世の中知らずに騙されている事がたくさんあります。これは企業側が利益を得たい為に行われている事ではありますが、実は損しているという事があります。


ただ、これに気付くのは難しいです。人は知っているか、知らないかで大きく変わりますが、世の中の事実をすべて知るのは難しいからです。例えば、某テレビショッピングの金利手数料無料だって、利益の中に含まれています。


会社が負担とは言っていますが、当然、そこに利益があるから出来る訳です。なんだ、会社が負担してくれているから得なんだと思うのは安易なのです。その為、よく弊社が負担しますというキーワードには注意が必要です。


ただし、長い付き合いであれば、信頼関係ができるので、実際に頑張って割引してくれることはありますが。


さて、同様の話が不動産仲介業界でもあるようです。情報元はこちら。

不動産仲介業界の悪しき実態 横行する「干し」「値こなし」


ちょっと信じられない話ですが、知っておいて損はないと思います。


まず記事では、自分のマンションを売却しようとする人の行動について言及しています。書かれているのは、売りたい人は、ネットで検索した上で、大手の介で売却の仲介を依頼するとあります。
 よくあるパターンは、ネット上で「○社一括査定」などのサイトに自分の物件のデータを打ちこむ。そこから上がってきた査定額を見ながら、一番高い金額を提示したか、社名が財閥系などの大手に専任媒介で売却の仲介を依頼する。その間、他の会社とも煩雑なやり取りをする場合もあるが、ここでは話を先に進める。

 専任媒介というのは、「このマンションの売却依頼を他の不動産屋には頼みません」というスタイルだ。だから、売り手はひたすらその仲介会社が買い手を探してくるのを待つしかない。
 
これになると、その依頼した企業が買い手を探すまで待つしかないとのこと。

大手でも囲い込みという手法で自社以外からの買い手紹介をブロック!

記事によると、大手でも囲い込みという手法で自社以外からの買い手紹介をブロックするそうです。ちなみにこれは基本は禁止だそうですが、普通に行われているとのこと。

 一方、専任で仲介を引き受けた会社は、その物件をレインズ(運営・不動産流通機構)というサイトに登録しなければならない。レインズは日本中の不動産業者が見ることができる。ただし、一般人は入れない。

 理論的には、レインズに登録された物件の買い手は、日本中のどの不動産屋が探してきてもいいことになっている。ところが、実際にはそうなっていない。

 別の不動産屋がその物件に検討客を「案内したいのですが」と、専任の業者に連絡しても「今、商談中です」などといって案内させない。つまり、自社以外からの買い手紹介をブロックする。これを「囲い込み」と呼んでいる。

 この「囲い込み」は基本的に禁止されているが、大手でもあからさまにやっている。ただ囲い込むだけではない。自社に買い手からの連絡があっても、わざと案内しない。

「干す」という手法で、買い手を焦らして安く売らせる

そして、この囲い込みの後、「干す」という手法で、買い手を焦らして安く売らせるそうです。
 
 売主は何カ月経っても買い手が現れないばかりか、まともな検討客すら現れないので焦りだす。この買い手をじらす行為を、業界用語で「干す」と呼ぶ。

 そして、専任の業者は買い手に対してこんな風に持ちかける。

 「今は見た目よりも市況が悪いので、この価格では売れません。××××万円ならすぐに買うという業者がいますが、どうでしょう?」

 その金額は、元の売り出し価格から2割以上安いのが普通。場合によってはもっと安くなる。これを業界用語で「値こなし」と呼ぶ。焦っている売り手が「それでもいいや」となったら大成功だ。 

結果、大手の看板を信じたばかりに、本来売れた価格の2割以上も安く買いたたかれたという事になるそうです。と、一般の人では知らないような知識ではないでしょうか。


これが当たり前に行われているというから、こちらはどうしようもないのではないでしょうか。だって、こんな手法が使われているなんて知らないですからね。


ちょっと、このニュース記事には解決策が書かれていませんが、これって、もっとおかしいよ!となるべきかと思いますね。


だから、こんなサービスがうまれる訳です。

仲介手数料無料の中古マンション売買サービス”カウル”で100万円以上のコストダウン


3362f7e1e2375476e58de70945b94ce0_s


各種メディアにもとりあげられ、話題になっているサービスが100万円以上のコストダウンも可能な、仲介手数料無料のマンション購入「カウル」です。

>>カウルならマンション購入の手数料が無料! 

kawlu00

「カウル」は日本で初めての会員制不動産売買WEBサービスで、今までの不動産売買に比べて、スムーズかつ圧倒的にコストが安いのが特徴です。


「カウルの特徴」
1.通常物件価格の3%かかる仲介手数料が完全無料!百万円以上のコストダウンも可能です
2.売買事例を一目でチェック!相場と比較したマンション購入が可能です
3.待っているだけで希望に合うお部屋をご提案
4.他のサイトで見つけた物件もご紹介可能です
5.ご不明な点はチャットで解決!


今までの不動産売買の手数料は成功報酬モデルで、契約するまでお金がかからない代わりに、契約をしなかった 他のお客様のコストまで料金に含まれてしまうという問題点があったそうです。
 

カウルは業界で初めて月額制を導入することにより、 サービスをご利用頂いた分しか費用がかからないという画期的なサービスで、また大手IT企業出身者によるシステム化により、無駄な人件費、店舗費用、広告費等を徹底的に削減し、仲介手数料無料を実現!


これからの時代、さらに価格競争は激しくなるのが予想されます。これまで常識だった無駄なコストを削減して、なるべくサービスを安く提供できる事が必要になってくると感じます。


そして、 このカウルのサービスが常識となれば、少しでも安く不動産を購入できるようになります。


ちなみに、この3%の削減がどれくらいのコスト削減につながるかというと、、、


8,000万円の物件なら約 265万円の仲介手数料が無料!
※浮いたお金で世界一周旅行も行けます!

5,000万円の物件なら約168万円の仲介手数料が無料!
※浮いたお金で新車の購入も可能!

3,000万円の物件なら約103万円の仲介手数料が無料!
※浮いたお金でインテリアの購入も可能! 


と、この3%は意外と大きいことが分かります。


【カウルの特徴】
●物件をオンラインでご提案
あなたの希望条件に合わせて物件をご提案します。希望条件を入れて待っているだけで次々と物件が提案されます。

●自分で探してきた物件もOK
他サイトなどであなたが気に入った物件も取り扱い可能です。URLを送るだけで簡単にリクエストができます。

●売買価格事例が見れる
150万件以上の売買事例データから売買相場情報を調べることができます。

●スタッフがチャットでサポート
内覧の日程や、お困りのことなどスタッフが何でもチャットで対応します。

●周辺環境も簡単にチェック
物件の周辺環境もマップ機能で簡単にチェックすることができます。

●マンションの口コミをチェック
マンションの口コミ情報で住人の生の声をチェックしましょう!


また、多くのメディアにもとりあげられ、このサービスが話題になっています。
media_pc-4c1


少しでも安くマンションを購入したいと検討している方は、新しい仲介手数料無料のサービス、カウルをチェックしてみてください。

>>カウルならマンション購入の手数料が無料!