639e7924e1fa419e741180e30113479d_s

人生においてどんだけ頑張っていても、確実に壁にぶつかることがあります。今まさに、私は壁にぶかっています。


この壁を乗り越えなければ、よりよい人生を送るという夢はかなえられないでしょう。例えば、副業も今、大幅な収益ダウンが予想されています。理由は、ヤフオクのアフィリエイトの終了。そして、アドセンスのアカウントの無効へ。


とりあえず、収益が下がるのは仕方がないので、他の収益を増加させるしかありません。


ブログで稼ぐって意外と簡単ではないということを改めて知らされましたし、いい勉強になりました。


そして、本業もしかりですね。本業については、副業なしでは生活できないレベルなので、正直、転職を本気で考えています。少なくとも、今年は成長するための年になる予定が、逆にピンチの年になってしまいました。


これも私がさらに成長する為に必要な壁とはいいながらも、やっぱり大変です。


ただ、こういった壁にぶかった時にいいことがあります。それはよく言う「ピンチはチャンス」という言葉にあるとおり、ピンチのときに人は覚悟ができます。


人は安泰なときには、あえてリスクを負わないものです。例えば、ある程度安定した収入があるのに、あえて仕事を変えようなんて考える人は少ないですよね。


同様に安心している時は、人の行動力は一気に落ちます。まさに私は1年ぶりに窮地に立たされています。ちょうど昨年はブラック組織に勤めてしまい、精神を疲弊してしまいました。結果、地方移住を決めた訳ですが、今も充実した日々を送れてはいません。


というのも、地方の派遣会社はどうしても給料が安いので、生活費が一気に下がってしまいました。さらに、東京では給料がよかったせいで、給料が大幅に下がり、さらに高額な市民税を徴収されて、ギリギリのレベルどころか赤字レベル。


日本の税金制度ってほんとうに厳しいですよね。


過去を振り返ると、私の人生は窮地にさらされた時に、転機がありました。まず、地元で日雇い作業員をしている時に、このままではヤバいと思い、20代後半にしてIT業界に転職を決めました。


続いて、あまり自頭がよくないのにもかかわらず、この業界に入ってしまったので、色々とストレスが溜まり、さらに、職場の影響でこの業種を変えようと何度も考えた事があります。


今でも、ギリギリラインでやっている気がしなくもないですが、それも、これまでの出会いの中で尊敬できるエンジニアに出会えた事が今の自分をつくっています。


そして、私の人生における一番の転機は、やはり、東京のあるブラック企業で働いていた時です。立て続けにブラックな組織に勤めてしまい、もう、この業界にうんざりした時です。はっきり言ってすぐにでも辞めたい現場でしたが、一人、同じ思いで仕事をしている同僚(仲間)が出来、ある程度組織改革をして辞めることができました。


その際に、サラリーマンという仕事にうんざりして手にした雑誌がBIG tomorrow(ビッグトゥモロー) でした。

BIG tomorrow(ビッグトゥモロー) 2016年 07 月号 [雑誌]


ここで本格的に副業をスタートする決心ができ、お金がない中、輸入転売をスタートします。雑誌では、20歳ちょっとの若者が輸出ビジネスで月商1000万円とかすごい数字を出していたと思います。


その内容を見て、かなり気合が入ったのを憶えています。そして、その結果、あるブルーオーシャン商品を見つける事に成功し、年商で約1000万円ほど稼ぐ事ができました。



その成功体験から、ブログをスタートさせ、人生で経験した事がないほどの収益を上げることができました。ただ、今月からは収益が下がるのが見込める為、再び10万円ラインまで引き上げるのが今の目標になります。


その為に、今自分ができることを必死でやる事。それにつきると思います。


まずは、生活レベルを上げる為に、転職をし、さらに余力ができたらブロガー活動も充実させる。副業の収益が下がる以上、本業の収益を増やす以外に道はない為、まずは余力ができるように体制を整える事が重要です。


人生は行動した人にだけ見える景色があると思います。自分も次のステージに進むために、色々と修正しながら行動していきたいと思います。