d3862c94c02de6dc09b1100dc56a50bc_s

今年も確定申告の季節に突入しています。


一昨年はブロガーとしてあまり稼げなかったのですが、昨年はようやく月収10万円を突破したので、確定申告が必要になります。


実は、2015年の初めは月に2万円前後の収入しかなかったので、ギリギリするかしないかの状態だったのですが、福岡移住のタイミングで一気に収益が増え、確定申告対象になりました。


ちなみに、実は隠れ申告漏れって結構いる気がします。少額だから大丈夫だろうと考えている人もいると思いますが、申告漏れがバレると、かなり重たい追加徴税が待っているので、注意した方がいいです。


では、私は確定申告対象なの?と思う人がいると思います。


まず、確定申告については収入と所得の違いから考えます。


まず、所得とは、副業の収入から必要経費を引いたもので、課税の対象となるものです。必要経費が多ければその分所得が少なくなるので、課税額も少なくなります。


所得=収入-経費


例えば、私がブログで2015年1月~12月までに100万円稼いだとします。それがそのまま課税対象になるのではなく、もろもろの経費を引いたものが課税対象になります。

 
また、副業をしている全ての人が確定申告をしなくてはいけないというわけではありません。


確定申告が必要かどうかは、 副業による年間の所得の金額によって決まります。確定申告しなければならない場合は以下です。

①副業の所得が20万円超の給与所得者
②副業の所得が38万円超(専業主婦など)


一般的なサラリーマンが副業をしている場合は、①が該当します。


つまり、月収2万円を超え続ければ、確定申告をしなければなりません。ちなみに、青色申告の場合、色んな優遇があるのですが、私は「青色申告承認申請書」を税務署に提出していないので、今年は白色申告になります。


ブロガー収入は2016年はさらに稼げるようになると考えているので、青色申告になると思います。


そして、以前、物販で稼ぎまくった時に利用したのが「やよいの青色申告」です。そして、今年からはこちらのソフトを利用する事にしました。

 ⇒やよいの青色申告オンライン 


これまで通り、パソコンに専用ソフトをインストールして利用する事もできますが、クラウドならではのメリットもあるので、紹介していきたいと思います。


【やよいの青色申告オンラインの特徴】

1. ダントツの価格メリット

なんといっても、「やよいの青色申告オンライン」のメリットは価格の安さです。また、サポートサービスも契約料に含むのも魅力の一つです。

さらに、2015年3月16日のお申込み分までキャンペーン実施中!!

・無料体験版   <最大2か月0円
・セルフプラン  <初年度0円!> ★人気プラン
・ベーシックプラン<初年度半額!> ★オススメ

 やよいの白色申告
オンライン
やよいの申告
オンライン
やよいの申告弥生会計 15
導入方法インターネット登録で直ぐに使えるインターネット登録で直ぐに使えるパソコンにインストールパソコンにインストール
料金年単位のお支払
4,860円/年(税込)
年単位のお支払
8,640円/年(税込)
はじめに
パッケージを購入
12,960円(税込)
はじめに
パッケージを購入
42,120円(税込)
サポート・サービス契約料に含む契約料に含むあんしん保守サポート
9,720円~/年(税込)
あんしん保守サポート
28,080円~/年(税込)
法令改正対応や
バージョンアップ
無料で自動アップデート無料で自動アップデート無料でオンライン
アップデート/
ダウンロード提供
無料でオンライン
アップデート/
ダウンロード提供


2. かんたん、やさしい

・かんたん取引入力
 日付や金額など確定申告に必要な入力項目だけで取引情報を入力。

・スマート取引取込
 銀行明細、クレジットカードなどの取引データを自動取込&自動仕訳。

・確定申告書の作成
 ガイダンスに沿って入力するだけで書類を作成&控除額を自動計算。


3. 業界最大規模のサポート力

ベーシックプランでは電話・メールで操作方法はもちろん、確定申告を徹底フォローしてくれます。


4. クラウドならではのメリット

Windowsだけでなく、Macでも使えますので、Macユーザーにも便利ですし、両方持っている方でも利用できるのがうれしいですね。

インストール不要でパソコン軽々です。さらに、いつでも最新バージョンを利用できるので、バージョン管理する必要もありません。


ちなみに、プランがいくつかあります。無料体験プランは、ソフトを一度も使った事がない人で、やよいを利用してみたい人向け。


そして、セルフプランは、サポートの内容が制限されますが、すべての機能が一年間無料でお試しできます。


そして、ベーシックプランは、電話サポートが付いて初年度は4320円です。
yayoi00


今回は、前回同様、ベーシックプランにしました。
yayoi01


確定申告って慣れれば問題ないですが、ソフトの使い方は慣れていないと最初は大変なので、無料版でも操作しておいたほうがいいですね。


確定申告の期限は3月15日なので、早めに対応しておくことをオススメします。

 ⇒やよいの青色申告オンライン