日本人の8割が歯周病にかかっていると言われていますが、日本人は歯磨きに、ブロスケアについては、まだまだ意識が足りないみたいです。特に、外国人が日本人は息が臭いと発言したのを、以前、テレビかどこかで見たことがあります。


確かに、以前の職場でも、強烈な口臭がする人がいたんですが、理由の一つとして考えられるのが歯磨きです。その人は、甘い物が好きなのか分かりませんが、とにかく歯がボロボロ。


そして、口臭もひどくて、会話をするとその臭いが相手に不快感を与えてしまいます。口臭って自分では気づきにくいので、しっかりと普段からブラッシングする必要があります。


歯磨きは当然、しっかりと行ったほうがいいのですが、歯磨きが苦手という方にお勧めなのが、電動歯ブラシです。以前、私も利用していましたが、ずぼらな私にぴったりな感じでした。


ただ、音波振動歯ブラシの多くは、毛の硬さやヘッドの大きさなど、専用品の中から選ぶことしかできません。そこで、市販の大人用から子供用まで電動に変える「音波振動アシスト ソニックオール」が便利です。

サイズ:4×12.5×2cm
外形寸法:高さ125mm、幅(最大)40mm、奥行24mm
材質:ABS、POM、PC、シリコン、EVA
振動数:約24,000回/分(※歯ブラシの種類(形状・柄の材質等)によって振動や振動数が変化する場合があります。)
電源:単4アルカリ乾電池1本
電池寿命:約5時間(例:1日2分×2回=約70日)
重量:約44g(電池含まず)
_SL1000_

音波振動アシスト【ソニックオールSA-2】
市販の手磨き歯ブラシを音波振動歯ブラシに。
ソニックオールSA-2で市販の歯ブラシを簡単に音波振動歯ブラシとして使用することが可能に。

自分の口内環境に合った毛先を選べる。
歯や歯ぐきの状態など口内環境は人それぞれです。ソニックオールは世界中で販売されているありとあらゆる毛先の歯ブラシの音波振動化を実現することによって、よりユーザーに適したブラッシングを実現。

専用ブラシ不要。経済的でより効果的なブラッシング。
従来の電動歯ブラシのように「専用ブラシ」が無いので、ブラシ入手の手間もコストも大幅カット。自分の歯に合ったお好きな歯ブラシを入れるだけ。


このソニックオールで、より手軽にパーフェクトなブラッシングを実現できます。この製品の便利なところは、どんな歯ブラシも電動に変えてしまうことです。


子供、介護、ペット用など、環境に合わせて交換できるすぐれものです。単三電池一本で稼働しますので経済的です。また、音波振動は1分間に2万4千回です。丸洗いも可能で、メンテナンスもしやすいです。


そして以下は、参考になるレビューの抜粋です。

好みの歯ブラシが使えて便利です。
使用中の歯ブラシの柄は狭いのか十分締まりません。
柄に絆創膏を巻いて太くして動かぬ様になりました。

後、ブラッシングも重要ですが、歯間ブラシなどを利用して、歯と歯の間の食べかすもしっかりととるようにしたほうがいいですね。歯は一生モノなので、しっかりとケアしていきましょう。