49cad23354bef871147702f5880a45c6_s

私はずっと派遣会社に勤めているのですが、理由は、副業にうるさくないからです。


正直、本業の仕事だけで食べていきたいと思っていないのが現実です。本業のサラリーマンは、環境や人など、様々な条件で、自分のパフォーマンスが最大限に出せません。


一方、副業の場合、自分が頑張った分だけ稼げるようになるので、どちらがやる気が出るかと言うと、間違いなく副業の方になります。


しかし、、、


副業の最大の弱点は、しょせん、副業という事です。スタートラインで考えた場合、圧倒的に本業の方が稼ぎやすいです。


例えば、私が実践しているブロガーという副業があります。


仮に、副業を本業と同じ扱いにした場合、最初の1年目の収入は、、、


本業だと、年収300万円前後は、よほど変な仕事を選ばなければ稼げるようになると思います。しかし、ブログの場合、初年度は、10万円行けばいいほうではないでしょうか。


ちなみに、私は10万円も到達していません(泣)。


続いて、2年目。


私の実績で言うと、ようやく稼げるようになったのが月に2万円ほど。平均すると、5千円いけばいい方だと思います。すると、年額で6万円くらいですかね。まだまだ、稼げるとは言い難い。


そして、3年目。


ようやく月に5万円ほど稼げるようになりました。すると、年間で60万円。ようやく、本業の1/5ほど稼げるようになりました。


私がブロガーの中で、稼げている方、そうでない方という考え方もありますが、自分に置き換えた場合、ブログで食べていくなんて、とてもでないですが、不可能です。


そう考えると、ブログなんてやらないほうがいいじゃん!と思いますよね。


実は、この考え方が間違えているのです。なぜなら、ブログは本業の片手間で更新しています。つまり、この2年間は、本業の空いた時間を活用して、これだけ稼げるようになったのです。


これってすごい事だと思いませんか?


人によっては、2年間頑張って、それだけしか稼げないのならやらないほうがマシという方もいるかもしれません。しかし、私の考えでは、本業の片手間でやって、2年間頑張れば月に5万円稼げるのなら、ブロガーってやる価値が十分にあると考えます。


理由として、常に、本業の空いた時間で更新ができる事。そして、継続すればするほど、力が付くこと。


さらに、FXや株などの比較すると、リスクが少ない事が挙げられます。


ちょっとそれてきましたが、なぜ、副業を大手企業が許可すべきかと言うと、社員を守る力が大手企業になくなってきているからです。


だって、大手企業でも平気でリストラする時代になりました。社員の生活を守れないのです。そんな会社が、「副業を禁止します!」なんて、微妙じゃないですか?


逆に、副業を勧めていれば、稼ぐ人は勝手に稼ぐ訳ですから、いざ、リストラ対象になった時も、副業で稼いでいたら、なんの反発もしないと思います。というか、本業と副業のハイブリッドで稼いでいるような人は、頭がいい人が多いです。


以前、有名企業のグループ会社に勤めている人と、ある商材を考えて、販売していた事があります。話を聞くと、副業禁止なので、基本は私が対応する事にしました。


会社にバレるとまずいと思うと、行動しなくなり、会社に依存するようになります。しかし、会社に依存すると、先ほど述べた通り、いつ何が起こるか分からないのです。


そういった、保障ができない部分を、企業は責任持つ必要があると思ったりするのです。


だって、給料安いくせに、副業禁止って、、、ひどすぎませんか?せめて、他よりも多く与えている企業なら分かりますけど。。。


あくまで個人的意見ですけど、今の時代、企業に依存していては、いつ何が起こるか分かりません。


その為、自ら稼ぐ力を持った方がいいと思います。


ただ、大手企業などと違い、最初はブランドがないので、工夫しないと稼げるようになるのは難しいですが、工夫次第で稼げるようになると思います。


これからの時代を成功したいなら、人と違う事をして、make moneyするしかないと思います。


それは、本業に縛られていると中々、難しい場合があるかもしれません。


一歩、これまでと違う視線を持ってみると、意外と、新しい道が生まれるかもしれません。それは、副業でも、本業でも一緒だと思います。


このままの人生は嫌だと考えるなら、新しい一歩を踏み出すこともまた、新しい人生の幕開けになるかもしれませんね。

これだけは知っておきたい「副業」の基本と常識