c64a393f09e9b6348109ceba7bdcf36c_s

2017年ももう少しで終わりですね~。時間が経過するのは本当に早い。仕事が忙しいと特に時間が早く感じますよね。


子供の頃はあれほど、時間が流れるのが遅く感じたんですが、大人になって、もうこんな年?と思う事が多いので、時間を無駄にせず、生きていくことだと思います。


そして、給料の少ないサラリーマン、将来が不安な方は副業をスタートすることをおすすめします。副業も色々とありますが、リスクがない副業としてお勧めなのが、ブロガーです。


ブログで稼ぐのは決して容易ではありませんが、頑張れば頑張るほど稼げるようになるので、とにかく体力勝負の稼ぎ方がブロガーです。センスがある人や、個性がある人は、短期間でも稼げるようになるかもしれませんが、多くの場合は、ひたすら体力勝負になると思います。


私のまわりでも副業に興味があるという人が増えています。実際に、ブログで月収10万円ってすごいと言われることがありますが、3年以上、プライベートを削ってブログを更新しまくっているので、その労力と比較すると、私の場合は、それほど稼げているとはいいにくいです。


ただ、どうせゲームや、暇つぶしなどをするくらいなら、ブログを更新してお金を稼いだ方がいいですからね。後、倍ほど稼げるようになれば、大学生の初任給くらいの収入になるのではないかと思いますので、そこまでは最低でも到達したいラインですね。


12月はやっぱり物販アフィリエイトが順調!クリスマス、正月もあるし記事を更新して稼ぎましょう

11月、実はブログ/副業の月収が15万円を突破すると思っていたんですが、ハピタスやら、楽天アフィリエイト、アマゾンアソシエイトがそれほど売れなかったのと、Googleのアルゴリズムなのか、アクセスが平均で2000PVほど下がった関係で、10万円は超えましたが、15万円に届かず。


ブログやサイトの運営ってこの辺りが読めないんですよね。ということで、今年の目標はかなり高めに設定していましたが、Googleの評価が下がった?関係で、断念。来年、また目標の再設定をしなければという状態ですかね。


そして、話を戻して、ブログアフィリエイトですが、そんなブログのアクセスが停滞状態でも、収益はいいですね。12月スタートしたばかりですが、バリューコマースの収益が今月5日間で、1000円は超えています。バリューコマースは基本的にヤフーショッピングと西友ドットコムでの購入が多いので、これくらいでも十分な結果です。
valucom000000


アマゾンアソシエイトは月間8千円くらいの収益なので、これをなんとか増やしたいな~という状態です。


楽天もヤフーショッピングもそうですが、中には高い報酬額のものがあるので、運よくそれが変われた場合は、一個の商品で1000円を超える収益がでるようなケースがあります。


例えば、家具で報酬額が10%とかだと、一発で1000円とか2000円とか入りますね。当然、いつもこういった高収益のものが買われるとは限りませんが、ブログの記事を増やし、クリック数が増えれば、当然、収益は増えていきます。


ヤフーショッピングはアマゾン、楽天と比較すると、購入される率は少ないですが、それでもヤフーショッピングを利用する人は多いですし、リンクを張って置けば、確実に利益になります。


そして、ヤフーショッピングのアフィリエイトをしたい場合は、バリューコマースしか利用できないので、必然的にバリューコマースを利用することになります。




さらに、サービスも色々と改善されていて、アプリ経由もしっかりと報酬になるようです。以下はサイトからの抜粋。

バリューコマース アフィリエイトでは、2017年2月にYahoo!ショッピングの「クロスデバイストラッキング(※1)」をリリース。Yahoo!ショッピングアプリ経由の注文が成果対象になったことで、Yahoo!ショッピングで最も訴求効果の高い「5のつく日キャンペーン」を利用したアプリ購入も成果対象に加わりました。リリースから4ヵ月、アフィリエイトサイトにとって嬉しい効果が出ています。

 
Yahoo!ショッピングに限らず、公式スマートフォンアプリ経由での購入を促すECサイトは増えているそうです。そういったアフィリエイトサイトの懸念を払拭すべく、ヤフー株式会社と協力して、Yahoo!ショッピングのアプリで購入した場合でも、アフィリエイトサイトに報酬をお支払いできるよう対応したとのことで、うれしい企業努力ですよね。


それくらいアフィリエイトに対しては、まだまだ伸びる稼ぎ方と言えるかもしれません。そして、Yahoo!ショッピングは、2016年より「ソフトバンク契約者」「Yahoo!プレミアム会員」「Tポイント会員」「Yahoo! JAPANカード会員」といったグループ提供サービスをからめたポイント付与施策を実施、それらが流通総額を大きく伸ばす要因となっているそうです。


ということで、今後、ヤフーショッピングも楽天、アマゾンと並ぶサイトになることは間違いないので、楽天、アマゾンでアフィリエイトをしている方は、ヤフーショッピングも導入してみてください!