ご飯を食べる時に、甘いジュースを一緒に飲める人いますか?よく子供はごはんと一緒にコーラを飲めたりしますよね。私もそれほど、ダメという訳ではないので、よく子供舌と言われます。


そして、逆にコーラに合う食べ物もあると思います。それは、ファーストフードです。ハンバーガー、ピザなどは個人的にはコーラじゃないとダメです。


後、二日酔いの後にも私はコーラをよく飲みます。なぜか、コーラが二日酔い対策になるんです。以前、スプライトが二日酔い対策になると話題になりましたが、個人的にはコーラがオススメ。


そして、そのコーラですが、日本人向けの変わり種コーラがあります。ちょっとしたネタにも面白い商品なんですが、それがこちら。

商品紹介
飲料の概念をはるかに超えた新ジャンルへの一歩を踏み出した。
それが白米に合う! ?
今までになぜ無かったのか?前人未踏のコーラが遂に登場です! 
ハンバーガーにコーラは当たり前。白米にコーラ?
白米に相性抜群の「たくあん」と「コーラ」のコラボレーションドリンク! たくあんコーラ! 
国産大根エキス入です。


この商品、蓋を開けると、まさに「たくさん」そのものの香りが一気に鼻にひろがるそうです。くちに入れると、コーラの味が先に入ってきて、じわりじわりと漬物特有のしょっぱい甘い感じがくるうそうです。国産の大根エキスを利用することで、本物の風味を残しつつ、たくあんの味を再現しているという商品。


以下はレビューですが、味は悪くないみたいです。

面白かった
興味本位で購入してみました。飲めなくはないですよ。個人的にはうめぼしがおいしかったです。

たくあんコーラの他に梅干しコーラもあるので、興味がある方は是非。贈り物なんかにも驚かれて面白いかもしれませんね。


そして、これ以外にもちょっと面白い商品を発見しました!それが三奥屋たくあんチョコレート「夢」です。


「たくあんチョコレート『夢』」は、丁寧に時間をかけて仕上げた大根の砂糖漬に、カカオの渋みのほどよいチョコレートを合わせ、最後にレモンの果汁で仕上げた新感覚のスイーツ。

オレンジの砂糖漬けをチョコレートで包んだ「オランジェット」に似ていますが、「オランジェット」とはまた違った美味しさ。ほんのりたくあんの味がするものの、チョコレートとマッチして、上品な味わいです。
41Ds4-dnswL
 
山形県東置賜郡高畠町に本社・工場を構える三奥屋は、晩菊や山形特産の漬物(青菜漬・おみ漬・赤かぶ漬)と郷土料理を製造販売する、山形県内屈指の老舗です。

高畠はその昔、最上川の最終の船着場で、その時代より農業のかたわら、お漬物や味噌、醤油を製造販売していましたが、戦後、漬物を専業とし、「晩菊」や「南蛮味噌」などの独自の商品を生み出してきました。

漬物は漬け込んでから数カ月後、更には数年後に完成を迎えるため、材料の吟味はもちろん、仕込みから日々の発酵管理まで、手間暇を惜しまずに一つ一つ丁寧に作り上げています。

材料となる野菜は地元産のものを積極的に使うことにより、地域の活性化に貢献し、食の安全を確保しています。

また、地元野菜を使うことは、工場と生産者の距離が近いということから、環境への配慮にもつながると考えています。


また、レビューの評価も悪くないです。

意外においしい!
たくあんチョコレートという衝撃的な商品でしたが、写真はとてもおいしそうだったので興味本位で買ってみました。たくあんの味はほんのりするくらいで、結構おいしかったですよ。また買いたいと思います。 

興味がある方は、是非!