c93252b32e79f7a90d88594a34cdf866_s

もう3月ですね~。春には転職をしたり職場が変わったりと環境が変わる人が多いと思います。私もその一人ですが、転職するからには給与をアップさせたい、職場環境をよくしたいと思う人がいると思います。


少なくとも、、、今の職場がブラックだという方は、転職を検討してもいいかもしれないですね。まぁ、我慢していればなんとかなるならいいですが、中には残業が毎月50~100時間あるとか、サービス残業が多いとか、パワハラ上司がいるとか、色んな要素でブラック化していくと思いますが、あまりに環境が悪い場合は、転職がおすすめです。


私の知り合いも、春にかけて転職する人が何人かいますが、基本的に転職に成功していると言えるでしょう。


例えば、ある人は地元の大手企業のグループ会社への転職に成功しました。詳しい年収は聞いていませんが、おそらく100万円くらいは上がると思います。そして、もう一人は年収500万円と悪くない給料だったんですが、紹介のつてを使って、なんと、地方で年収600万円を超えるそうです。


なぜ、地方(福岡)でこれだけ高い年収がもらえるのかというと、全国展開している企業で、東京と同じ給与査定で地方も給料がもらえるそうです。つまり、東京で働くのと同レベルの給料が地方でももらえるので、圧倒的に地方にいたほうが得ですよね。


ちなみに、このように地方と東京で給料が一緒という会社が意外とあります。一方で、地方でしか展開していない会社は、地方の給与体系が適用されて、給料が安いということがあるかもしれません。ちなみに、私が東京の仕事を辞めて、福岡に移住した時は、年収ベースで最低でも100万円は下がると言われました。


さらに、福岡で言われるのが、年収500万円の壁です。某メーカーの関連会社の役員に、東京で稼いだ給料があげられないと面談で言われたくらいです。とにかく地方は給料が安いですね。年収1000万円以上稼いでいる人の割合も、東京と比較すると少ないですからね。


ということで、地方でもそこそこ稼ぎたい場合は、全国展開している企業で、さらに、全国で給与査定が同じ会社に勤めるのがおすすめです。ただ、もともとの給料が安いと意味がないので、ある程度、もらえる会社でというのが条件になりますかね。


続いて、、、私は東京で約8年ほど仕事をしてきましたが、東京で感じたことを書きたいと思います。

0746d311d53fa2f903779c020dc0c372_s


満員電車、そして多忙な仕事で深夜帰宅


東京で仕事をして感じた事ですが、地方と比較して東京で仕事をするのは色んな点で疲れることが多いです。理由として、満員電車から始まり、忙しい仕事に日々、振り回され、身も心も疲弊してしまうという事があります。



私は一時期、広島に戻って仕事をしていた頃がありますが、やはり広島での仕事の方が楽でしたし、友達も近くにいて、仕事もプライベートもとても充実できました。現在も、福岡で仕事をしていますが、やはり、地方のほうが東京での仕事と比較すると、時間的なゆとりが持てるようになったと感じます。※会社によるところもありますが。


仕事が忙しすぎると、週末は自宅で休んで、東京を全く満喫できないという人もいると思います。実際、私の同僚は、仕事に疲れてしまい、土日は家でゴロゴロしているそうです。そうなると、何の為に東京にきたのか分からなくなります。


私の場合は、東京での職場選びに失敗してしまい、精神を病んで人が辞めていく職場で働いたせいで、精神的にも病んできて、休日すら満喫ができなくなりました。土日は仕事の事を考えて、マイナス思考になり、まさに、ブルーマンデー症候群という状態になり、何の為に仕事をしているのかも分からなくなったことがあります。


仕事は生きるために必要な事ですが、反面、仕事によっては精神的、肉体的に疲弊してしまい、そもそも人生を楽しむことができなくなります。生きるために仕事をする。これは間違ってはいませんが、人生を台無しにしてまで仕事を続けるのはどうかと私は考える訳です。特に業務時間が長いケースでは、深夜まで帰宅できない、下手したら徹夜なんてこともあるかもしれませんが、そういったことにならないようにしたいものです。


地方出身者からすると東京は働くところ

私が東京で働くことについて聞かれたなら、東京は住むところではなく、働くところだと思います。もちろん、東京の中にも住みやすい所があるとは思いますが、地方出身の人間からすると、やはり最後は地方に戻りたいと考えてしまいます。


私の同僚も、年齢を考えて、Uターンをした人が結構います。私もそういった考えがあり、2015年に地方移住をしました。あまり年をとり過ぎると、転職活動も難しくなりますから、転職はなるべく30代までとしたほうがいいです。※引き抜きなどは別ですが。


地方でも東京と給料が変わらないという場合は、地方のほうが充実した生活が送れる可能性が高いと思います。特に地方出身の方は、いずれ地方に戻りたいと考えていると思いますので、地方がもっと活性化されればいいんですけどね。


ということで、東京での仕事に疲れたら地方は本当にお勧めですよ♪


ちなみに、私も利用したことがありますが、地方への転職活動で便利なのが「WORKPORT」です。

>>IT・インターネット・ゲーム業界専門の転職コンシェルジュ【WORKPORT】


もちろん、東京での転職活動でも利用できますが、担当者が一緒になって仕事を探してくれるので、安心して転職活動をする事ができます。例えば、転職サイトで有名なのは、リクナビなども便利ですが、リクナビは自分で動かなければならないので、WORKPORTの方が仕事を早く見つけたい方には便利です。


ちなみに、リクナビなどの転職サイトは、再就職手当がもらえなくなるケースがあるので、すぐに転職ができないなどの状況を考えると、国が認定した会社を利用することをおすすめします。その一つがワークポートですね、


今の時代、ネットで好きなもの簡単に買えますし、美味しいものもネットでお取り寄せできます。だからこそ、東京じゃないとダメということはない気がしますね。


仕事が忙しすぎて、家と会社の通勤くらいしか外に出ません・・・という人は、一度、人生について考えてみるのも一つかもしれませんね。