以前、アルバイトが飲食店などでイメージを悪くするような写真を撮ってツイートする事件が問題になりましたが、久しぶりに同様に事件がありました。


沖縄県糸満市のコンビニでアイスのショーケースに入った少年がいるそうなんですが、これは親に罰金を与えるべきでしょう。


元記事はこちら。

コンビニのアイスケースに入る…動画に批判


沖縄県糸満市のコンビニエンスストアで、アイスクリームが入ったショーケースの中に人が入り込む動画がインターネット上に投稿され批判が集まっているとのこと。

e21c5_1110_20170803-152736-1-0006


 2日夜、ツイッターに投稿された動画には、沖縄県糸満市のコンビニで少年とみられる3人が騒ぎながら脱いだTシャツをアイスクリームが入ったショーケースに投げ込んだり、ケースの中に体ごと入り込んだりする様子が映されている。

 警察が調べたところ、2日午前4時半頃、コンビニの防犯カメラでも大騒ぎしている姿が確認できたということで、警察が人物の特定を進めている。

 コンビニ側はショーケース内のアイスクリームを全て廃棄していて、「厳正な対処を求める」とコメントしている。

これ、さっさと犯人特定して、親に罰金を払わせるべきでしょう。裁判にしたっていいし、ファミリーマート側がこのオーナーの被害に対して対応してもらいたいです。


ここのオーナーはこんなくだらない事件で店をたたむことだってあるんですから。こういったバカな子供の親は責任もって最低でもアイス代、そして、得られる利益だった分も支払わせましょう。これは親にも問題があるのは間違いありません。