0c2d7d4a1eb62b89006ba57efd5442d2_s


今、引っ越しの家探しの為、関東から離れて実家の広島に来ています。


その関係で、色んな契約の解除、変更などをしなければならないのですが、先日、NTT東の解約を行いました。


ちなみに、NTT東とNTT西は会社が変わるので、管轄内で移動する場合は、変更届になります。また、東日本から西日本などに引っ越す場合は、一度、解約してから引っ越し先で、新規で申し込む必要があります。


新規で回線をお得に申し込む方法はこちらから
インターネット回線をお得に申し込む方法はハピタス利用が便利!


ちなみに、NTTの解約時には「客さまID」が必要になります。
※「客さまID」は「開通のご案内」や「請求書」に書かれています。


ただ、「客さまID」がない場合でも、名前、住所、電話番号、支払い方法などをしっかりと伝える事ができれば、解約手続きができます。解約手続き後、モデムを返送するキットが送られてくるので、返品するものを入れて、発送します。


続いて、プロバイダの解約ですが、解約には「お客様番号」、「認証ID」が必要です。


ただし、「お客様番号」、「認証ID」がなくても解約できました。

⇒OCNの解約

画面右上にある以下のアイコンをクリックすれば、手続きが可能です。

「お客様番号/認証IDを忘れた方はこちらから手続きができます」

 
意外とこういった情報って、どこにやったか分からなくなる事が多いと思いますので、情報がなくても手続きできる事を知っていれば、少し気が楽になりますね。


解約が遅れると翌日も無駄にお金が請求される事もあるので、引っ越し時は注意してください。