medium_2708811013

保育園の不足が全国的に問題になっていますね。先日も、匿名で投稿された待機児童に関する問題が国会でも取り上げられて話題になっています。


安倍総理は、女性の就業率が増えていいことだと言っていましたが、増えることを予想しているので、あれば、もっと早く対応しなければ駄目ですね。


増えたからいいのではなく、増えたときのことを予想して事前に動かなければ駄目だし、そもそも、慢性的な保育園不足なのに、考え方がおかしいです。


もともと保育園が足りていて、急に90万人増えたので、その分が対応できていないというのであれば別ですが、元々保育園は足りていません。


私が千葉に住んでいたときに、当時2歳の娘を保育園に入れるときも、認可保育園は満員で、認可外の保育園に預けることになりました。結果、毎月6万5千円という高額な月謝を払うことになりました。仮に、認可保育園だったらもっと安くなります。


今もそうですが、嫁のアルバイト分が、そのまま幼稚園、保育園代になるのはちょっと微妙。。。


そもそも保育園は不足しているのだから、もっと意識をもって取り組んで欲しいものです。


さて、この保育園不足の状態で、不正に流量したとニュースになっています。

>>職員給与の架空請求などで、東大阪市の元保育園長らが不正会計約1億1千万円 1200万円分は焼き肉や寿司に


記事によると、
大阪府東大阪市の社会福祉法人、篤雅音(あつがね)会が運営する「みるく保育園」で、岡田忠彦・前園長らが約4600万円の経費を私的流用していた問題で、市は24日、不適切な会計の総額が平成18年度から27年度までの10年間で約1億1千万円に上ったと発表した。市は前園長らを業務上横領罪などで大阪府警河内署に刑事告発する方針。

韓国のホストクラブ一回の会計が50万円を超えたり、 高級車を乗り回したりと私腹の限りをつくしていたそうです。


以下は、約1億1千万円の内訳です。

①架空職員7人 4039万円
②修繕費 1393円
③飲食費 1192円
④自家用車ゴルフの保険料258万円
⑤使途不明金 2353万円


このニュースを聞いて憤慨したのは、お金の流用だけではありません。保育園自体が老化し、危険な状態になっているにもかかわらず、資金不足と言って修繕しなかったそうです。


大事な子供を預かっている保育園は、子供のことを第一に考えなければならないのに、自分たちの欲を最優先しているわけです。


人間として終わっていますよね。こんな保育園があるようでは、待機児童問題にも、お金をまわすのも政府は検討してしまうでしょう。


認可保育園のお金の不正流用については、もっと厳しくチェックしていく必要があると思います。この問題もそうですが、今通っている保育園で同様の問題がありそうだったら、役所などに報告するのも一つですね。


なにしろ、大事な子供を預けているわけですからね。