近所のスーパーで売りにしていた新商品の発見しました。それが糖質ゼロでアルコール度数が高いサントリー 頂 極上ZEROです。これは、いわゆる発泡酒のアルコール度数が高いバージョンで、さらに糖質ゼロという魅力的な商品です。


最近は、アルコール度数が高いお酒が人気で、さらに、メタボ対策として糖質ゼロが人気なので、まさに中年男性に好かれそうな新商品です。


そして、今回、この味が美味しければリピートしようかな~ということでさっそく、飲んでみました。
PIC_20180422_111127

商品紹介
「頂(※1)〈極上ZERO〉」はアルコール度数7%と糖質ゼロ(※2)を兼ね備えた新ジャンルです。
旨味麦芽(※3)を使用しアルコール度数を高めたことで糖質ゼロでありながら厚みある飲みごたえを実現。
後味のキレのよさ、アロマホップ使用によるクセのない自然な味わいが楽しめます。
※1 醗酵度の比較において(当社「リキュール(発泡性)(1)」(限定商品を除く)との比較)
※2 栄養表示基準に基づき、100mlあたり0.5g未満を「糖質ゼロ」としています
※3 二条大麦麦芽の中でも、うまみ成分(たんぱく質)を多く含む麦芽

原材料・成分
発泡酒(麦芽、ホップ、糖類、カラメル色素、醸造アルコール、食物繊維、大豆たんぱく分解物)、スピリッツ(小麦)、炭酸ガス含有
PIC_20180422_111133

原材料:発泡酒(麦芽、ホップ、糖類、カラメル色素、醸造アルコール、食物繊維、大豆たんぱく分解物)、スピリッツ(小麦)、炭酸ガス含有
アルコール度数: 7%
アルコール度数7%、糖質ゼロの新ジャンル。厚みのある飲みごたえと後味のキレの良さ、クセがなく飲みやすい味わい。


早速、飲んでみましたが、、、うーん、発泡酒ですが、いつもの疑似ビール感は、アルコール度数が高いと失われますね。美味しいのは美味しいですが、いつもの発泡酒よりは美味しくないかな~。


ということで、個人的にはストロングゼロ系の缶酎ハイがやっぱり定番かな。ただ、人によっては美味しいという人もいるので、まずは好き嫌いせずに飲んでみるのもいいかもしれませんね。


ちなみに、、、オールフリーのイベントもしていましたが、あれはアルコールがないので、そもそも飲む気にならないですね~。