b2b404d91009f1ca797b73be4f578fc3_s

普段から健康について考えている人、そうではない人で年齢を重ねた時に大きな差が生まれると思っています。その為、普段からなるべく健康、美容にいい生活をするようにしています。


その努力もあってか、実年齢より一回りくらい下に見られることが多いです。私は男ですが、女性なら若く見られたいと思う人は多いでしょうし、実際、最近は実年齢より見た目が若い、きれいな女性が増えている事実があります。


これも、一昔前と違い、美容についてコストをかける女性が増えたからに他ならないでしょう。我が家も、子供も含めてなるべく健康的になれるように、体に取り入れる食事などを気を付けていますが、その一つが「水」です。


以前から、このテーマについては書かせてもらっていますが、水って本当に重要なんだと思う事があります。数年前は千葉に住んでいたんですが、水がよくなかったのか、髪がボサボサになっていて、シャンプーや、コンディショナーを変えても、あまり改善しませんでした。


ところが、地元の広島に戻ると、明らかに髪質が改善したのです。広島は水の都と言われていますが、水がきれいで有名です。関東はあまり水がきれいとは言えないと思いますが、そういった経験があったので関東水は怖くて、そのまま飲むのではなく、浄水器をつけたり、浄水シャワーにして、直接、塩素の水が体にあたらないように工夫しました。


特に、当時は長女が小さかったのと、肌荒れがひどくて、水には気をつけました。塩素について、当時色々と調べましたが、やはり、体にはよくないですし、皮膚などにも悪影響を与えます。


小さいお子さんがいる家庭の場合は、子供に飲ませる水ってすごく気になるのではないでしょうか。特に、水がきれいではない地区では、強めの塩素が使われている可能性がありますし、水道水をそのまま飲ませるのは怖いですよね。


そこで、色々と考えられますが、ミネラルウォーターは、小さいお子さんがいる場合は、止めたほうがいいそうです。というのも、赤ちゃんはミネラルを分解する内臓機能がまだ備わっていない為、内臓に負担をかけることになり下痢などを起こしてしまうそうです。


その為、内臓が発達するまでは、ミネラルウォーターはなるべく飲まさないほうがよいそうです。ちょっと飲んだからすぐに悪影響が出るかはわかりませんが、飲み水は日々、口にするものですから、蓄積されて影響が出る可能性があります。


ミネラルウォーターによっては、小さい子供でも飲めるものがあるそうですが、わざわざ、それを探すのって大変ですよね。ということで、小さいお子さんがいるご家庭では、ミネラルウォーターという選択肢がとれない場合もあります。


では、何がいいのでしょうか?


以前、勤めていた会社では、ウォーターサーバーがありましたが、今は、それに代わる「ウォータースタンド」という商品が話題になっています。


国仲涼子さんのCMでも話題になっているのが、次世代ウォーターサーバーの「ウォータースタンド」です。ということで、どういった商品なのか気になる人が多いと思います。


そこで、使用後レビューを詳しく書かれたブログがあるので、紹介します。こちら「つばめの自由帳」というブログで詳しく、製品のメリット、デメリット、機能面などを説明されています。

 →最高だ!ウォータースタンドの使用感を口コミする


この商品を簡単に表すと「自宅にドリンクバーがある感じ」だそうです。カルピス作るのも、コーヒー淹れるのも、スープ作るのも、ミルク離乳食作るのも簡単なんだそうです。


確かにお湯を沸かすという作業って意外と面倒なんですよね。例えば、私はコーヒーをよく飲むので、すぐにお湯が使えたら便利だな~と思う事があります。後、忙しい朝は、インスタントみそ汁を食べることがありますが、そんな時にも便利です。


赤ちゃんがいる場合は、かかれている通り、ミルク離乳食にもいいですね。と、こういった用途で使えるイメージがあると分かりやすいですね。


実際にウォーターサーバーはこんな形状だそうです。おっ、確かにドリンクバーっぽいですね。デザインもホワイトカラーでクリーンな感じがします。
20170620191620

また、ウォータースタンドにはいくつか種類があって、値段もそれによって異なるそうです。このあたりは、ブログで説明されているので参考にしてみてください。


そして、ウォータースタンドを初めて選ぶ人が、迷うのが、ウォーターサーバーかウォータースタンドどっちが良いかではないでしょか?


実は、私は以前勤めていた会社で、ウォーターサーバーを設置して、利用していました。ウォーターサーバーの場合、お水を業者さんが持ってきてくれるのですが、その受け取りが意外と面倒ですよね。さらに、お水の置き場所も必要になります。意外とあれ大きいです。会社だったらいくらかスペースありますが、自宅だとちょっと・・・邪魔かもしれないですね。


ということで、普通のサーバーは予備のボトルを置いとく場所がないという方に、ウォータースタンドを設置するメリットがありそうです。まずは、お水の受け渡しの手間がなくなる、スペースのメリットがありますね。


他にもメリットがあって、ウォータースタンドは冷水・お湯・常温水が使えるそうです。基本的にはお湯を使うケースが多そうですが、常温水もうれしいですね。冷水は内臓によくないと聞きますし、夏場、冷たい物を飲みすぎると、内臓に負担がかかりますから、常温水を選べるのは魅力です。


実際、私たちの身体は高温で保たれており、冷たい水を飲むことは、特に胃や小腸などを中心に身体のけいれんを引き起こすことがあるため、常温の水を飲むほうがいいそうです。


女優さんにも、お水は常温という方がいますしね。体のためにもよさそうです。他にも電気代が安いなど、色々とメリットがあり、詳細はブログを参照してください。


また、当然、商品を比較したときにデメリットになる項目もあります。例えば、ミネラルウォーターが好きな人は、当然、ろ過方式のウォータースタンドは対象外になるでしょうし、軟水が飲みたいという人も入れば、選択肢からなくなるでしょう。


まずは、ウォータースタンドの特徴を知り、機能、内容を比較したうえでサービスを選ぶことが重要です。


お試して利用してみようか検討している方は、ウォータースタンドのメリット、デメリット、そして、契約にあたっての注意点など分かりやすく書かれていますので、参考にしてみてください。
 
 →最高だ!ウォータースタンドの使用感を口コミする