1722358818d917ef071000dd4fe1e8a5_s

私は食べることが大好きでよく外食をするんですが、自宅では中々手の込んだ料理って楽しめないですが、外なら自宅で作るのが大変な美味しい料理が楽しめるのが魅力ですよね。


そして、私は仕事柄、全国各地の美味しいご当地料理を楽しんできましたが、各県でしか味わえない魅力があったりします。


例えば、私の地元は広島ですが、広島風お好み焼きがめちゃくちゃ美味しいです。20代は広島に住んでいましたが、週に2回はお好み焼きを食べていました。牡蠣も有名ですが、金額が高い料理が多かったので、こちらは観光客向けですかね。


他にも仙台にいたころは、やっぱり牛タン。こちら観光客向けと言われていますが、仙台に住んでいても来客や接待で使う事があります。


そして、今は福岡ですが福岡はやっぱり博多ラーメン、明太子、そしてもつ鍋です。後、知られてないですが、福岡はうどんが名物だったりします。博多ラーメンが有名すぎて、あまり表に出ないんですけどね。


と、全国各地には美味しい料理がありますが、それを他県でも楽しめる催しが物産展です。私も福岡で行われる物産展に参加することがありますが、今年も、福岡で行われた「FOOD FESTA 北海道×九州 うまいものだョ!大集合」に行きました。

以下は出店しているお店情報ですが、福岡で北海道の料理を楽しむことができます。

【北海道】
・利尻昆布チャーシューメン(利尻島~SHIEN~)
・うおっと驚き海鮮丼(北海道驚き海鮮居酒屋 うおっと)
・札幌村スイートポテト(札幌村スイートポテト)
・鮭のちゃんちゃん焼き(創作居酒屋 膳)
・北海道ホタテカレー丼(北海道ダイニング)
・神の炙り肉盛り味噌らぁめん(札幌マルエス)


そして、以前参加した際に注文した海鮮丼。手前がウニで上がカニです。かなり豪華な組み合わせ。見た目のイン以前パクトはありますね。
20170506_130253


カニは身がほぐしてあって醤油がほんのりかかっています。これだけカニを一気に食べることがないのでちょっと贅沢な感じ。わさびと混ぜると美味しいです。
20170506_130422


ウニも苦みもなく甘くて美味しかったです。毎年こういったイベントが定期的に開催されていて、北海道の魚介類が食べたくなるので参加するようにしています。


こういったイベントは大きめの公園だったり、デパートで地方物産展が開催されることが多いです。ここまでは利用者側の目線なんですが、こういったイベントは、やっぱり、ネットで検索して探すことが多いです。


例えば、私は福岡に住んでいるので、「博多 物産展」とか「天神 物産展」とかで検索します。


ただ、これが自分が行ってみたい物産展を探すのが意外と大変なんです。物産展も色んな場所で開催されますし、気づかずにスルーしてしまうことも。


そこで、デパートなどで開催する物産展、イベントをより多くの人に知ってもらう、集客効果を出したい場合は、こういったサイトを利用すると便利です。



物産展ナビ.jpでは、全国の物産展情報を紹介しています。


百貨店などで定期開催される地域物産展から地元の地産地消マルシェまで幅広い物産展情報を取り扱っていて、各地域で新たな体験となるような情報を提供してくれる便利なサービスです。

dd614fa56939ddbffd4be8b6261eaece_s

利用者側からすると検索が簡単!


サイトに訪問すると、新着物産展情報がチェックできますので、最新の情報がすぐに確認できます。ただ、必要な情報って、自分の住んでいる地域の情報が主になると思います。


そこで、以下の方法で簡単に目的の物産展を探すことができます。

・地図から探す
・カテゴリから探す
・エリアから探す
・フリーワードで探す


例えば、少し先ですが気になるイベントとして、九州関連だと熊本で「2017 おきなわフェア」 鶴屋創業65周年・沖縄本土復帰45周年記念」があります。沖縄料理が好きな場合は、わざわざ沖縄まで行かなくても沖縄のイベントに参加することができ、料理などを楽しむことができます。


たまたまニュース記事などで発見する事があっても、自分で検索して探すのが難しかったんですが、このサービスを利用すれば、住んでいるエリアのイベントをチェックできるのが便利です。


そして、出店側からすると、検索エンジンでもよくヒットするこちらのサイトに情報を掲載することで、より多くの人に知ってもらい、集客効果を上げることができます。


特に自分たちが住んでいる以外のエリアの物産展は、一度行ってみたいという人が多いので、より多くの人に知ってもらうことがカギですね。


さらに、最近は高齢者でもスマホを普通に使って検索できる人が増えているので、ネット集客効果が高くなっています。


そして、「物産展ナビ」では、百貨店などで定期開催される地域物産展から地元の地産地消マルシェまで幅広い物産展情報を取り扱っており、コンセプトは、「各地域でこんな物産展があったんだ!と思えるような情報を皆様にお届けさせて頂くために生まれました。」です。

 
そして、こちらのサービスでは、個別にバナー広告を掲載できるスペースを設けており、毎月多くのアクセスがありますので、お店や企業をPRする最高の媒体となります。


せっかく物産展を開催するのであれば、やはり、広告に力を入れていかにお客様に足を運んでもらうことだと思います。その為、出店側でネット広告を効果的に打ち出したい場合にとても便利なサイトです。


物産展の集客で頭を抱えている担当者、今よりももっと売り上げを伸ばしたい、集客したいと考えている方は、物産展ナビを是非、チェックしてみてください。

https://物産展ナビ.jp/