びっくするニュースが速報で入りました。なんと、渋谷すばる関ジャニ∞脱退するそうです。理由は英語圏で音楽を追求したいとのことで、以前からネットニュースでも流れていたので、なんとなく予想はできていましたが、脱退ですか~。
関ジャニ渋谷、脱退


先日も深夜番組で仲良くしていたので、この結果はびっくりですね。彼は歌が上手いと言われていて、音楽を追及していきたいという気持ちが強いとのことです。


また、7月15日に札幌ドームから始まる5大ドームツアーには参加しないそうです。ファンはもう彼の姿を生で見るのは難しくなりそうですね。


年齢が36歳ということで、今後の人生を考えて決断の時だと思ったんでしょうね。詳しくはグノシーの記事が分かりやすいです。

関ジャニ∞脱退! 渋谷すばるの“歌唱力抜群”評価は本当なのか......待ち受ける歌手としての「不確かな未来」


ちなみに知らなかったんですが、13日発売の「フライデー」(講談社)で、ジャニーズの7人組グループ・関ジャニ∞から、メンバーの渋谷すばるが“脱退”する意向であることが伝えられていたそいうです。フライデーを見ていたなら、なるほどという感じだったかもしれないですね。


記事によると、渋谷すばるは関ジャニ∞のアイドル路線に「付き合えない」といい、今夏のドームツアーを待たずにグループを離れる可能性も書かれています。なるほど、ここが本音の部分だたのかもしれないですね。


そして、ここに書かれているところが想像しやすいのではないでしょうか。
「本人はミュージシャン志向が強く、歌手として一本立ちしたいようですが、渋谷の“歌唱力抜群”という評価は、あくまで『ジャニーズとしては』という前置きが付く。声色も音楽業界全体で見回せば個性的とはいえないし、声量もピッチも特別なものがあるわけではない。現状では、未来は明るいといえないでしょうね」(音楽ライター)

ジャニーズ出身のミュージシャンといえば、NEWSを脱退してONE OK ROCKのボーカルとして大成功を収めているTakaの評価が高いが、Takaと渋谷の音楽的素養は「比べるまでもない」(同)というのが大方の評価のようだ。

とあります。ファンはもちろん成功して欲しいでしょうが、個性という意味では同じ意見ですね。とりあえず音楽の勉強ということですが、今後の展開についてひたすら動向を待つしかないですね。


芸能界という世界は、入れ替わりも激しいですし、大変だと思いますが、独立して成功しているケースもあるので、後は個人の努力と才能などによるのでしょう。


そして、こちらの販売予定のアルバムが、7人体制では最後のリリースとなるそうです。