1f6279529c9f7dc6f07d221a39eb8375_s

昨年、ブログの月収が10万円を越えてから、ブログの収益はかなり順調ではあるのですが、ここから先がなかなか前に進みません。


まず、ブログをスタートさせた時に、1万円までの壁を感じました。その後、2年目にしてブログの月収が2万円を越え、あれよあれよと10万円を突破しました。


ここから先は、かなり本気を出さないと駄目だとわかっているので、今年は昨年以上にブログを更新する為に、色々と投資をしています。


まず、場所を選ばずにどこでもブログが更新できるようにするた為に、ワイヤレスキーボードを購入しました。購入したワイヤレスキーボードは「マイクロソフト折りたたみ式キーボード Bluetooth対応 薄型・防滴 Universal Foldable Keyboard GU5-00014」です。

マイクロソフト折りたたみ式キーボード Bluetooth対応 薄型・防滴 Universal Foldable Keyboard GU5-00014



これはかなり便利なアイテムなので、スマホでキーボード操作をしたい方は、是非、購入してみてください。ちなみに、こちらのキーボードは半分に折りたためるので、携帯性も抜群で、さらに防水機能もあります。価格はちょっとしますが、それ以上の価値があると思います。


今もこのブログは新幹線の中で、更新しています。1時間くらいあれば、3記事くらいは作成できてしまいます。


続いて、スマホのバッテリーがなくなるのは困るので、モバイルバッテリーは必須ですね。私が最近、購入したのは「cheero Power Plus 3 13400mAh 大容量 モバイルバッテリー」です。


cheero Power Plus 3 13400mAh 大容量 モバイルバッテリー [ 国産Sanyo/Panasonic高品質電池搭載 ] iPhone 6s / 6s Plus / 6 / 6 Plus / 5s / 5c / 5 / iPad / Android / Xperia / Galaxy / 各種スマホ / タブレット / ゲーム機 / Wi-Fiルータ 等 急速充電 対応




これらの工夫で、週に10記事以上は多く更新できるようになったと思います。つまり、月で計算すると40記事。これはかなり大きいですね。以前は、新幹線の中で寝ていたのですが、その時間が有効活用できるようになりました。


そして、私はまだ月収10万円ブロガーなんですが、実際に30万円稼いでいるブロガーによると、10万円から30万円は以外と早いとの事。


この30万円というキーワードでヒットしたサイトがこちらですが、すごく納得ですね。 
おそらく10万円から30万円のゾーンは、このように加速度的に収入が増える人が多いでしょう。

はっきり言って、0から1万円のゾーンよりラクだと思います。

確かに、月収2万円までは1年弱かかりましたが、10万円突破までは、そこからたったの7ヶ月でした。ブログは蓄積された記事が評価されるタイミングでブログの全体のパワーになるのが、要因みたいですね。
 

このブログも今は、まさにパワーを蓄積している状態です。少なくとも、記事数的には7500を突破すれば、ブログ月収は15~20万円は稼げるようになると想定しています。


こういった経験からも言えますが、ブログは突然、収益が増える可能性があるので、単純に数字に対して正比例する訳でもなかったりします。


その為、ブロガーとして成功したいなら、稼げない停滞時期を我慢して乗り越える事が大切です。


私も最初の一年なんて、全然稼げなくて、泣きそうでしたからね。そう考えると、今の停滞期も毎月月収10万円ほど稼げている訳ですから、ブログをスタートさせた2013年と比較すると、気持ちは断然楽ですね。


さらに、頑張ればもっと稼げるようになる事は、自分自身で体験済みなので、後はひたすら頑張るしかありません。


ちなみに、ブログ月収30万円稼げるようになると、今の本業の収益を超えてしまいます。今の仕事は責任のある大変な仕事をしているにも関わらず、給料が激安なので、確実にブラックです。精神的にも追いやられてしまいます。


その為、転職は確定しているのですが、ブロガーとしての収益が増えたら、定時で帰れる仕事に変えようかなぁと思っています。どちらかというと、稼げるようになるブログに時間を割きたいからですね。


何しろ、本業の場合、頑張っても1年で1万円の基本給があがればいいほうですが、副業の場合、その何倍も増やす事が可能ですからね。そう考えると、最初は稼げないかもしれませんが、長期的にみたら副業のほうが圧倒的に効率的だと感じます。


私のように本業の収入が少なくてやってられないという人は、副業をスタートすることをオススメします。