medium_5537894072

ITエンジニアに転職してから、早くも10年になります。


この業界に転職して思うのが、私が転職した頃と比べると、企業のコスト削減により、稼ぎにくくなっているという事です。


資金が潤沢にあった昔と違い、今は、コスト削減が最大の課題になっています。


数年前ですが、某ベンチャー企業のシステム構築の案件がなくなりました。理由は、経営悪化によるものです。


今の時代、たった数年で経営が大きく悪化する事がよくあります。その為、どういった仕事をしていても、安心という時代ではなくなってきています。


特に、人件費がかかる運用、保守に関しては、以下に工数を削減するかが目標になっています。


その為、少ない人数で、とてもさばききれない業務を振られる事もあります。


また、中小企業や地方の企業では、専門のサーバーエンジニアは少なく、WEB担当者、開発者が兼任しているのが実情だったりします。


私も地方に転職して感じたのは、ある程度の規模の企業以外は、開発とインフラはセットになっています。


インフラエンジニアがいない事により、セキュリティ的に甘くなったり、トラブルが起きる事も少なくありません。


そういった状況で便利なサービスが”ネットアシスト”です。

>>サーバの選定から構築・保守運用までまるごとお任せ!【サーバ監視・保守・運用代行】

c89ad105f437f5b21d913fff37247684_s

【ネットアシストの特徴】
▼提案型ワンストップサーバーサービス
サーバーインフラの全てをお任せください!
 
サーバー構築、選定・構成設計、監視・障害対応、セキュリティ対策、増設・機能アップ、バックアップ対策


▼監視・運用管理代行サービス
夜間や休日も安心。

専門エンジニアの有人監視、Web表示遅延対策、Webの動作確認、メール配送エラー監視、DDos攻撃防御、時間帯指定監視、リソースのチェック、緊急時の通知及び対応、24時間電話サポート


▼セキュリティサービス
"被害者"から"加害者"になる前に!

セキュリティアップデート、Web改ざん検知、ファイアウォール、侵入検知、ハッキング事後対策、脆弱性診断、スパムメール対策、OSのアップデート


▼サーバーモニタリングサービス
今すぐ、まずは無料監視から

無料サーバー監視、自動電話通知サービス、リソース監視、サーバーの死活監視 


▼サーバーお引越しサービス
どんな環境もネットアシストならお手のもの

クラウドへの移行、新しい物理サーバへ移行、移行先環境の選定、サーバー台数の最適化


▼サーバー構築支援サービス
サービス選定から構築まで、まるっとお任せ

クラウドサーバー構築、大規模サイトの構成提案、ご要望に応じた設計、バックアップ提案、レプリケーション、サーバーの冗長化提案 


【ネットアシストがオススメの理由】
短期間利用もOK!
最低利用期間を設けていないため、短期間(1ヶ月単位)での監視・運用代行も行えます。
キャンペーンサイト制作等でご活用いただけます。


全て自社の専門エンジニアが対応
休日・夜間監視も対応するネットアシストは、派遣社員の登用や監視業務の再委託は一切行わず、自社社員によるサーバー監視・保守の運用を手掛けます。


ISMS/ISO27001取得
2012年に、情報セキュリティマネジメント国際規格ISMS/ISO27001を取得。
お客様よりお預かりする情報資産は厳正に管理。


大手企業様等、多数の実績
・ストライドガムキャンペーン
・某大手飲料メーカー様
・スポーツ国際大会 公式サイト
・某大手自動車メーカー様 など


スケジュールに合わせた柔軟な対応
テレビCMの放送等、お客様のスケジュールに合わせて、アクセス集中時の重点監視やクラウドサーバーの複製を行うなど、柔軟な対応が可能です。


ベストプランをご提案
想定アクセス数や会員数などをお聞きし、サーバーの環境から構成のご提案まで行うほか、エンドユーザ様への打ち合わせに積極的に同行いたします。


また、こんな悩みを持つ方にオススメです。

・サーバートラブル対応は、平日日中は問題なく行えているが、夜間や休日だと即時対応が難しい。
・サーバー管理担当者の退職が相次ぎ、社内にサーバー管理のノウハウが残っていない。
・サーバーをクラウドにリプレイス(引越し)したいが、どこのクラウドベンダーを選定したら良いのかわからない。
・サーバーの管理に手間がかかり、コア業務であるWEB制作やデザインに注力することができない。


これからの企業において、運用コストを下げる事は非常に大切になっています。私も東京で仕事をしている時に、大手企業の多くは、運用コストを下げる為に、運用を別の会社に委託している事が多かったです。


また、東京の場合、運用、監視を専門でやっている企業があるので、自社で運用、監視するよりも安くなる場合があります。


昨今、クラウドサーバー等のサーバが安価にお手軽に契約できます。しかしながら、サーバーの運用には専門のエンジニアが必要です。”ネットアシスト”ではサーバー監視・運用管理を代行しております。


”ネットアシスト”のサーバー監視・管理サービスは、専門エンジニアが複数名体制で24時間常駐し、サーバーの正常な稼働を管理しております。


少しでも安価に、楽にサーバーの監視、管理を委託したい場合は、”ネットアシスト”をチェックしてみてください。 


そして、サイトの運営において重要なものの一つがセキュリティです。


セキュリティを意識した場合に、Webサイトの脆弱性診断、改ざん監視、マルウェア駆除できるサービス「サイトロック」がお勧めです。

Webサイトの脆弱性診断なら【SiteLock(サイトロック)】 


こちらのサービスは、ドメイン・ホスティング総合サービスのバリュードメインを運営するGMOデジロック株式会社のオールインワンWebセキュリティサービス「SiteLock(サイトロック)」です。

sitecheck000000


昨今では、Webサイトの脆弱性を狙ったサイバー攻撃により、Webサイトを不正に改ざんされたり、悪意のあるマルウェアを仕込まれたりといった被害が後を絶ちません。実際に、インフラを運用しているシステム担当者の方は、ウイルス対策はどのようにしたらいいのか悩んでいるのではないでしょうか。


ちなみに、、、

・全世界の86%が脆弱性のあるサイトです。
・マルウェアは毎日1億件みつかります。
・WEBサイトの不正改竄は毎日3万件あります。


上記の脅威からWEBサイトを守る対策が必要です。「SiteLock」は、Webサイトの脆弱性(セキュリティの脅威)、改ざん、マルウェアといった緊急性の高い問題を解決するためのオールインワンのWebセキュリティサービスです。


【SiteLockがお勧めの方】
・WordPressやMovable Typeを使っているWebサイト管理者
・SEO対策に費用・時間を費やし、効果をあげているWebサイト管理者
・企業サイトのWebサイト管理者、制作事業者
・Webサーバーの開発/運用担当
・Webシステム/アプリ開発者

【SiteLockの特徴】
・月あたり約667円から利用できます。
・世界で1,200万件以上のWebサイトへの導入実績
・Webサイトおよびアプリケーションの定期的な「脆弱性診断」
・マルウェアや不正コンテンツを検知する「マルウェア診断」
・サイトの不正な改ざんを定期診断・駆除する「SMART診断」
・Webサイトの信頼性を可視化する安全シール


Webサイトの脆弱性診断、改ざん監視、マルウェア駆除できるサービス「サイトロック」がお勧めです。

Webサイトの脆弱性診断なら【SiteLock(サイトロック)】