私は食べログなども更新したり、食べ歩きなどもブログで紹介しているので、よくスマホのカメラを利用します。ただ、カメラを利用する場合に出るシャッター音が気になったり、撮影画面を見られるのが嫌ということがあるかもしれません。


そこで、カメラのシャッター音をならないようにしたい、撮影画面を他人に見られたくないという方にお勧めのアプリが、スマホのカメラの撮影画面を偽装できる無音アプリ「スパイカメラSPYC」です。

スパイカメラSPYC(GooglePlay)


このカメラはスパイ仕様のカメラで、音をたてずに、まるでスパイになったかの様にこっそり写真を撮ることができます。


カメラ起動時に以下の3つのモードから選べます。

①ノーマルモード:通常撮影画面が表示されるカメラ
②黒画面モード:端末スリープ中を偽装したブラック画面カメラ
③カモフラージュ(ブラウザ)モード:ブラウザを偽装したカメラ


そして、以下はアプリの説明の抜粋です。


★★★こんな写真の撮り方ができます!★★★

1、振って撮る!!
  端末を振って写真を撮ることができます。
  つまり片手のみで撮ることが可能です。両手が塞がっている時にとっても便利!!
  ※設定画面で振って撮らない様にすることも可能です。

2、音で撮る!!
  音がすると撮る!周りの音を検知して一定の音量に達した時に写真を撮ります。
  撮影者はもはや不要です!集合写真を撮る時など、撮影者は写真に写ることができませんが、端末を固定すれば全員を写真に撮ることができます。
  (写真を撮るタイミングで、手を叩いたり、ハイチーズと言って写真を撮ってみてください。)
  また、機種変更などであまった端末をお持ちであれば、防犯用(犯行現場を激写)としてお使いになることも可能です。
  (その場合は、バッテリーが切れてしまうこともありますので、充電しながら使用してみてください。)
  ※音の感度は端末によって異なりますので、設定画面で音感度を設定できます。
  ※設定画面で音では撮らない様にすることも可能です。

3、画面タップで撮る!!
  シャッターボタンなど不要です!どこでも良いので画面をタップすると写真を撮ります。

4、スマートウォッチから撮る!!
  このアプリは、Sony社製のSmartWatch2に対応しているアプリです。
  スマートウォッチから写真を撮ることができます。

★★★その他、こんなこともできます!★★★

1、撮った写真をギャラリーに表示したくない・・・設定画面で設定が可能です。
  隠しフォルダ(.から始まるフォルダ)に保存します。

2、アルバムにはパスワードを設定することができます。・・・設定画面で設定が可能です。

【特徴】
 プレビュー画像をそのまま保存するため、音がしません。
 音が出ると恥ずかしい場合などに利用してください。
 ※逆に設定画面で音を出すようにすることも可能です。

 画面をタッチすると、すぐにオートフォーカスして写真を撮ります。
 端末を振って写真を撮る事も可能です。

 音感度が3000に達すると写真を撮ります。
 音感度の調整は画面左したのシークバーを使って調整可能です。
 もしくは、メニューボタンから設定でも調整が可能です。

 撮影した写真は、左下に表示されます。
 左下の撮影した写真をタップすると他のアプリに共有することができます。
 TwitterやFacebookやLINEにすぐに写真を共有することができます。

 このアプリは、Sony社製のSmartWatch2に対応しているアプリです。
 SmartWatch2からプレビューを確認して、シャッターを押したり、スマートフォン本体のアプリを終了させたり、フラッシュのON・OFFの切り替え、前面カメラ(フロントカメラ)と、背面カメラ(バックカメラ)の切り替えができます。SmartWatch2のアプリを起動すれば、スマートフォン本体のアプリを自動起動します。(画面ロックされている場合は画面ロックは解除されませんので、画面ロックを解除してください)


ただ、注釈にもありますが、盗撮などでは絶対に使用しないでください。さらに、盗撮なんかしていたら、逮捕されたときに、社会的信頼を失いますからね。


そして、アプリをインストールすると、「SPYC W」というアイコンができます。
Screenshot_20180110-121647


起動すると以下の画面になります。
Screenshot_20180110-121322


使うのは黒画面モードかブラウザモードになると思います。黒画面モードにすると以下の表示がでます。画面をタップするか、端末を振るか、大きな音がすると写真が撮られます。カメラの切り替えも可能です。
Screenshot_20180110-121351


黒画面はこんな感じです。
Screenshot_20180110-121408


そして、すごいのがダミーのブラウザモード。普通にヤフーニュースを見ている感じで、タップするたびに写真が撮られています。
Screenshot_20180110-121435


音がしないので、写真が撮られているかどうかも分かりません。取得した画像は、Picturesなどと同じフォルダにあり「SpyCamera01」というフォルダに写真が撮られています。


無音カメラアプリを探している方は、チェックしてみてください。ただし、何度も言うようですが、犯罪には利用しないでくださいね。