからはあまり用事はないかな。市川税務署にたどり着くまで結構歩かないといけません。目印は、セブンイレブンと鬼越駅の信号ですね。ここを左に曲がります。
20150305_152441

市川税務署ここから20m先。
20150305_152815


たぶん本八幡駅から徒歩10分くらいで到着。
20150305_152900

到着して気づいたのですが、確定申告書作成会場は、、、ニッケコルトンプラザコルトンホールに開設しますとあります。。。
20150305_153302


こんな案内を市川税務署でもらい、結果、整理券で待つことに。
20150305_154340

色々と歩かされて、ちょっとストレスですが、ふと、ニッケコルトンプラザ内にあるのは時間つぶしができていいなぁと思いました。


当日、1時間以上待ちだと言われたので、ニッケコルトンプラザ内のパン屋さんで時間をつぶせました。これはいいアイデアかもしれないですね。


なぜなら、時間つぶしに待っている人がお店でお金を使うので、お互いにメリットがある気がします。


ちなみに、4時前に到着して終了が6時だったので、約2時間少しかかった計算になります。


また、初めて知ったのですが、私と嫁が働いている場合、別の用紙に2人分の申告が必要です。合わせて出したので、最初計算が合いませんでした。


いつも会社にやってもらっていたので、ちょっと勉強になりました。


3月16日は確定申告の最終日なので、なるべく早めに終わらせる事をおすすめします。