会社でWindowsPCの再インストールしたんですが、そこでこれまでと違う点に気づいたのが、Officeのインストールメディアがないということです。そういえば、自宅で購入したWindows10もインストールメディアが入っておらず、プロダクトキーだけが書かれた紙が入っていました。


基本はネットからダウンロードして、キーを登録するという流れに変わったようですね。ということで、オンラインインストールしかできないかというとそうではなく、オフラインインストールもできます。


参考情報は公式サイトです。

Office 2016 オフライン インストーラーを使う


以下のように説明がありますが、インストール環境が悪い場合、もともとインターネットに接続できない環境下でもインストール作業ができるようにオフラインインストーラーが用意されています。

速度が低下する、または接続が不安定になる問題が発生する場合は、オフライン インストーラー ファイルをダウンロードして、Office をインストールできます。このインストーラー ファイルをダウンロードするには、インターネットに接続している必要がありますが、ダウンロードが完了したら、都合のよいときに PC 上でオフラインで Office をインストールできます。


続いて、読み進めると、使用している Office 製品が家庭向けの Office プランまたは一般法人向け Office プランのいずれに属するかによって手順は異なるため、使用している Office 製品に応じた適切なタブを選ぶ必要がありますとのこと。


最初、MSアカウントさえ作れば、プロダクトキーは別として、会社で使うようなOffice2016 Proがダウンロードできるかな~と思ったんですが、アカウントが購入した商品と紐づいているみたいです。