90f47aa9e34746c29628700292b8a9cf_s

今年の春は様々なものが値上げラッシュで、家計の負担が増える事になります。


円安の影響ですでに物価があがり、さらに消費税増税の影響で家計は火の車という家庭もあると思います。


それに追い打ちをかけるように、様々な税金があがる事になり、さらに出費が増える事になります。


まず、連日ニュースで流れている「軽自動車税」。


4月1日から、7200円⇒10800円に値上げになります。つまり、年額で3600円の負担になります。テレビに出ていた地方在住の方は、軽自動車を3台持っているそうで、そういった複数台保持している方は、負担が増える事になります。


続いて、「国民年金保険料」。こちらも340円値上げされます。


そして、一番大きいと感じたのは、「子育て給付金」です。今まで一万円もらえていましたが、こちらが減額の3000円になります。


子供を育てている家庭にとっては、これはかなり痛いのではないでしょうか。


これからさらに物価があがる商品もあるそうなので、私たちの家計はさらに厳しいものになっていきます。


東京オリンピックがあるので、しばらくは日本の経済も大丈夫だと思いますが、その後、国民の負担が増え続け、仕事をしても幸せになれない低所得者が増えるのではと思います。


その為にも、現状を抜け出す為に、副業をするなり、本業で収入を増やすなりの工夫が必要になってくるでしょう。


少子高齢化も進み、これからの日本経済はさらに厳しいものになっていきそうですね。。。