d82741449bd958da55666d9f5f5b18ce_s

いつも思いますが、インフラエンジニアの仕事って本当に大変だと思います。日々、トラブルと向き合い、解決していかなければならない。その割に勤める会社によっては、給料が激安だったりします。私もフリーランスエンジニアになって、ようやく満足できる給料をもらうことができるようになりました。


人生は会社選びを一つ間違えると、人生が狂う可能性があります。はたまた、大手企業に勤めていても、東芝やソニー、はたまた外資系企業のように、突然リストラに合う可能性もあります。


人生は将来に備えて頑張らないと、突然、瀕死の状態になる事があります。雑誌でも大手企業に勤めていたが、部署移動で病んで会社を変えたら転落人生なんて記事が書かれている事がありますが、実際に起こりうることだと思います。


だからこそ、私がオススメしたいのはスキルを高めて、働く企業を選ぶことです。そして、エンジニアは自分のブログを使って情報発信することで、ナレッジをためることができます。私も過去の経験をブログに残していて、助かることが多々あります。記憶は薄れますからね。


そして、頑張る人は自宅でも検証をする人がいると思います。そこで、自宅でネットワーク機器の検証をしたい方に便利なキットがあります。
51LPEj0o4xL
商品の説明
■CCNA学習拡張セット内容
 ・Cisco 2600XM ルータにWIC-1T(シリアルインタフェース)が実装された状態のものです。
 ・シリアル接続が可能ですので、WANプロトコルの検証等に便利です。

★特典!演習シナリオ付き!!
 ・購入した方は、学習セットを使ったすぐに使える「演習シナリオ」付!
 ・ネットワーク図やコマンドも載っているので、すぐにルータやスイッチを基礎から学べます!

★本体
 ・Cisco 2600XMルータ × 2台
  (WIC-1Tが本体に2台とも実装されています。)
 ・Cisco Catalyst2950 × 2台

★付属品
 ・コンソールケーブル × 1本
 ・電源ケーブル × 4本
 ・USBシリアル変換ケーブル × 1本
 ・LANケーブル(ストレート) × 2本 、(クロス) × 2本
 (LANケーブルの色は、写真と異なる場合があります。)
 ・DB60[DCE]⇔DB60[DTE]対応 BackToBack のシリアルケーブル × 1本

私も以前、マイクロソフトの認証局の検証をする為に、6万円のWindows XP Proを購入して自宅で検証をしたことがあります。


無線LANもCiscoのAironetを準備して本格的に動作検証をしました。自宅でネットワーク機器の検証をしたい方は是非、チェックしてみてください。