0d2d476e816f448c0f46ed5b9ecf5c92_s

今、実家に帰省中ですが、もう少しで福岡での本格的な活動が始まります。


ちなみに、よく言われるのですが、どうしてUターン転職で広島でなくて、福岡なの?と言われますが、福岡だと地元も近いですし、帰省にお金がかからない事、そして、福岡が広島より栄えているので、将来的に考えて福岡の方が面白いかなと思い、福岡に決めました。


そして、この帰省中の期間を使って、ブログの記事数を一気に200程増やす事ができました。間違いなくこれまでにないレベルでブログの記事をアップできました。


今年は確実に月5万円収入を目指している為、ブログの記事数も5000は超えるようにしたいと考えています。


単純に数字だけで考えたら、5000記事をこえれば、ブログの収入は月に5万円は確実に達成できると思っています。


その為には、日々、アウトプットを繰り返していく必要があります。


さて、こういった活動の中、今は実家で生活をしているのですが、家族がよくしてくれているので、すごく助かります。


例えば、今は母親の家にいるのですが、ご飯を作ってくれるので、食事代もかかりませんし、宿泊代もかからないので節約になります。


また、家族が集まって飲みなどもしたのですが、やはり久しぶりに集まって話をするのは楽しいですね。


やっぱり家族は大切だなぁと感じます。私の周りは、家族の仲がいい人が集まっているので、これが当たり前なのですが、人によっては親と不仲という人もいるのではないでしょうか。


以前、東京の仕事で出会った人も、自宅が関東にもかかわらず、一人暮らしをしていました。その人は100万円くらい借金があったので、実家暮らしの方が早く返せるようになるという話をしました。


ところが、父親と昔から確執があり、一緒の家に住みたくないというのです。


その為、実家にも全然戻っていないらしく、その関係で家族にも全く会っていないそうです。


私は家族が仲良かったので、そういった話を聞くと残念に感じます。家族は助け合う事ができるから、強い絆ができると思います。


実際、姉が困った時も、私がサポートできる範囲でフォローしていますし、姉も私に昔からよくしてくれています。


逆に、家族の中でも父親だけは誰も会おうとしません。それは昔気質で、気難しいからです。


会話もあまり弾みません。だから、みんな自ら会おうとしません。やはり親はいつまでも親ですが、年をとったら、子供に対して尊重する気持ちを持たないとダメだと思います。


ちなみに、昨年、地元に帰省した時は、久しぶりに父親と姉と3人で焼肉に行きました。父親はお金がないので、私のおごりという事になりました。


そこで、近況報告で、ブログが雑誌に掲載された事を伝えたのですが、なんと「男が自分で自慢するものじゃない!」となんと説教。


そこから言い合いになってしまい、結局、仲良く話を終わらせる事ができませんでした。結果、こういった状況なので、父親だけは、娘(孫)に会っていません。


同じ家族でも仲のいいところもあれば、そうでないところもあると思います。私の母親は性格が面白いのと、面倒見がいいので、私も弟もよく電話をかけます。ちなみに、弟は今、千葉で働いています。


そういった事からも、家族は仲良くした方が絶対にいいと思います。基本的に、仲が悪くなる理由って、性格の問題だったりしますけどね。特に、父親の性格が意固地だったり、昔気質だったりすと、家族間で仲が悪くなる傾向がある気がします。


私も今では親になりましたが、自分の考えを押し付けるような事はなるべくしないように育てたいと思っています。自分もそう思っていますが、子供の可能性は無限大ですからね。

毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社 α文庫)