福岡で飲むならやっぱり中州です。人によっては会社が博多駅だからそのまま博多で飲む人もいるので、実は博多駅周辺も需要があります。


ただ、本気で飲むならやっぱり中州が便利です。店舗数が全然違いますからね。


そして、中州でスナック、キャバクラで飲んだ後に小腹が空いた~という時に便利なお店を発見しました。


お店の名前は、「たこやき太郎」です。中洲名物らしいです。タコが大きいのが特徴で味自慢。
20170630_185546


そして、店内ですが、思ったより狭いです。この狭い感じはゆっくり過ごすというよりは、ちょっと食べて帰る、もしくは持ち帰りでほかの場所で食べたほうがよさそうです。
20170630_184517


続いてメニューです。たこやき、イカ焼き、ネギ焼き、焼きそば、お好み焼き(豚玉、イカ玉、ミックス玉、モダン焼き、えび玉)、そしてドリンクがウーロン茶とビールです。
20170630_184436






そしてビールを注文。430円で缶ビールはちょっと高いかな~中州価格です。
20170630_184445


続いてたこ焼きです。マヨネーズの有無を聞かれますが、もちろんありにしました。たこ焼きは、紅ショウガもつきます。


数は、8個かな。
20170630_184636


食べた感想ですが、味は中々美味しいですね。トロトロ感はないですが、食べごたえはあります。タコはそれほど大きくはないかな~。
20170630_184648


味は標準より上くらいかな~という感想です。個人的には外がカリカリで、中がトロトロのたこ焼きが好きです。
20170630_184657


一つ残念だったのが、ソースがかけすぎという点ですかね。私はあまり辛いのが苦手なので、このたっぷりソースは間違いなくかけすぎ。
20170630_185252


お酒を飲むとちょうどいいですが、もう少しソースの量が少ないと個人的にはうれしいですかね。


味は悪くないです。中州で飲んでたこ焼きが食べたくなったら、また利用してみたいと思います。


ちなみに、中州でたこ焼きが食べれるお店はほかにもあって、博多金蛸 中洲店 が美味しいみたいです。タイミングがあったら寄ってみたいと思います。

【個人評価】
★★★★★★★☆☆☆(7点)

【お店情報】
店名 たこやき太郎 中洲店
ジャンル たこ焼き、焼きそば
住所 福岡県福岡市博多区中洲4-3-13
営業時間
17:00-03:00
定休日 日・祝日