会社がある程度の規模になってきたら必要になるのがファイルサーバーです。以前、東京の派遣会社で中小企業を運用サポートをしていたんですが、成長する会社ってまだまだ予算があまり出ないので色々と大変みたいでした。


例えば、ある会社は、会社というよりは、マンションを数部屋借りて会社にしているところもありました。マンションの一室にサーバーが置かれていてびっくりしましたが。


そして、中小企業の場合は、予算がでないので、よく買われているファイルサーバーがバッファローです。価格が安いし、有名メーカーなので買う人が多いのだと思います。


価格を10万円前後でファイルサーバーを用意したい場合は、中小企業のファイルサーバにTeraStation TS3410DNシリーズ 8TBが10万円前後でおすすめです。
_SL1000_

■対応OS(Win):Windows 10/8.1/7、Server 2012 R2/2012/
2008 R2/2008■対応OS(Mac):Mac OS X 10.11/10.10/10.9
■インターフェース(LAN端子):1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
■端子数:1000BASE-T:2■端子形状:RJ-45型 8極■対応プロトコル:TCP/IP
■ファン:92mm角 ダブルボールベアリングファン 1基■電源:AC100V 50/60Hz
■消費電力:最大:85W■エネルギー消費効率:N区分 0.0048
■動作環境:温度0~40℃、湿度10~85%■保証期間:3年■グリーン購入法:対応


こちらの商品は、Windows、Mac、Linux/UNIXクライアント環境が混在するネットワークでもファイルを共有可能です。

SMB/CIFSをサポートし、Windows、Mac、Linux/UNIXクライアント環境が混在するネットワークでもファイルを共有可能。グループ・ユーザー毎にアクセス制限が行え、セキュアで効率的なデータ管理が行えます。


クライアントPCから各種サーバーまで、ありとあらゆるビジネスデータのバックアップをサポートします。

・Windows標準バックアップ対応
・MacのバックアップができるTime Machine対応
・各種サーバーバックアップソフトウェア対応


1GbEの上限値に迫る転送スピードを実現しました!
従来製品と比較し、最大で2.5倍もの速度アップを実現しました。
NASのファームウェアを最適化することで、最新のシステムと1GbEの上限値に近いスピードを実現。これにより、ビジネスシーンでファイルのアップロード、ダウンロードの速度アップ、テラステーション内のファイル操作時間の短縮、またPCなどのバックアップ時間を大幅に改善します。


また、初期設定のウィザード内でRAID6/RAID5の設定を行えます。ディスクが一つ壊れても安心です。

RAID5を選択した場合でもおよそ 10分 程度で RAID切替完了。
お客様のご使用になる環境に合わせたRAID設定ですぐに運用を開始できます。
(出荷時はRAID6に設定されています)


と他にも色んな機能がついて便利なんですが、価格が10万円で容量が大きいので、小規模の会社にお勧めのファイルサーバーです。

BUFFALO TeraStation TS3410DNシリーズ 8TB TS3410DN0804