私はラーメン、つけ麺が大好きなんですが、つけ麺で一番美味しいお店となると、結構、悩みますよね。孤児的には、新宿にベスト3にしたいお店がありますが、日本で一番美味しいつけめん屋さんとなると、やはり、思い出されるのが松戸のとみ田です。


私は元々千葉に住んでいたんですが、今は地方に移住した関係で、残念ながらとみ田のつけ麺を食べることができません。


同時に、私が職場の近くだったのでたまに利用していたのが、新宿にある風雲児。ここのつけ麺も本当に美味しいです。


ただ、地方にいる場合、こういった美味しいつけ麺が食べれないんですよね。。そこで便利なのが宅麺です。

※宅麺.com利用はこちらから↓



宅麺とは、お店のラーメンの味をそのままご自宅に届ける、これまでに無かった全く新しいサービスです。 


職人が手間隙かけて作った手作りのスープをそのままパックにして、冷凍便にてご自宅に届けます。 有名ラーメン店のラーメンを食べたいけど忙しくてなかなか並べない、食べに行きたいけど遠くて気軽には食べられないという方にお勧めです。


ただ、宅麺は若干高く感じる事があります。そこで、安く購入したい場合には、やはり楽天で買うとお得に買えます。購入金額によっては【送料無料】になるので、宅麺よりも安く買えます。ちなみに、宅麺のメリットは、バラでも色んなお店の商品を購入できることですね。


そして、宅麺で2010年11月オープンした「とみ田グループ」ブランドの「富田食堂」のあっさりラーメンが話題になっています。というのも、とみ田と言えば、こってり系なんですが、あっさり系なのに美味しいそうです。

photo_large


「松戸中華そば 富田食堂」のこだわり
心地よさと懐かしさが感じられる、あっさり醤油スープ

こだわり1
瀬戸内産と九十九里産の2種類の煮干しをふんだんに使用し、エグミがでないよう温度管理を徹底して煮込んだ、あっさり醤油スープ。同じ瀬戸内のマルキン濃口醤油を活かすことで味に深みを出す。さらに、鶏油と背脂を加えているため、魚介系と動物系の旨味が両方堪能できる。あっさりながらも深いコクを兼ね備えたスープは、富田食堂ならではである。煮干しの風味で心が温まり、心地良さと懐かしさが感じられる。
国産小麦100%の自家製、中太ストレート麺

こだわり2
国産小麦100%の全粒粉を使った「松戸中華そば 富田食堂」の中太ストレート麺は、自社製麺所「心の味食品」で作っている「中華蕎麦 とみ田」の麺生地と同じ、自家製麺を使用。食べやすさ抜群の麺は、しなやかな舌ざわりと、パツンとした歯切れもよい。しっかりとした食感が楽しめ、噛むたびに小麦の風味が口の中に広がり、スープの煮干の香りと絶妙な相性を感じさせられる。
煮干しの豊かな香りが染みる、優しい一杯

こだわり3
全国屈指の行列店「中華蕎麦 とみ田」の店主・富田氏が思う、昔ながらの中華そばを食べて頂きたいという思いから誕生した、「松戸中華そば 富田食堂」。「中華蕎麦 とみ田」の濃厚なイメージを残しつつも、あっさりとした中華そばは、煮干しの豊かな香りが食欲をそそり、ジワーッと染みてきて、最後まで飲み干せる一杯。さらに、国産小麦100%自家製中太ストレート麺を絡ませれば最高の味わいを堪能できるだろう。


レビューの評価も高いので、本当に美味しんだと思います。
店主さんの愛情が伝わる
本当はとみ田の中華そばが食べたかったんですが名前が同じかつ店主さんが女性なので興味本位で注文してみました。スープ、麺ともにバランスがとても良く大変美味しく頂きました。メンマも大きくて好感がもてますね。店主さんラーメンをかなり研究されてると思いました。またリピートしたいですね。

優しい味
ほのかに魚介の味がして、麺との相性も良かったです。メンマが多きかった。美味しかったです。

美味しかった。
スープの味のバランスと麺との相性も良く美味しかった。大切に作られているのがよくわかります。

自分はあっさり系はあんまり好きではないのですが、こってり系よりあっさり系が好きという方は、是非、チェックしてみてください。