梅雨の時期やじめじめする時期の天敵はやっぱりカビですよね。住まいにもよりますが、カビが生えやすい構造の場合、カビだらけになって困ることがあります。


例えば、千葉時代に住んでいた家も、お風呂に換気扇がなくてカビがとんでもないことになっていました。おそらく、壁紙を変えないとダメなレベル。


そして、今の住まいもそうなんですが、購入しようか検討している家電の一つが乾燥除湿器です。というのも、浴室の換気がうまくいかない為、至る所にカビが。。。


まず、浴室も換気扇を回してもカビが生えます。ここは仕方がないとして、、、浴室とトイレがとなりあっているため、トイレもカビが。浴室周辺がまさにカビだらけという感じです。冬場って空気が乾燥している割に、窓の周辺は結露だし、乾燥対策が難しいですね。


以前、トイレの水が流れないので大家さんに連絡して、修理してもらった時に、作業員の方に水漏れの件を相談したら、、、こまめに換気してくださいとのこと。


ただ、お風呂場は、年中、湿気がすごいので、除湿器を買おうかと思っています。そして、コスパのいいものを探していたんですが、中々評判のいいものがありました。


家電雑誌でも一押しの商品が「パナソニック 衣類乾燥除湿機 ハイブリッド方式 ~25畳 シルキーシャンパン F-YHMX120-N」です。

サイズ(幅×高さ×奥行):37×58×22.5cm
主な素材:ABS
12ヶ月
除湿可能面積:<50Hz>木造:11畳(19平方メートル) プレハブ:17畳(29平方メートル)鉄筋:23畳(38平方メートル)<60Hz>木造:13畳(21平方メートル) プレハブ:19畳(32平方メートル) 鉄筋:25畳(42平方メートル)
最大除湿能力:50Hz:11.5L/日[消費電力685W] 60Hz:12.5L/日[消費電力715W]
タンク容量:約3.2L
本体重量(kg):13.9

_SL1500_


●乾燥スピード1年中No.1(※1)
生乾きのイヤなニオイを抑えるコツは乾燥スピード。
洗濯物が乾きにくい梅雨時や寒さと雪が続く冬場も1年中すばやく乾かすことができる。


●ハイブリッド方式だから1年中パワフル&スピーディー
夏に強い「コンプレッサー方式」と冬に強い「デシカント方式」、両方のいいところを併せもったハイブリッド方式を採用。
梅雨の時期はもちろんのこと、花粉シーズン、秋の長雨、結露の冬と一年中パワフル&スピーディーに除湿できる。

●用途に合わせた送風方式が選べる
広い送風幅で洗濯物を効率的に乾燥する「ワイド送風」を搭載しているから、一列に幅広く干しても端までしっかりと風が届く。
また、洗濯物の量や干し方に合わせて送風パターンを選ぶことができる。

ワイドモード:洗濯物を一列に幅広く干したい時に
スポットモード:少量の洗濯物を乾かしたい時に
ウエーブモード:真ん中を中心に、広範囲を乾かす時に
下向き:靴の乾燥や低いところの乾燥に

●「ナノイー」送風で除菌・消臭から収納衣類ケアまで
「ナノイー」+衣類乾燥で、洗濯物を除菌(※3)し、気になる部屋干し臭を抑制(※4)。
洗いにくいスーツなども、脱臭(※5)・除菌(※6)。
また、クローゼットモードで、収納した衣類を湿気やカビから守る。
00__

●除湿機能
衣類乾燥はもちろんのこと、広いリビングや脱衣所、お風呂場などをしっかり除湿。
また、湿度の高い夏の除湿や冬場の結露対策にも活躍。

●カラッとセンサー機能で電気代を抑える
エコナビはもちろん、衣類乾燥が完了したら、自動で運転を停止するカラッとセンサーを搭載しているので、ムダな運転を抑えることができる。

●音ひかえめモードで、寝ている時も使える
夜に家事を行うことが多い共働きのご家庭も音を気にせずに部屋干しができる音ひかえめモードを搭載。睡眠に配慮して部屋干しできる。


こちらの商品は2方向に吹き分けるツインルーバーの風、除湿も感想も評価が高いです。そして、以下は参考になるレビューの抜粋です。

30℃くらいに気温(室温)が高くなっているとクーラーと同時使用でとても快適です。
外出するのに室内干しの部屋にこの除湿機だけを稼働させておいたら、部屋の温度が怖いくらいの高温になりました。帰宅後そのままどのくらい室温が上がってしまうのか放置してみたら、室温を測るのをわすれてしまいましたが、だいぶ高温だったと思いますが、そのうち収まりました。ちょっと怖かったです。
25℃程度の気温の時に、除湿機だけで湿度を下げるのはかなり難しく、どうしても室温は上がってしまいます。なのでクーラーも動かすことになりますが、外から見ると「気温がそれほど高くないのになぜクーラー付けてんのかな?」みたいになっていると思います。それが出来ればとても気持ち良い住環境が出来ます。あとは電気代がちょっと心配。※出てくる乾燥した空気の温度が高いです。

梅雨の時期など、カビに困っている方や、雨が続いて家の中でも部屋干しが中々できないという場合に便利な除湿力のアイテムです。