8a8320b3e63e28fa78a52562639c0cbb_s

一般的にサラリーマンとして働いている方には縁遠いかもしれませんが、新しい技術などを開発している企業の場合は、開発した新技術を特許申請することになると思います。私はゲームが好きでよくスマホやニンテンドースイッチなどでゲームをプレーしていますが、ゲームの世界でも特許という言葉を耳にすることがあります。


先日も、某企業が、スマホで人気のゲームが特許侵害をしているということで、差し止めと44億円の損害賠償、遅延損害金を求めているというニュース記事を見ましたが、企業を守るためにこの特許という仕組みはとても強いものです。


この人気スマホゲームの売り上げは、某企業の主力商品であり、この訴えはかなりの大ダメージになります。そして、これがあることにより、技術やシステムの流用による、利益の損害を防ぐことができますし、起業にとっては強力な仕組みです。


この特許について調べると色々と面白いのですが、個人でも特許申請することが可能です。例えば、発明家の方や、個人でモノづくりをしている方は、特許申請に興味があるのではないでしょうか。


特許申請をネットで調べると、個人で特許申請ができるということが分かりますが、実際に特許申請をした人の話だと、やっぱり、色々と手続きなども大変みたいですし、少なからず知識も必要です。さらに、記載の十分でない出願書類を提出して補正もできない場合、出願は拒絶され出願費用が無駄になることもあるそうで、確実に特許を取りたい場合は、特許事務所にお願いすることになります。

ed27beab7a9c23010a60545025dc10b9_s


そして、特に中小企業の社長をされている方に見てもらいたいのですが、返済不要の資金をもらって特許申請、商標登録ができる「特許事務所」があるので紹介したいと思います。

 →特許申請と商標登録の東京化学特許事務所


こちらは、全国対応可能な、100万円以上の返済不要の資金をもらいながら特許申請、商標登録ができる「東京化学特許事務所」です。


サイトにも書かれていますが、弁理士の中でも、補助金・助成金と特許出願との関係をわかっている者は、残念ながらほとんどいないそうです。


今回紹介する「東京化学特許事務所」では、補助金の獲得から日本での特許出願、さらには外国での特許出願までを一気通貫でサポートするサービスを「補助金特許出願」として提供しており、この補助金特許出願サービスによって、100万円以上の資金をタダでもらいながら、特許を取っていくことができるそうです。


びっくりしたのが、ものづくり補助金、外国出願助成金などの補助金を使うことによって、100万円以上の返済不要の資金をもらいつつ特許出願ができるという事実です。書かれている通り、補助金・助成金は、知っている人だけがトクをして、知らないとソンをする類のものとのことで、逆に知らなかったという方は、こちらの特許事務所に問い合わせてみるのもいいかもしれません。


また、実績なども含めて、こちらの特許事務所が選ばれる理由です。

「東京化学特許事務所が選ばれる5つの理由」
①所属弁理士数 東京都目黒区No.1
②化学分野の特許の取り扱い実績 100件以上
③外国特許の取り扱い実績 40ヶ国以上
④外国弁理士との提携 30ヶ国以上
⑤特許・商標関連補助金の取扱い数 10種類以上


そして、こんな方にお勧めです。

・これから特許申請や商標登録をしたい
・特許申請や商標登録の実績がある会社に依頼したい
・日本だけでなく外国にも特許申請や商標登録をしたい
・自社では特許申請や商標登録できないのでプロに任せたい
・特許申請や商標登録の成功確率を高めたい
・特許申請や商標登録のやり方がわからない
・特許申請や商標登録を誰に頼んで良いのかわからない
・過去に特許申請や商標登録したけど失敗した


また、初回の無料相談もありますので、特許申請について詳しくない方も安心して相談できるのではないかと思います。


さらに、サイトでは特許申請、商標登録についてのブログなどで、関連する情報をアップされていて、読むだけでも特許に関する知識を深めることもできます。


特許申請についてよくわからないという企業の方や、確実に特許申請、商標登録をお願いしたいという方は、是非、サイトをチェックしてみてください。

 →特許申請と商標登録の東京化学特許事務所