日曜日に観る番組の一つがシューイチですが、たまに面白い時事ネタが拾えるのでいい番組ですよね。


そして、最近のカラオケはかなり進化しているようで、ただ歌うだけではなくなっているとのこと。例えば、ライブ会場のような映像で、プロの歌手の気分を味わえたり、電車の中のような内装、映像で車掌さんの雰囲気で歌が歌えたり。


今回紹介されていたのが、シューイチで取り上げられた僕カラ(カラオケ歌いながらVRでボクシング)は楽しいんでしょうか。
DSC_0009

SNSのトレンドワード先取りということで、撲りながら歌う最新カラオケということで、仕組みはVRでボクシングをしながら、歌を歌うです。


これって歌をうたう楽しさが半減するし、だったらVRに集中したほうが楽しいですよね。VRはこれからますます進化していくでしょうから、いずれ、マトリックスみたいな世界に近づくかもしれないですね。


ただ、このボクカラは間違いなく流行らないでしょうね。